Pocket

株式会社ジースタイルの復縁工作成功率は業界NO1

復縁したいお客様の多くは、お相手様に会うことに非常に重点を置いていらっしゃいます。

ですが、そのように思うお客様に今一度考えていただきたいのです。

会って、どうするんですか?

そもそも論になりますが、会って話せば上手くいくのであれば、会って話が出来ていた段階で関係が悪化することはありません。

会って話が出来ていた段階で関係が悪化した結果会うことができない状態になった(=会うことを拒絶されるようになった)のに、会って何をして何を話すのでしょうか?

会って事情を話せば理解をしてもらえますか?

でも、もう理解も和解もしたくないからお相手様は会いたくないのです。

会って謝りますか?

でも、お相手様は会って謝ってもらうことすら嫌だと思っているから会いたくないのです。

復縁したいお客様の多く、そして未だに現実を理解していないお客様の多くは、「会えば関係は良くなる」「復縁はできなくても、まずは連絡をとったりできるような友達関係になれる」と考える傾向が多くありますが、その考えは大きな間違いです。

それをしたくないと思われているから、別れられた=別れを告げられたのであり、今会えないのです。

そのようなお相手様の気持ちを理解する前に会って、何を話すのでしょうか?

自己中心的な自分の欲求をぶつけて、それを理解してもらった上で、自らの「縁を取り戻したい」との感情に譲歩してもらうのでしょうか?

譲歩するメリットがないお相手様に、譲歩を強要しますか?

そんな我儘な人に復縁ができるでしょうか?

これを読めば気が付くことができたでしょう、会ったところで上手くはいかないと。

ではどうすれば良いのでしょうか?

まずは最低限、「会って話が出来ていた段階で関係が悪化」したのですから、その「関係が悪化」した原因=お客様自身の問題点を改善しなければなりません。

例えばコミュニケーション能力に問題があったのであれば、コミュニケーション能力の改善・向上をしてからではないと、会ったところでまたその問題を発揮してお相手様に嫌がられるでしょう。

例えば浮気をしたのであれば、浮気についての反省を深めて、まずは浮気をしてしまう自分についてしっかり理解をすること。

そのような前提条件としてしなけれなならないことをして、初めてそこで、会ってもこれ以上の関係悪化を引き起こさない自分になることができます。

ですが、それでもまだ「これ以上の関係悪化を引き起こさない」だけで、関係改善には至ることができません。

会いたいのであれば、上記の「会ってもこれ以上の関係悪化を引き起こさない自分」になり、その上で「関係改善が出来る自分」になれてから、であると弊社では考えます。

「関係改善ができる自分」になる前に会ったところで、更なる関係悪化しか招かないために、復縁はできないでしょう。

お相手様に会いたいと思っていらっしゃるお客様は今、「関係改善ができる自分」になっていらっしゃいますか?

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れさせの参考にして下さい

老いも若きも男も女も復縁したい 人が恋愛を求めるのに年齢、性別は関係ありません。 幾つであっても...
復縁には「気付き」が必要です 「復縁したい」と考えて行動してる方の中に、本当に復縁したいの?と思わざ...
”復縁したい”かどうかは他人が決める事ではありません... 本当に復縁したいのか?それがどうかどうしていいのかわからない・...
復縁の神様が光臨する人 復縁の神様が光臨する人には復縁活動の最中に様々な言葉では説明で...
元彼(元彼女)に恋人がいる場合に復縁したい時の距離感とは?... 元彼(元彼女)に恋人がいる場合の距離感に悩む方は少なくないのですが、元...
二度も謝ったのに… 復縁したいという方で『謝ったのに…』という言葉を出す人がいます...