Pocket

もう一度やり直したい

復縁したいんですけど、どうすれば復縁できますか?」

日々このような内容のお問い合わせをいただいていますが、「どうすれば復縁できるか?」という復縁手段以前の問題の解決をまったくしていないままに復縁活動をしようとなさるお客様が多くいらっしゃいます。

それというのは、復縁の手段ばかりを考えて、そもそもの「何故自分がフラれることになったのか?」の改善をしていないお客様です。

実際に弊社に頂いた復縁相談を例にご説明しましょう。

状況については、以下の通りです。(※お客様から掲載の許可をいただいた上で、プライバシーに配慮し、一部改変しております)

・離婚をして半年。

・離婚の原因は、相談者のDVと浮気

・DVに関して警察沙汰にはなっていないが、双方の両親にDVが原因のひとつであることは知られている

・子どももいるが、子どもにも暴力を振るった

・ラインはブロックされていないが、既読無視されている

・かなりしつこく縋ってしまったし、離婚後も元結婚相手の実家近くをうろついたことがある(結婚相手にはバレているが、相手家族にはバレていない)

DVと浮気のコンボなことも問題ですが、子どもにまで暴力を振るっての破局なので、復縁は非常に難しいと言わざるをえません。

そこで、相談受付の相談員は、相談者に質問をしました。

「復縁に向けての取り組みとして、お客様自身は自分を変えるために何かなさいましたか?」

その質問に対するお客様の回答はこうです。

「いえ・・・あの・・・別に・・・」

この時点で、例えどんな奇跡が舞い降りて元結婚相手と改めて話ができる場を作れたとしても、復縁できる可能性についてはゼロであることが明白です。

何故なら、浮気をしてしまう貞操観念の無さや、浮気がバレないようにする器用さや、DV=暴力を振るわないように自らを戒める意志の強さ。

それらを身に付ける努力は、相談者は一切していないということだからです。

相手を傷付けて失った状況が悲しいから「もうしない」と言っているだけで、そもそもの「問題行動をする自分自身の改善」には目を向けていないことがよくわかります。

もし元結婚相手に再度会えたとして、される質問は容易に想像できます。

「でも、復縁したとして、どうせまた浮気をするでしょう?」

「どうせまた暴力を振るうでしょう?」

そう言われたときに、どう答えるつもりなのでしょうか?

「そんなことしない、もう2度と傷付けない」

「君たちの大切さに、失ってから始めて気が付いた。自分がどんなひどいことをしたのかわかった」

「これから一生かけてでも償いたい」

恐らくこういうことを涙ながらに言うことになるでしょうが、その言葉たちに何の意味があるのでしょうか?

全く、一欠けらの価値もありません。

失ってからでしか大切さに気がつけなかったくらいの気持ちしか家族に対して持っていなかった人が、今更情に訴えかけたところで、砂一粒の信用もないのです。

それらを想像することなく、復縁する”方法”にばかり目を向けるということは、結局は「自分の要求を相手に飲ませる方法ばかりを考えている」のと同じで、DV気質であることは何も変わっていません。

DVは暴力で相手を自分に従わせようとした行動ですが、復縁したい」と思っている今も、相手に自分の都合を押し付けることしか考えていないのです。

このような相談者に、復縁できる可能性は全くと言って良いほどにありません。

仮にできたところで、早晩再度のDVや浮気をしたり、実際に手は上げなくともモラハラなどをして、破局を言い渡されるでしょう。

復縁は、復縁出来る方法があるから復縁できるのではありません。

復縁してもらえる自分になるから、復縁できるのです。

方法にばかり目を向けるのは止めてください。

復縁方法ばかりに執着する人には、一生復縁はできません。

 

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

復縁したい相手への反省と謝罪の気持ちとは?①... 復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの相談員山下です。 甘えや...
厳しい事を言わなければならない辛さ... 友人、知人から厳しい事を言われて腹を立てた事がありますか? ...
DV(ドメスティックバイオレンス)からの復縁... DVをしてしまい、それが原因で別れを告げられた…という人からご相談いた...
復縁したい相手はこんなLINEは求めていない... 復縁屋・別れさせ屋ジースタイル相談員の山下です。 弊社に...
ラインを使って復縁を考える前に ラインやメールは文字でのやり取りになり、相手の気持ちは表情が分...
行動に優先順位をつけましょう 【関係改善をしたいお相手様にお金を貸していて、関係を良好にもし...