Pocket

彼氏・彼女と復縁したいならやるべき事は沢山ありますが実際は一部分を理解する事が大切です。一部分を理解する事で沢山あるもの全てに繋がり、復縁への道筋というものが見えてきます。彼氏・彼女と復縁したいなら何をすべきか?という事を模索している状態であれば参考にしていただければと思います。

復縁するという事は彼氏・彼女から信頼を取り戻す事というイメージばかりが先行してしまいがちですが信頼を取り戻し、彼氏・彼女を幸せにするという取り戻した後の事までをシッカリとイメージしながら復縁活動を行わなければなりません。

目先の復縁は確かに望む事かもしれませんが目的を復縁に合せてしまえば如何にして復縁するか?という事ばかりを優先してしまい小手先のテクニック等に頼る為、復縁に至る事はありません。弊社は復縁屋として復縁工作なども手掛けますが復縁工作をしても最終的に復縁成功するかどうかという判断をされてしまうのは彼氏・彼女が『あなたと復縁しても良いかな?』と判断してくれるかどうかになります。

彼氏・彼女に復縁を意識させたとしても再会した後に『やっぱりこの人ないな…』と思われてしまえば復縁出来る事はありません。復縁出来るかどうかのポイントは未来へのイメージ最終的に自分は付き合いたいと思われるのか?という部分を理解しなければなりません。

元カレ・元カノと復縁したいならやるべき事

復縁したいなら復縁屋ジースタイル

元カレ・元カノと復縁したいけど何をすればいいんだろう?という際にインターネットの情報を集めてネットの情報だけを頼りに復縁活動をする方がとても多いのですがネットにある情報に関して何故?という疑問を持つ方はあまり多くありません。

  • 絶対に忘れられない様にセフレの関係でもいいから関係を繋ぎとめよう!!!
  • 冷却期間っていうのもネットで調べて見つけたから距離を置こう!!!
  • 復縁したいから復縁活動を頑張ろう!!!

という事がネット上に書かれていますが何故セフレでも良いのか?何故冷却期間をおくのか?何故復縁活動を頑張るのか?という何故というものを抜いて復縁に関する記事を読み漁ります。冷却期間をおいたら復縁出来た等の記事を読み、自分も『真似をすれば復縁出来るのではないか?』と考えてしまい真似をしても結局復縁出来ず、それまでに費やした期間の間に元カレ・元カノに新しい恋人が出来てしまい1人で復縁を目指すのは絶望的になってしまいます。

何故?という部分を考えない場合、冷却期間やセフレになって関係を繋ぎとめておく事も美容院に行って綺麗になる事やネイルサロンに行って今よりも女性的になるという事も彼氏・彼女の事を考えた復縁活動ではなく『自分がやりたい事をやっている』という自己満足でしかありません。

自分がやりたい事をする。というのは言い方を変えれば『自分の趣味に没頭している』という事になります。

復縁を目指すという事は元カレ・元カノの気持ちを自分に振り向かせる為の行動を取らなければならないハズですが自分の趣味に没頭していて彼氏・彼女の気持ちを無視していれば彼氏・彼女の気持ちが振り向いてくれる事はありません。

相手が自分の事を好きであれば自分が趣味に没頭していても相手が好意を持って自分に接してくれる事は多々ありますが、自分が好きな人に対してのアピールを何もせずに自分の趣味に没頭していれば相手が自分を好きになってくれる事はありません。復縁活動をする人の多くは根本的な部分が間違っており、根本的な部分が間違っている為に復縁を目指しても失敗に終わる事がほとんどです。

自分は一生懸命復縁活動を頑張った…』『これ以上自分一人では何をすれば復縁に繋がるのか分からない…』といった方々のほとんどが復縁屋の立場からしてみれば『何も復縁活動していないですよね?』という事に繋がります。

復縁したいと思う事は『付き合う意味がないな…』と元カレ・元カノに烙印を押されているという事です。付き合う意味がないと判断されたので別れを決意されてしまい別れ話が発生している訳ですから、それこそ相手の気持ちになって考えてみた際に自分は異性として元カレ・元カノから魅力的ではないんだな…という事に気付かなければなりません。

魅力的ではないから趣味に没頭していれば魅力的に思ってもらえるでしょうか?魅力を感じていないのですから趣味に没頭していれば魅力を持っていただける訳ではありません。

ネット上の情報を鵜呑みにして復縁活動を行うのではなく、ネット上の情報に対して何故?という部分を自分で考えた上で正しい復縁活動を行う事で復縁成功率は上がります。

元カレ・元カノと復縁したいから連絡をとる

元カレ・元カノと復縁したいなら『とりあえず話さなきゃ復縁出来ないから電話に出るまで電話してみよう。』という考えは間違いである事は容易に理解出来るかと思います。電話に出ないから電話に出るまで電話を鳴らし続けようとすれば元カレ・元カノは恐怖を感じるかもしれませんし恐怖を与えればストーカーという印象を与えてしまい復縁の可能性は一気に下がります。

  • lineブロックされていないか調べよう!!!
  • 渾身の手紙を書いてもう一度アタックだ!!!

といった考えをする前に何故lineをブロックされたのか?何故手紙で伝えなければならないのか?といった部分を考えなければならず、理由のないlineのブロックというものは存在しませんから自分が何かをしたのではないか?という部分に対して理解しなければlineブロックを解いてもらう事にも至りません。

《電話したけど電話に出ないから家まで行って直接会って話をすれば何とかなる!!!》といった考えを持つのではなく《直接会った所でどうにもならないのでは?》という疑問を持つからこそ問題を乗り越える為の突破口を見出す事が出来ます。

復縁する為には連絡を取らなければ復縁に繋がらない…という考え自体は間違ってはいませんが何故連絡が取れない状態になっているのか?という問題点に着目するだけで連絡を取る手段を変える事も出来ます。問題点というのは見方を変えれば越えられないものが越えられる事もあります。

問題を良く見る事

見方を変えれば解決策を見出す事が出来る事もありますが復縁を考える際は一方的な方向だけを見てしまい復縁に繋がる事がありません。主観的な見方と客観的な見方の違いはこういった部分にもあり、方向性を変えて見る事で連絡手段についての考え方や復縁の可能性というものが全く異なって見えて来る事もあります。

元カレ・元カノと復縁したいから連絡を取るという考え自体は間違っていませんが何故連絡が取れないのか?等の何故?を多用する事で復縁に向けてやるべき事が見えて来る事もあります。

元カレ・元カノと復縁したいなら何故?が必要

復縁屋・復縁工作・復縁相談をお探しなら株式会社ジースタイル

元カレ・元カノと復縁したいならやらなければならない事は何故?という事を考えるだけで解決出来る事が多々あります。何故自分は別れを告げられたのか?何故自分は復縁したいのか?と何故を多用する事で復縁活動にプラスになる事がとても多いのです。

しかし復縁活動をする方の多くは何故?と自分を否定する事が出来ません。酷い場合には何故?という言葉を元カレ・元カノに対して使ってしまい何故自分はフラれなければならないのか?何故自分ばかり辛い想いをしなければならないのかと自分ではなく相手に対して否定気味に考えてしまい復縁活動とは真逆の考えを持ちながらも復縁活動をしているつもりになってしまう方もいらっしゃいます。

復縁したいという立場は相手が自分の所まで登り詰めて来るのではなく自分が相手の立場まで登り詰めなければなりません。復縁したい時に相手に対して何故?を使うという事は元カレ・元カノに対して自分の所まで登り詰めて来て欲しいという事にも繋がります。

よりを戻したいのは元カレ・元カノが思っている事ではありません。元カレ・元カノは復縁を意識していませんし復縁を意識しているのは元カレ・元カノではありません。復縁を意識していない人が何故?という疑問を持つ必要はありませんし何故?という疑問は『復縁したいと思っている人が自分の望みを叶える為に使う言葉』になるのです。

復縁だけではなく、どんな物でも欲しいモノがある場合何故?というものを無意識の内に考えて大人は生きて来ています。

車が欲しい。でも今は買えない。それに対して何故?を使えば『貯金がない』といった問題に気付きます。貯金がないという問題にあたった場合に『どの様に貯金をするか?』という考えだけではなく『ローンを組むか?』というもう一つの問題解決策を見出す事が出来ます。

復縁に関する問題も何故?を使い見方を変えるだけで解決出来る事もありますが、復縁問題では何故?の使い方が間違ってしまう事が多々あり結果的に復縁に結びつく事がありません。復縁は簡単なものではありませんが正しい何故?を使う事で復縁活動を正しい方向に進める事が出来ます。復縁したいなら何故?について考えてみる事から始める事も復縁活動の一環になりますので参考にしていただければと思います。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れさせの参考にして下さい

相手が音信不通の理由 復縁したい相手とは現在音信不通である・・・という復縁相談が来る...
復縁したいなら現実から目を逸らしては先に進めません。... 復縁を実現するなら事実から目を逸らさない事が大切ですが、殆どの人が事実...
よりを戻したいときにしてはいけない勘違い... お相手様とよりを戻したいお客様におかれましては、勘違いしてはい...
復縁するために”考える”とは 昨今非常に多いのが、自分で考えることができない人です。 これ...
復縁は頑張っても意味はないです! 単独での復縁活動の努力がなかなか実らないお客様は、「もっと頑張...
元彼(元彼女)に恋人がいる場合に復縁したい時の距離感とは?... 元彼(元彼女)に恋人がいる場合の距離感に悩む方は少なくないのですが、元...