Pocket

復縁屋、別れさせ屋で大切な関係を取り戻したいなら株式会社ジースタイル

世間一般のイメージでは女性のほうが性に対して保守的で男性のほうが貪欲な印象がありますが、こと復縁に関しては、実はそうではありません。

それというのも、特に40代~の女性の復縁希望者様の多くが、「彼との身体の相性が良くて・・・」というのを口になさるのです。

「勿論彼の人間性とかも好きだから復縁したい気持ちもあるんですけど・・・言いにくいんですけど、彼との身体の相性もすごく良くて、そういう意味でも忘れられないなぁって思ってて・・・」といった具合です。

また、男性依頼者様からの復縁調査依頼で調査を進めていると、対象者である女性から「身体の相性が良くなくて、それと呼応擦る感じで徐々に愛情も冷めた」と聞くこともままあります。

対して男性の復縁希望者様が復縁相談で身体の関係の良し悪しを口になさることは少なく、復縁調査などにおいても、有っても精々胸のサイズに対する意見が極少数ある程度です。(本当に”極”です)

そういう意味では、実は女性のほうが交際相手との身体の相性を気にしているケースのほうが多いのです。

そこから導き出される復縁についての重要なこととして男性の復縁にお悩みのお客様に考えていただきたいことが、お相手様はお客様との肉体関係に不満を抱いていらっしゃいませんでしたか?というものです。

いかがでしょうか?

勿論面と向かって「あなたのセックスに不満がある」と言われたことはないかもしれませんが、最後に身体を重ねたとき、昔とリアクションが違いませんでしたか?

もしかしてお相手様はお客様とのセックスに飽きていらっしゃらなかったでしょうか?

またご夫婦の場合などにおいても、セックスレスになったりしていませんでしたか?

セックスをしなかったことで、お相手様に性的な不満を感じさせていませんでしたか?

当然恋愛や婚姻関係では身体の関係が全てではありません。

全てではありませんが、女性のほうがパートナーとの身体の関係へのこだわりが多い(または大きい)のは事実です。

もしそこに不満を感じさせていたことが破局の原因であるならば、ただただ「復縁してください」と言ったりしても通用はしませんし、自己改善の方向についても「もっと優しくしよう」と一般的な方向に改善しても的外れになってしまいます。

復縁をするために「自分の何が良くなかったのか?」を考えるときは、多角的な視点からお相手様の不満を知らなければなりません。

その上で、知った不満に対して改善をするから復縁ができます。

女性相談者様からの身体の相性についての発言をいただくことが多かったので、書かせていただきました。

復縁したいお相手様との身体の関係についてどうだったかを、男性で復縁についてお悩みの方は一度振り返ってみてください。

 

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい別れたい・別れさせたい・離婚したい・離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れの参考にして下さい

「子どものためにも復縁したい」 お子様がいらっしゃる中で、様々な事情により離婚をなさったお客様...
反省とは何か? どのお客様も口になさいます。 「反省しています」 ...
『恐怖心』を与えてしまっていては、復縁どころの話ではない... 復縁したい相手と復縁したいという気持ちは痛いほど理解はできます...
よりを戻す期間はどの位? よりを戻す為に平均してどの位の期間儲けられているんだろう?自分がよりを...
よりを戻すキッカケ。復縁のキッカケは?間違い電話... よりを戻すキッカケとなった経験を復縁成功者の方達からアンケート...
「司法統計からみた離婚」で考える 厚生労働省のホームページにて、司法統計からみた離婚というデータを見つけ...