Pocket

気持ちが離れた相手と復縁する為に

復縁についてお悩みになって弊社にご相談を下さるお客様から、「ジースタイルさんって契約を勧めないんですね」と仰られることがありますが、何故契約を勧めいかと言えば、契約をお勧めしても意味が無いからです。

非常にシンプルな話です。

契約をすれば絶対に復縁できる、というわけではないからです。

それは、弊社の復縁工作技術が低いというわけではありません。

どれだけ工作をしようとも、結局はお客様のヤル気や覚悟がなければ復縁できないからです。

例えば、DVで破局をしたとしましょう。

弊社の復縁工作でお相手様と会って話ができる場を作れたとします。

その場でお客様がお相手様に再度暴力を振るったら、どうなるでしょうか?

復縁できませんよね。

復縁工作は、あくまで復縁のための後押しです。

どれほどクオリティーの高い後押し=復縁工作をしたところで、結局はお客様がお相手様に「この人なら復縁してもいいかな」「この人なら復縁したい」と思われなければ意味がありません。

上記の例えであるDVでの破局の場合は、お客様ご自身が暴力を振るわない人になるヤル気と、二度と暴力を振るわない覚悟が、復縁には絶対に不可欠なのです。

そのヤル気と覚悟は、弊社が代わりになって発揮して差し上げることはできません。

お客様ご自身でやる気を出し、お客様ご自身で覚悟を決めるしかないのです。

その2つが絶対的になければ成功しない復縁工作について、無理やりにご契約をお勧めして意味があるでしょうか?

・・・無いですよね。

他人からのお仕着せでヤル気や覚悟ができるのであれば、誰も苦労はしません。

ヤル気がある、覚悟がある。

その上でもう一押しの後方支援が欲しいから利用するのが復縁屋であり復縁工作なのであって、復縁屋や復縁工作が選択肢のひとつ目になるのは間違いなのです。

「他に手段(例えばきっかけ)がないから復縁工作を利用する」が正しく、「とりあえず復縁屋に依頼さえすればどうにかなるんでしょう?」といった復縁屋任せ、復縁屋に投げっぱなしは間違いです。

そのような思いからの復縁工作をしたところで、結局お客様自身のヤル気や覚悟がなく、工作の土壇場でその底の浅さがお相手様に露呈して、お相手様から復縁について拒絶されてしまいます。

それでは失敗としか言えません。

失敗が目に見えているご契約をいただいても弊社としましては意味が無い、となりますので、ヤル気や覚悟がないお客様(または現時点ではそれが定まっていないお客様)に、ご契約をお勧めすることはないのです。

再度お伝えしますが、復縁工作を利用したからといって、復縁できるわけではありません。

ただ、もう一押しの後方支援に復縁工作は最適と言えます。

最前線で努力をなさるお客様がいるから、後方支援である復縁工作が活きます。

「この人なら復縁してもいいかな」「この人なら復縁したい」と思ってもらえる努力をなさるヤル気や覚悟があるお客様には、是非弊社の支援をお受けいただければと思います。

 

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

復縁工作の依頼を請けてくれない? 復縁会社が行う復縁工作とは恋人や夫婦が何らかの原因で別れてしま...
ダイアモンド☆ユカイさんの浮気と復縁... こんにちは、復縁屋・別れさせ屋ジースタイルの佐藤です。 さてさて...
彼氏彼女と凄まじくヨリを戻せる方法... 彼氏彼女とヨリを戻した人がどんなメール、ラインを送っていたのか?ヨリを...
「司法統計からみた離婚」で考える 厚生労働省のホームページにて、【司法統計からみた離婚】というデータを見...
別れたカップルが復縁工作の相談中に復縁... 復縁屋に相談して復縁工作をするかどうか悩んでいる方から復縁工作のご依頼...
復縁が困難な出会いのキッカケはマッチングアプリ... 弊社にご相談頂いたお客様の中で、出会いのキッカケが「pairs...