Pocket

復縁したいなら復縁工作、復縁屋

復縁屋・別れさせ屋ジースタイルのこのブログでも何度もお伝えしているであろう事ですが、ここ最近でも相変わらず復縁相談で多い、元カレ・元カノにとってしまっている行動を書かせていただきます。

復縁したいと強く望む想いが強すぎて、元カレ・元カノについやってしまう行動ってあると思います。

しかしその、一つ一つの行動や言動が肝心の復縁の妨げになっていると認識していますか?

復縁したいと望むあなたのその行動、言動は本当に大丈夫ですか?

「元カレ・元カノは今どうしてのだろう?」「寂しいから顔だけでも見たい」など、破局当初は元カレ・元カノの存在がしみじみ辛く感じる時期だとは思います。

別れて間もない頃は、どうしても元カレ・元カノの事が気になって気になって仕方ありません。

しかし、元カレ・元カノは、あなたとの復縁などを考えているわけはなく、次のステップへと気持ちを切り替えていることは言うまでもありません。

元カレ・元カノの事を想うことは自由です。しかしその想いを、元カレ・元カノに対して行動に移すことでどのような結果になるのか?ということを復縁を望む人は真剣に考えることをしようとはしません。

まずは、ありとあらゆるツールを駆使して、元カレ・元カノの情報を得ようとします。

例えば最近では、SNS関連で、LINEやフェイスブック、ツイッター等を使って、元カレ・元カノの近況を知ろうとします。

何を知りたいかというと、他に付き合っている人ができていないか?異性の影がないか?の確認をしているということです。ちなみに、別れを告げられた相手の近況を知ることで、何が出来るというのでしょうか?

万が一、新しい相手ができて、復縁を望むあなたにその情報が入ったとして冷静でいられると思いますか?仮に新しい異性の存在があったとして、復縁を望む人に出来る事は何もありません。

しかし、別れを告げられたと同時に、LINEのブロックや携帯電話の着信拒否されている方も少なくありません。

そうなると、SNSなどのツールも確認できない状態であることが容易に想像できるわけです。

すると、復縁したいと望む人の行動としては、元カレ・元カノの情報を得る方法が全くなくなるわけですので、元カレ・元カノとの接触を試みます。方法としては元カレ・元カノに付き纏うといった行動に出るわけです。

このように、上記の行動を取ることによって、元カレ・元カノにどのような影響を与え、どのような結果を招いてしまうか?を考えることができないのでしょうか?

このことは再三弊社のこのブログでお話しているはずですが、復縁したいと考えるのであれば、復縁する為の正しい方向にむかなければなりません。

復縁を望む人は、元カレ・元カノに対し行動を起こすのではなく、まず考えるという事をしなければならないのではないですか?

何を考えればいいのか?すら考えられないようでは、そもそも復縁を考えてはなりません。わからないのであれば、弊社、株式会社ジースタイルへご相談下さい。

別れを告げられるという事は、その原因をつくったのは復縁を望む人だということをしっかり理解する必要があると思えませんか?別れに至った原因を知ることが大事なのではないんですか?

復縁したいからといって、元カレ・元カノの為の行動ではなく、自分の想いだけを優先した行動では、復縁につながることは絶対にありません。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れの参考にして下さい

「やってもらうのが快感」のままでは復縁したい相手の気持ちは戻ってきません... 「不倫は文化だ」発言で有名な石田純一さんの息子で二世俳優のいしだ壱成さ...
感情を言葉で表現ができない時に暴力に訴える相談者... 復縁相談では、復縁したい相手に対し身体的暴力や言葉の暴力を振る...
恋愛をビジネス的視点で考えてみる 「よりを戻したいっ!!」と悩むお客様は、いままでどのような努力をされて...
元カノと復縁したいなら読んで下さい... 元カノと復縁したいけどどうすれば良いのかを考えて、復縁の方法を...
復縁したい相手から指摘された問題点、『デリカシーのない非常識な言動』... デリカシーがない言動を繰り返す男性は嫌われますし、恋人関係の間柄であっ...
山口達也メンバーとTOKIOの復縁は? つい先日ジャニーズ事務所の大御所になりつつあるTOKIOのメン...