Pocket

彼氏彼女とヨリを戻した人がどんなメール、ラインを送っていたのか?ヨリを戻す為に何をしていたのか?復縁成功者の経験を参考にして自分もヨリを戻せる…と思ったけれど、思った様に復縁活動が上手くいっていない…という方の参考にしていただく記事になります。

彼氏彼女と「凄まじく」ヨリを戻す為には?

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル

何かの行動を起こす際に計画性というのは必須事項になります。計画性のない行動は行き当たりばったりの行動になり、行き当たりばったりの行動はコンパスのない状態で砂漠を歩く事と変わりません。

行き先を示す為のコンパスは目的地に向かう必須アイテムになりますが、コンパスだけではなく、地図と合わせて最短ルートを目指さなければなりません。

コンパスと地図を見て、最短の水辺はどこなのか?という事を調べて進んでいくからこそ復縁砂漠からの脱出も叶う様になります。

自分の置かれている場所の把握

砂漠から脱出する為に一番最初にやらなければならない事はコンパスや地図の確認の前に自分の置かれている場所を確認しなければなりません。

コンパスや地図も今いる場所が分かっているからこそ使い道があるのですが、その場所が分からず登山を続けば遭難、砂漠を歩けば死が待っています。

復縁砂漠から脱出してヨリを戻したいのならまずは現状自分がいる場所の把握、そして、自分が持っている持ち物を確認して足を進めていかなければなりません。

復縁において現状を把握するという事は、別れの原因や復縁したい相手との関係性、連絡の頻度や連絡の内容を客観的に判断する事になります。

コンパスは動いてますか?地図は最新ですか?

現状を確認した後はコンパスや地図を確認して復縁に向けて一歩を進めます。

コンパスが動いているか?というのは方向(復縁に向けて)は合っていますか?という事になり、地図は最新か?という問題は今ある情報は「正確な正しい情報を持っていますか?」という事になります。

正しい情報とは元カレ・元カノに新しい恋人がいるかどうか?という事や付き合っていた当時の恋人の情報だけではなく、今現在の恋人の情報をシッカリと把握していますか?という事になります。

現在位置が分かった後は、どこに進めばいいか?という問題ですが、コンパスの使い方や地図の味方が分からない…という際は先に進めません。

そういった際は復縁屋や復縁の専門家に相談して指針を示してもらうのも1つの手段となります。

注意していただきたいのは復縁屋や復縁の専門家に相談しなくても自分で向かう方向位分かる!!と考える人が多いのですが、砂漠や登山をする際に素人が「大丈夫。大丈夫。」と安易な考えをすれば遭難します。

砂漠や登山の経験のない人が軽い気持ちで挑めば遭難する事と復縁の経験がない人が軽い気持ちで挑めば遭難して山頂に辿り着く事や砂漠からの脱出は叶いません。

自分の問題だから…と考える気持ちは分かりますが、自分の問題で真剣に考えているからこそ専門家に頼むという選択肢を忘れない様にしなければなりません。

ヨリを戻す前に付き合っていた状態でミスをした。そのミスから今現在ヨリを戻したい…と考えなければならない状態に陥っている事を忘れない様にしなければなりません。

ヨリを戻す為にどこに向かえば良いかが分かったら…

ヨリを戻す為に向かう指針が出来たら行動しなければ復縁に辿り着く事はありません。

復縁活動を行っているという人の多くは「自分は復縁活動をしている」と思い込んでいるだけで実際には何も行動を起こしていないという人が多々います。

ネットで見た情報で冷却期間が大切という情報を見て「自分は今冷却期間中だ」と思い込み、実際は何もしていない事を冷却期間だという人がいます。

何もしない=冷却期間ではなく、冷却期間中を設けても復縁活動は行わなければなりません。

《冷却期間についての参考記事》

ヨリを戻す事が出来た人と出来ない人の決定的な差は、こういった所にも出てきます。

彼氏彼女とヨリを戻したい…という気持ちばかりが先行し、ラインやメールを送る=復縁活動だという人もいますし、彼氏彼女をデートに誘う事や連絡の頻度を上げる事が復縁活動になると思う方も多く、それらをした所でヨリを戻せない…後一歩だと思う…と思い込む人が多いのも事実です。

復縁活動とはヨリを戻したい相手から好かれる為の行動が復縁活動であって、連絡を頻繁にする事や冷却期間を設ける事が復縁活動ではありません。

復縁活動の意味を間違って捉えている為に彼氏彼女とヨリを戻すまでに至らないケースは多々あり、それでは復縁活動を行っているとは言えません。

彼氏彼女とヨリを戻す為の準備が整ったら…

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作

ヨリを戻す為に復縁活動を行い、全ての準備が整ったら復縁に向けて圧力をかけて行きます。

その為の準備期間は人それぞれであって、一ヶ月復縁活動をしたから…一年間復縁活動をしたから…と期間を決めて行うのではなく、復縁活動に満足のいく形を得る事が出来たからこそ先に進む一歩を踏み出す事にも繋がります。

ヨリを戻す準備が整ったらチェックしてみよう

ヨリを戻す準備が出来たら下記の条項をチェックしてみましょう。

彼氏彼女が復縁したいと思える様な人になりましたか?

 

  • 彼氏彼女が嫌がっていた部分は「完全に」直したか?
  • 自分の長所、短所を理解しましたか?
  • 彼氏彼女があなたと付き合うメリットを理解しましたか?
  • 彼氏彼女に新しい恋人は出来ていませんか?
  • 彼氏彼女を自分が幸せにするんだ。という気持ちを持つ事が出来ましたか?
  • 彼氏彼女が会いたい(連絡したい)と思う人になりましたか?
  • 彼氏彼女はあなたといて楽しい(幸せ)と感じる人になりましたか?
  • 彼氏彼女の嫌がる事をしないと決定できる理由付けは出来ましたか?
  • 彼氏彼女がヨリを戻す為の言い訳を作る事が出来ましたか?
  • 彼氏彼女と再会する場所(タイミング)は用意してありますか?

 

こういったチェック項目はあくまでも最低限ヨリを戻す為に必要な事であって、これがなければ、復縁を求めても後一歩進まない…という事になり兼ねません。

彼氏彼女とヨリを戻す為のタイミング

復縁活動をし、後はキッカケだけあればヨリを戻せる…と考えるかもしれませんが復縁したいと言うタイミングや、そういった言葉を伝える場所、復縁するまでに後少し!!!という際には小さな問題から大きな問題まで残っている事があります。

ヨリを戻したいという言葉を伝えるタイミングは相手も自分と復縁しても良いかな?という意識がある状態を作って、そのタイミングを見計らってヨリを戻す旨の話しをしましょう。

彼氏彼女とヨリを戻す為の場所

彼氏彼女とヨリを戻す為の場所で思い出の場所に行って「復縁したい」と伝えれば…と考える人がいますが、思い出の場所は過去の場所、そこには良い思い出と悪い思い出というものが存在します。

自分にとっては良いと思っていた思い出の場所も相手にとってみれば悪い思い出の場所である事もあります。

復縁したいという言葉を伝える際は気取らず、過去の思い出の場所等を捨てて心機一転新たな異性とのお付合いを意識した場所で気持ちを伝える様にしましょう。

まとめ

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作

彼氏彼女とヨリを戻す事を考える人の多くは復縁活動一つにとっても間違った方向で考えてしまい、結果的に復縁する方向とは違う方向に進みがちです。

たった一つの考え方の違いが大きな歪になり、その間違った考えが元で先々に復縁を意識していながらも復縁とは全く異なる方向に進んでしまいます。

ヨリを戻したいとお考えの方はもう一度自分が行っている復縁活動について考えていただき、正しい道を歩んでいるのかどうかを再確認していただければと思います。

コンパスは正しく動いていますか?地図は最新の地図を用意していますか?今現在、自分の立ち位置をキチンと把握していますか?

■⇒感情を言葉で表現ができない時に暴力に訴える相談者

■⇒別れさせ屋の評判・口コミについて

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

本質を見つめる大切さ 本当に○○であるならば・・・。 例えば、本当に優しい人である...
復縁の方法やコツ 別れて復縁を目指すには一体何が必要なのか?という【復縁の方法や...
手紙?ライン?~お相手様に謝罪を伝える手段~... 復縁したいときに限らず日本人は(もしかすると外国人もかもしれま...
反省をするために、学ぶ 破局について、「反省をしてます!」と仰るお客様がいらっしゃいま...
復縁と自己肯定の矛盾を考えてみよう... 復縁出来ない人の多くが【自分を肯定し、相手を否定します】復縁屋...
復縁の可能性ありますか?は可能性ゼロです... 復縁相談をお請けしていると「自分の場合、復縁の可能性はありますか?」と...