Pocket

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作

復縁したいと考えている人の必ず元カレ・元カノに対し言ってしまう言葉です。

    「絶対に悪い所は直すからもう一度ヨリを戻したい」
    「考え直して欲しい」

復縁したいと考えている人の必ず元カレ・元カノに対し言ってしまう言葉です。

復縁屋別れさせ屋ジースタイルに来られる復縁相談者の殆どの人が、元カレ・元カノにこの言葉を伝えたと仰います。

例えその言葉が真剣であったとしても、元カレ・元カノが本気で別れを決意し、別れるという答えを出し行動に移したのであれば、あなたの精一杯の想いであろうが、まずは耳を貸す事もなければ受け入れてくれることもありません。

復縁したいと望む人にとっては、「復縁」を迫ってしまうのは理解できなくはない行動だとは思いますが、自分の気持ちを押し付ける、強引に元カレ・元カノの気持ちを変えようとしても、相手の気持ちに変化があるわけはなく、この行動によって復縁の可能性がどんどん低くなっていっているということを認識しなければなりません。

人って誰でもそうだと思いますが、強制、強要されることに嫌悪感を示します。

一方的に復縁を迫られ、復縁を望む側の想いを押し付けられていると感じてしまうと、頑なに拒む結果となります。さらに元カレ・元カノの気持ちは乖離していくこととなります。

何故別れに至ってしまったのか?

復縁を望む人は自分なりの別れの理由、原因を仰いますが、さて?実際にそれが別れに至った本当の原因なのでしょうか?

根本的な別れの原因を理解しようとせずに、付き合っている時には出来ていなかった、優しさや気遣いをアピールするのも同じことで、それはあなたの「復縁したい」という気持ちが元カレ・元カノに感じ取られることになり、あからさまに好きになってもらおうとしているのがヒシヒシと伝わってしまいます。

関係破綻するようなような大きな原因があった場合、例えば浮気なんかがいい例だと思いますが、浮気された方が許さない限り関係修復などありえません。ひたすら謝罪するしか方法はないのではないのでしょうか。

それとは逆に、小さい不満が蓄積されていき、「別れ」を意識するようになった場合には、時間を掛け悩み別れを告げたのに、その切実な想いを受け入れてもらえないとなると、残念ながらあなたのことをこれ以上嫌いになりたくないという相手の気持ちをないがしろにしている事になります。

こうなってしまっては、復縁など絶対にできるはずがありません。

では、どうすれば元カレ・元カノの気持ちに変化を与えることができるのか?

それには、復縁を望むあなたとの復縁を決意させるだけの理由を与えるしかありません。

なぜ元カレ・元カノは別れを選択したのか?

それは、メリットを感じなくなったからだと考えてもいいすぎではありません。
「好き」や「嫌い」という感情ではなく、「このまま関係を継続しても何の意味もない」という感情が芽生え、不本意ではありますが別れを告げたといってもいいでしょう。

別れを告げられた側は辛く、切ない想いであるとは思いますが、まずはその事実を受け止め、元カレ・元カノの気持ちを理解しなければ、復縁を実現させることはできません。

では、それを踏まえた上で、元カレ・元カノに、「復縁」という選択、意識をしてもらうためには何が必要なのでしょうか?

その最初のきっかけとなるのが、『改善』です。

これまでも、弊社の復縁ブログでも再三繰り返し伝えてきたはずですが、別れの原因から自分のダメだった部分を認識し、改善し、元カレ・元カノの中にあるあなたの悪い印象を少しでも払拭することが、元カレ・元カノの気持ちを変えるためには必要不可欠です。

言葉だけで想いを伝えたり、上辺の優しさで気持ちを取り戻そうとしたところで、元カレ・元カノが「ヨリを戻したい」と考えると思いますか?今さらそれをアピールしたところで、元カレ・元カノはそれは望んではいませんし、あなたへの印象が変わる事もありません。

元カレ・元カノは別れを決断する直前までは自分なりのシグナルは発信してきたわけです。しかし、何も気付いてもらえなかったという現実を突きつけられる形になり、別れたにも関わらずさらにあなたへの信用は失われていくだけでしょう。

友人、知人の協力を得たとしても出来る事は限定されます。元カレ・元カノの気持ちを変えていける術は持ち合わせていません。

この段階で理解出来ると思いますが、一人での復縁活動は手詰まりなので、復縁を望む人ができることは限りなくゼロに近いのですから、第三者の介入が必要になってくるのではないんでしょうか。

その為に、復縁屋というものが存在しています。

復縁に前進する為の様々な方法を網羅しています。復縁までの正しいプロセスを行う事により復縁の可能性を高めていくのです。

復縁屋別れさせ屋ジースタイルの復縁工作で、工作員が元カレ・元カノに接触し、慎重に関係を深めていき、相手の気持ちの心理誘導を行いつつ、復縁を望む依頼者の信用回復に努めるわけです。

しかし、このことも再三お伝えしているわけですが、復縁工作は万能ではなく、工作をすれば、元カレ・元カノが依頼者と復縁したいと思うわけではなく、あくまで、元カレ・元カノの気持ちが依頼者の方へ意識が向くように誘導し道筋をつけるというわけです。

それには、復縁を望む人が自己改善での努力の成果が、元カレ・元カノが感じ取れる人になっていないことには始まりません。

そこで唯一通用するのが「改善による変化」です。それをきっかけとして再びあなたのことが気になり始め、やっと良いところを素直に受け入れてくれるようになります。「別れる前とは違う」という違和感を与えることで、あなたに対して意識をしてくれるようになるわけです。

復縁したい相手の気持ちが動き始めるのも、このタイミングからです。

復縁を難しく考えすぎている人が多いのですが、別れから復縁までのプロセスは至ってシンプルでそれにいち早く気付けるか否かではないんでしょうか。

    元カレ・元カノの気持ちを理解し、思い遣れる言動、行動ができるか?

    別れの原因から、自分が変わらなければいけない部分を改善できているか?

    変化を正しく伝え、あなたのことや復縁を意識させるきっかけを作れるか?

復縁は本人の意識がとても大切です。本気で元カレ・元カノとの復縁を目指すのなら、元カレ・元カノとの関係修復するプロセスは全力でサポート致します。

■⇒近畿・関西地方の別れさせ屋の方法と料金

■⇒復縁屋に相談するということ

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

お客様と復縁するメリットはありますか?... 「復縁したい!」とどれほど願っても、願うだけでは復縁はできませ...
復縁したいと思う人の気持ち 復縁したいと思う方の多くは一人でいることを苦痛に感じやすい繊細な人が多...
復縁したいと復縁出来るは違う こんにちは、復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの山下です。 ...
本気で別れた相手と復縁を考えてますか?②... 復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの山下です。 先日、「本気...
パートナーとの関係修復を望むなら 夫婦関係を修復したい…と考えながら家に帰り、どう接すれば妻、夫と関係を...
浮気・不倫問題からよりを戻したい よりを戻したいと思いながらも一人では何をすればいいのか分からない…とい...