Pocket

元カレ・元カノから拒絶されているのなら、復縁を望む人が自分の想いを伝えたいといったも元カレ・元カノからから受け入れてもらえる事はありません。

拒絶⇒⇒⇒相手の頼みや要求を拒む事(参照:ことバンク)

復縁したい気持ちを伝えてNOと言われるのは拒絶になります。

復縁したい相手があなたの頼みや要求(復縁したい)を拒む事ですから、復縁が叶わない今の状態は復縁を拒絶されているのです。

『拒絶』となると元カレ・元カノは関わりすら持ちたくない…という強い印象を持ちませんか?

復縁成功を望むあなた自身が現在も元カレ・元カノに拒絶されているなら復縁は諦めた方が良いのかも…と心のどこかで諦めムードになっている方も少なくないと思います。

しかし、復縁成功を目指せる方法が実はあるのはご存知でしょうか?

復縁したい相手が、あなたを拒絶する原因を究明し、その問題を解決する事で拒絶を解くカギになり、復縁成功に近付けます。

  • 何故拒絶されているのか?
  • 受け入れてもらえない理由は何なのか?
  • 別れを決意したのはどこに原因があるのだろう?

復縁成功を望むあなた自身が、何かをしたからこそ、元カレ・元カノからは復縁を拒絶されています。

その原因を究明する事が拒絶の理由を知る事になり、拒絶されている理由を改善する事で復縁成功にも繋がります。

それなら別れの原因を究明しよう!!

と考える前にちょっと待って下さい。

あなたが、付き合っていた相手と別れを決意した時に、例えばあなたが二股をしていて、その相手と付き合いたから別れたい…という言葉を、お付き合いしている相手に言えますか?

それを正直に伝える事で二股相手との関係を妨害されたらどうしよう?と考える事はありませんか?

この話しは、もちろんもしもの話しです。

しかし、別れの原因を究明しようとする際に当事者が理由を聞き出そうとすると正直に話してもらえない事が、ほとんどです。

その為、復縁したい側は別れの本当の原因を知る由もなく、復縁活動を行わなければなりません。

そして、もしもの続きですが別れの本当の原因について聞こうとすれば『もう済んだ事』として片づけられ、二股相手と上手くいっている状態であれば、更に復縁したい相手はあなたの事を拒絶してきます

その為、元カレ・元カノから復縁成功まではいかなくても、再び連絡を取っても良いかな…と思ってもらえる状態にまで関係を修復させなければ、拒絶されている状態が解決する事はありません。

復縁屋ジースタイルへ復縁相談に来る方に共通して言える事が、元カレ・元カノから拒否や拒絶されてしまっている状態で、別れの本当の原因を知らずに復縁活動を頑張っているけれど、原因が分からない為に、何をどうすれば良いのかが分からず、復縁活動が進まない…といった方がほとんどです。

そして、別れの本当の原因が分からないままに元カレ・元カノと連絡等をしていく事で、少しづつ距離を置かれていき、完全に復縁したい相手から拒絶された状態になった時に出てくる言葉が『冷却期間を〇ヶ月取ろうと思っています。』という言葉になります。

拒絶されている事を受け入れるのではなく、都合の良い解釈で距離を数か月置けば関係が改善されるのでは…?となるのですが、仮に二股相手との交際が順調にいっている時は〇ヶ月後に連絡をした時には更に拒絶され、復縁は絶望的になっているのです。

元カレ・元カノの気持ちを考える余裕がなく、自分の想いを伝えたいという気持ちだけで、例えその行動が元カレ・元カノに迷惑が掛かる行為だろうとも迷惑だと気づく事が出来なければ復縁成功は望めません。

そして、それこそが拒絶の最大の原因になってしまう事に気付く事もありません。

これを繰り返す事で元カレ・元カノは嫌悪感すら感じてしまい、関わりを持ちたくないと完全に拒絶し、関係継続を拒否する事があります。

何故、好きで付き合っていた相手なのに拒絶する態度を取られてしまうか?

あなたの復縁をサポートします

理由が二股相手との交際だけではなく、何かしらの原因があるからこそ付き合っていたくない…と判断されたのですから、その理由が分からずに数撃てば当たるの原理で復縁活動を行った結果が、復縁したい相手からの拒絶になります。

復縁を望む人によって様々な理由が存在しますが、付き合い当初と別れる前の状態の変化が原因としてあります。

その多くは、復縁で悩む人の利己主義が原因で拒絶であり、『利己主義』というのは、「 自分の利益を最優先にし、他人や社会全般の利害など考えようとしない態度」という意味になります。

簡単に言えば「自分が大事」「自己中心」という意味です。

自分は自己中心的な考えではない!

この文章を読んで、多くの方が思っている事だと思いますが、本当にあなたは自己中心的な考えをされていませんか?

元カレ・元カノは、あなたとの関係継続を望んでいません。

関係継続を望まなくなった原因を作ったのはあなたです。

関係継続を望まない原因を作ったにも関わらず関係継続を望む。

キッカケを作ったのは自分であるにも関わらず、そのキッカケが何なのか分からず、改善出来ない。

改善出来ないから教えてくれ、改善するから復縁して欲しい。と復縁したい相手に縋る。

復縁したい相手にしてみれば、

  • 何で別れを考えさせるキッカケを作ったのに教えなきゃいけないの?(自分で考えろ)
  • 何で別れを考えさせるキッカケを作って復縁したいって言って来るのに直さないの?(直してから言って欲しい)

と思いませんか?

復縁を望むあなたを拒絶している状況で、関係を継続していたくない…と考えているのに、何故今更あれやこれやと理由を付けて関係を継続させようとしてくるんだろう…

これが拒絶の原因にもなります。

これでも自分勝手ではありませんか?

拒絶されるにも理由があります。

復縁成功を求める方が拒絶される理由少しはご理解頂けたのではないでしょうか?

拒絶されている相手との復縁成功率を上げる為のたった一つの解決策

復縁屋・復縁工作のジースタイル

もしも自分で別れの本当の原因を知る術があり、別れの原因を改善した後に復縁成功を目指すなら元カレ・元カノに改善された姿を見せる事が出来なければ、復縁成功には辿り着きません。

そして、復縁成功を求めて別れの本当の原因を知る術がないなら復縁成功は諦めなければならないの?という不安もあるかと思いますが、それらを解決させる、たった一つの方法があります。

それが復縁屋ジースタイルがサービスとして提供する復縁工作になります。

拒絶されている相手に自然流れで工作員を接触させ、別れの本当の原因を聞きだし、改善策をご提案させて頂きます。

拒絶されている相手に改善された姿を見せる機会も作り出し、復縁への後押しをする事で復縁成功率を上げます。

拒絶されている相手と工作員がコンタクトを取り、拒絶された部分を心理誘導で復縁を意識させる様に仕向ける成功率の高い復縁方法が復縁工作になります。

復縁したいけれど復縁活動に限界を感じている方は復縁屋ジースタイルにご相談下さい。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れの参考にして下さい

自己モニタリング、できてますか? 有料復縁アドバイスを含む復縁調査、そして、復縁工作。 こ...
守破離を知れば自己改善の本当の意味も理解出来ます。... 弊社の復縁サポートの中にある自己改善は相談者、依頼者が復縁する為に必要...
自分が悪いのに元恋人のせいにする人が復縁できるの?... 自分が悪いのに他人のせいにするのは、社会人であれば煙たがられます。 ...
復縁を成功させるには、プラスアルファの魅力を身に付ける努力ではなく、目の前にある問題点の改善が必要で... 復縁するためには、「破局した原因の改善」をし、「もう一度好かれるために...
復縁を叶える為にやって欲しい事はたった一つ... 復縁活動をする人の多くは色々な事をしなければならないと考えるよ...
自己改善と言葉にするだけでは何も変わりません。... 自分の不倫が原因で離婚されてしまったご相談者の方がいました。相...