Pocket

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル

復縁したいという人にありがちな行動の中に《復縁したいと思ってとった行動が裏目に出てた》という行動を起こす人がいます。

例えば復縁メールや復縁lineを送る際に自分は復縁したいと思っているつもりで元カノに送っていたのに彼女からしてみれば『ただの嫌がらせ』を受けていると感じていた。というケースがあります。

復縁したいと思って送ったつもりが嫌がらせになれば送った本人は『何故!?』となってしまいます。しかし、何故!?と気付くのなら良いのですが、復縁の為に送っていると思っていた当の本人には何の事だか分かりません。

彼女の嫌がる事を続ければ嫌われるのは当然なのですが、送っている本人は気付かない為、自分では復縁活動を行っているのですが活動内容とは正反対の結果になります。

好かれる為のメールやlineが嫌われる。その為、嫌われない様にする為のメールやlineを送ろうとし、嫌われはしないけれど連絡頻度が時間と共に減ってきている。

裏目に出ない様に…と考えているから裏目に出てしまい、なら自分なりに考えた復縁活動を継続しようと継続した結果、嫌われていきます。

どうしたら彼女に好かれるんだろう?どうしたら復縁出来るんだろう?と考えた結果嫌われる本末転倒になってしまうのですが、好かれる為の復縁活動をしていない事が分かります。

好かれる為の復縁活動とは彼女に嫌われる様な事を致しません。彼女に好かれる為に何をするべきかを考え、メールやlineに関しても彼女に好かれる内容を送ります。

彼女に嫌われない様な復縁活動はストーカー行為も致しませんし、善意が悪意と捉えられる様な事も致しません。善意を善意と捉えてもらう事が出来、善意が彼女に害を及ぼす様な事はなく、好きになってもらう為の活動が復縁活動であり、結果的に好かれる様に向かうのが復縁活動になります。

しかし、復縁出来ない人にありがちなミスは自分では良かれと思ってやっている事も彼女にしてみれば嫌がらせを受けている様に感じてしまい、良かれと思ってやっている事が嫌がらせをされていると感じさせてしまい、気持ちを取り戻すどころか彼女に対して悪い印象を与えてしまいます。

別れた後に、もう好きではない相手から嫌がらせをされれば復縁どころか彼女の気持ちは離れていく一方です。

彼女の気持ちが自分から離れてしまう事が実感しているのなら、それは自分が行っていた復縁活動が実は復縁活動ではなく、嫌がらせを続けていたという可能性があり、嫌がらせを続けた結果、嫌われたという事になります。

■⇒覚醒剤を辞めさせる方法と相談所

■⇒彼氏と復縁したいからセフレって…?

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

復縁したいから頼れる所は? 彼や彼女と、或いは夫婦が何かしらの理由で別れてしまった場合に、...
復縁したい相手を変えるのではなく自己を改善することに意義がある... 復縁を目指す方の中には、自らの改善する努力をし復縁を叶えようと...
アドバイスを覚えていません。考える事が出来なければ復縁成功はあり得ません。... 復縁アドバイスのご契約を頂く方の中には、契約するまではやる気に満ち溢れ...
嘘つき相手にあえて鈍感でいるメリット... 嘘つきなお相手様との復縁を望んでいらっしゃるお客様からの復縁相談をいた...
元カレ、元カノと復縁したい 元カレ・元カノと復縁したい時に大切な事は焦らない事と物事を順を...
専門家に頼る時の心構えの差 復縁工作をお探しの方の中には復縁屋に頼り、復縁工作をしてでも復縁を目指...