Pocket

幸せだった頃の家族を取り戻したい

お客様御自身で自らの失敗=破局の理由を考えたときに、考え方を間違えた結果、「じゃあ具体的に何を改善すれば復縁できるのか?」を見失ってしまうお客様がいらっしゃいます。

例えば「相手が遅刻をしたときに過剰に責めてしまった」とします。

これについて、「今後は過剰に責めないように改善する」と考えることは間違いではありませんが、実はそれだけでは不十分なのです。

過剰に責めた結果、相手はどう思ったでしょうか?

そういうお客様の姿を見てどう感じたでしょうか?

・「そんなに怒るなんて怖い」
・「どうしてここまで言われなければいけないのか」
・「こんな厳しい言葉を遣う人だなんて思わなかった」

もしかすると、こう思われたかもしれません。

だとすれば、改善しなければいけないこと=改善する方向性は、

・怖いと思われるような感情的な対応をしないようにする
・相手にもプライドがあることを忘れないようにする
・相手のことを考えた言葉遣いをする

であり、ではどうやって改善するか?=改善する方法=どうやって上記をしない人になるか?は、「発言をする前にその言葉を聞いた相手はどう思うか?を考えるようにする」です。

この改善しなければいけないこと=改善する方向性】【どうやって改善するか?=改善する方法=どうやって上記をしない人になるか?】を混同するから、改善への具体性を見失って漠然とした認識のままに自己改善を行うことになり、結局何を改善したのか?を後々振り返ったときに何も改善できていないという結果に陥るのです。

きちんと切り分けて考えるようにすれば、何をしなければいけないかを明確にすることができるために、しなければいけないことを見失わなくて済みます。

それに、別れてから(もしくはフラれてから)そうなった理由を考えたとき、「あれも悪かった・・・」「これも悪かった・・・」とたくさんの理由が思い浮かびませんか?

そして思い浮かんで考えた結果、「あれも改善しなきゃ・・・」「これも改善しなきゃ・・・」と改善点がたくさん思い浮かぶことと思います。

ですが、よくよく考えてみてください。

本当のお客様の抱える問題点は、”本当の意味で”そんなにたくさんあるでしょうか?

復縁について慣れていないお客様は、さながら林檎が生った樹のその林檎を問題点だと考え、問題点を無くす=林檎が生っていない状態にするために林檎をもぐ(収穫する)ことばかりを考えてしまいます。

林檎を全部もげば自分の問題点を無くすことができる、と考えるのです。

そして、林檎ひとつひとつをもぐことに労力を割きます。

しかし、目的は林檎をもぐことではなく林檎を無くすことであり、もぐことはただの手段でしかありません。

手段と目的は別物です。

それらを一緒くたにすることは、時間のロスに繋がります。

復縁活動中の時間のロスは相手に新しい恋人ができるリスクを高めることでもあり、そんなリスクは無いにこしたことはありません。

目的は林檎が生らないようになればそれでいいのです。

だったら、林檎をひとつひとつもぐ必要はなく、そもそもの林檎の樹を切り倒すことで二度と林檎を生らなくさせれば目標は達成できると思いませんか?

つまり、多くある問題の根本の原因さえきちんと見極めることさえできその根本の原因を無くす努力さえすれば、ひとつひとつの問題を無くすために時間や労力を消費しなくて良くなる、ということです。

そして労力も、幹をのこぎりでギコギコするだけですから、枝先の林檎をもぐよりもいくらかはラクになります。

このような発想の転換が自己改善をより効果的かつ効率的に進めることに繋がり、結果的にスピーディーかつ成功率高く復縁できた結果を得ることに繋がるのです。

ただし、これを成立させるためには、自分の根本的な問題は何なのか?をしっかり見極める必要があります。

根本の幹だと思って実は枝に一生懸命になっていた、となれば目も当てられません。

まずは幹を見極めるためにじっくり樹=問題点たちと向き合うことが必要でしょう。

改善しなければいけない方向性と方法、それらをきちんと考えることは、お客様の復縁にとって非常にメリットがあることです。

時間を無駄にする前に、自分の問題の幹はどこにあるのか?を考え、正しい方向性と正しい方向で、復縁できる人になりましょう。

 

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

相手が望む事に合せる必要があります。... 人はそれぞれ生まれ育った環境も何もかもが異なります。 何もかもが...
復縁マニュアルを読んでも復縁はできません... 復縁マニュアルを読んだら復縁が出来る。 そう考えるお客様...
意味のある復縁をすべきかの判断基準... 元カレ・元カノが存在して、復縁したいという気持ちはあるのだけれ...
復縁したい彼とはセフレ 復縁したい…弊社のこのブログをご覧になっているのであれば、まさ...
復縁したい男性の男らしさとは?① 復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの相談員の山下です。 弊社、復...
絶対に復縁成功する方法に幾らかけますか?... 絶対に復縁成功する方法は復縁したいを望む人からすれば喉から手が...