Pocket

よりを戻したいなら復縁屋・別れさせ屋にお任せ

復縁したい相手の事を諦めるよりも、復縁を本気で考えているのであれば、どうしたら復縁したい相手と復縁が可能になるのか?を真剣に考えた方が、よっぽど生産的であり、ポジティブな行動です。

が、復縁したい相手との復縁を目指して行動に移してみたものの、復縁を望む大半の人は、自分が考えているような復縁活動がうまく進まずに、苦々しい思いをしています。

これは、復縁活動している方が壁として一番頭を悩ませている問題ではないでしょうか?

良かれと思って○○した…。

復縁を望む人が復縁を目指すうえで、この良かれと思って取った行動こそが、『誤った行動』へと進んでいくのです。

弊社への復縁相談のお客様でも、お話をお伺いすると、その行動が復縁したい相手の事を想っての行動ですか?と疑問に感じる事は多々あります。

復縁活動を始めるからには、少なからず、『誤った行動』をすることだけは絶対に回避しなければいけません。復縁にはタブーといった行動というのが存在するからです。

しかし、復縁を望む人は、復縁について何の知識もない方がほとんどです。知識も何もないまま復縁活動を始めてしまうと、誤った行動を知らず知らずのうちにしてしまい、復縁でいうタブーを犯してしまかうからこそ、復縁というのは難しいのです。

復縁を目指す人で、良かれと考えて行動してしまった事が裏目に出たという事は、結果的には復縁したい相手に迷惑をかけようと、悪意がなくとも悪意でやってしまった事と結果が一緒で、復縁したい相手は「私の事を考えてくれている行動」とは見てくれず、「悪意」として受け取ってしまいます。

このような「誤った行動」全ては、復縁したい相手の気持を汲めない愚かさ、気遣いが出来ない事が招いた結果という事実を認識する必要があるのではないのでしょうか。

まず、復縁したい相手に対し行っている行動が誤りであり、空回りしている時こそ一旦そこから離れる事が大切です。つまり、復縁したい相手への自分自身で考えた行動が誤っているのであれば、誤った行動を改める事、逆の行動を起こす事が重要です。

ただし、誤解ないようにしていただきたいのですが、誤った行動によっての空回りをストップする事は「更なる状況悪化を防ぐ」というだけで、この行動が復縁したい相手と関係良好に向かうものだというわけではありません。
だから、この事で復縁したい相手との人間関係が改善していくというわけではなく、復縁が近づいているというわけではありません。

復縁を望む人は、少なからず早く復縁したい、復縁しようと焦っている方が大半です。

その為、復縁がうまく進まない、効果が感じれないと思う事を嫌がる傾向があるのですが、逆に復縁にはその地道さが必要だということを理解していません。復縁活動での出る結果はごくごくわずかな変化だったりします。

その小さな変化を蓄積させて行かなければならないのが復縁活動なのです。この意識を改めなければ復縁の可能性すら失ってしまいます。

復縁したい相手が復縁を望むあなたと「復縁を考えてもいい…」と意識させるようになるには、あくまでも、復縁を望むあなた自身がどうあるべきか?を本気で見つめ直すことが重要です。

復縁したい相手からは嫌悪感をもたれ、復縁が困難な状況の人は少なくありませんが、それでも本気で復縁したい相手と向き合いたい、復縁したい相手と良好な関係を構築したいと努力したいと考えている人はまずは、自分勝手な「良かれ」という考え方を捨て、その誤った行動をやめる事です。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れの悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい・各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れの参考にして下さい

非常に厳しいお話になりますが・・・... KYという略語、昔に流行りましたし、今でも使う方もいるのではな...
復縁したいと悩んでいるならまずは相談... 復縁屋に頼り復縁工作に頼る事を正しい事ではないと感じる方もいら...
相談ですか?言いたいだけですか? 弊社に復縁についてご相談くださるお客様には2種類の方がいらっし...
まず考えることが復縁工作では、復縁できない... 弊社に復縁相談としてご相談をいただくお客様の中には、復縁工作あ...
反省とは何か? どのお客様も口になさいます。 「反省しています」 ...
嫉妬や束縛をされて、破局した 以下のような復縁相談を頂いたので、ご紹介させていただきます。 彼から...