Pocket

悩みを1人で抱えているなら…株式会社ジースタイル

3日前に8ヶ月付き合った彼女と別れました。
別れた原因としては、僕が彼女に対して怒鳴ったり、喧嘩をするとすぐに「別れよう」と言ったことが原因です。
別れるときに彼女から「一緒にいても楽しくないし幸せじゃない」と言われました。
自分でもそう思います。
どうアプローチをすれば復縁できるでしょうか?

このような内容のメールをいただきました
メールを読んでもわかりますよね。
怒鳴る人を好きな人はいませんし、すぐに「別れよう」と言ってくる人とずっと一緒にいたいと思う人はいません。
フラれて当然の行動をしているのですから、どうすれば復縁できるもなにも、そのような行動をしない人になるしかありませんよね。

多くのお客様からいただくメールを読んでいると、「そりゃあフラれますよ」と言いたくなるメールもあります。
実際にお話をさせていただいて、「同じ対応をお相手様にされたらどう感じますか?」と伺えば、「嫌な気持ちになります」と仰います。

でも何故フラれるまでお客様自身は気が付かないのでしょうか?

それは、日々の過ごし方の主体が自分にしかなく、「”僕は”楽しい」「”僕は”幸せ」との思考になっているからです。
お相手様の存在がどこにもありません。
楽しい気持ちにしてあげたいという気持ちや幸せにしてあげたい気持ちが全く無かったとは言いませんが、少なくともその気持ちの量がお相手様が望んだり喜んだり満足したりする量あれば、フラれるはずがありません。
結局お相手様にそういう気持ちを感じてもらうためにどうするか?よりも、自分の楽しい気持ちや幸せな気持ちを優先しているというのが現実であり、お相手様からのリアクションが全てです。
「でも、僕なりに頑張っていた」「だけど、僕なりに彼女のことを考えていた」、そう考えていませんか?
それではダメなんです。
”でも”も”だけど”もありません。
今ある現実が全てであり、「僕なり」は「僕なり」でしかなくただの独りよがりです。
本当にお相手様のことを考えていたのであれば、「僕なり」と主語が”僕”にはなりません。
再度お伝えしますが、自分にしか主体を置かずに自分のことしか考えていないからフラれるのです。
そして、主体が自分にしかないからこそ気が付かないのです。
外的世界のことよりも自分のことしか見ていないのですから、お相手様がどういう気持ちでいるか?なんて見る余地もありませんし、見る余地すらないんだから考える余地もないでしょう。
だから、フラれるまで自分がしていることの自覚もありませんし、まるである日突然お相手様が心変わりしたかのようになるのです。
突然ではありません、青天の霹靂でもありません。
なるようにしてなった、フラれるべくしてフラれただけなのです。

もう一度、お相手様との日々を思い出してください。
自分の楽しさだけに酔って、自分の幸せだけに酔って、「彼女と一緒にいることが出来て楽しいな」「彼女といると幸せだな」と浸っていませんでしたか?
その楽しみと幸せの下には、彼女の日々の悲しみや我慢があったのです。
お相手様の犠牲の元に、自らの楽しみや幸せを享受していたのです。
そんなお客様と、お相手様は復縁をしたいでしょうか?
また犠牲にならなければならないことがわかっているのに?
簡単に「どうアプローチをすれば」なんて言える状態ではありませんよね。
アプローチの方法を考える前に、きちんと反省して自らのことを変化させなければ、復縁なんてできるわけがないのです。

さて、途中で少し書きましたが、お客様の問題点についてお伝えすると、”でも”や”だけど”、そして”だって”と仰るお客様もいらっしゃいますが、このようなお客様の復縁成功率というのは総じて低いために、あまりにもそのような発言が目立つようであれば、ご依頼をお断りすることもありますのでご注意ください。
何故復縁成功率が低いかと言えば、理由は簡単です。
弊社からのアドバイスを聞く気持ちがないからです。
”お客様なりには”頑張っていたのかもしれません。
”お客様なりには”努力をしていたのかもしれません。
ですが、その頑張りや努力が間違っていたからフラれたのではありませんか?
その指摘に対して”でも”や”だけど””だって”と言い訳をして「自分はこう思ったから」を言ったとしても、その”こう”が間違いであるからフラれたのですから、意味はありません。
意味がない「自分は」を押し通したい方にアドバイスをして何になるのでしょうか?
「ならばこれからも自分流で頑張ってください」としか弊社ではお伝えできません。
そして、少なくともその自分流のせいで失敗をしているのですから、再度自分流を通しても失敗することは火を見るよりも明らかです。
弊社は自社の復縁成功率の高さを下げたくないため、そのように”でも”や”だけど””だって”が多いお客様はお断りするのです。

では、冒頭の相談メールの話しに戻りましょう。
と言っても、結論として言えることはひとつです。
アプローチ方法を考えたりアプローチに関するアドバイスを求めるよりも、まずは問題として明らかなご自身の人付き合いの問題を改善しましょう】です。
極端な話、アプローチ方法は何でも良いのです。
例えば通販であっても店頭で買うにしても、品の質さえ良ければどこで買うかは問題ありませんよね?
それと同じです。
アプローチの方法にこだわるお客様は、通販で買うか店頭で買うかをひたすら悩み続けるだけで、何を買うか、どにような質の物を買うかを置いてけぼりにしていることと同じです。
意味がないですよね。
手紙でもメールでも電話でも、復縁が成功する人というのはどのような方法であっても成功します。
問題は、そのアプローチをする人そのものです。
そこを忘れて品質、つまりお客様の人としての魅力を最優先しないお客様には、復縁が成功した未来は手に入らないでしょう。

どのような人であれば再度付き合ってもらえるか?
どのような人であれば再度魅力を感じてもらえるか?

もう一度、それについてをお考えください。

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

復縁相談時に見抜ける事 復縁屋のへのご質問に良くある事ですが『復縁工作して本当に復縁で...
どうして復縁したいのですか? 別れた相手と復縁したいと思っているあなたにお聞きします。 ...
復縁したい相手への反省と謝罪の気持ちとは?②... 先日このブログでお伝えした元カレ・元カノへの反省と謝罪の気持ち...
復縁したい相手にLINEをブロックされる程の関係... 弊社に復縁相談に来られるお客様もそうですが、復縁を望んでいるが...
復縁できた人の共通点から復縁を考える... 復縁できた人の共通点 復縁は難しい恋愛の形だと言われています...
自分で考えるからこそ、復縁の先があります... 弊社復縁屋・別れさせ屋ジースタイルでは、ご依頼いただいたお客様...