Pocket

復縁相談を頂く方々から下記の様なご質問を頂くケースは少なくありません。

  • 彼(彼女)に何てlineを送れば復縁できますか?
  • 復縁したい相手に新しい恋人がいると思いますか?
  • 彼(彼女)は今どんな気持ちなんでしょうか?
  • 復縁できますか?

『分かりません』という言葉を返す事になります。

復縁屋は復縁の専門家ではあっても、復縁相談者が復縁したい相手の専門家ではありません。

復縁したい相手の事は何も知らない復縁屋が『分かりますよ』と言えば嘘になります。

何も分からないから、復縁したい相手との状況等をお伺いさせて頂くのですが、相談者から頂く情報は主観的なものが多く、何故別れたのか?という部分が分からない事も多々あります。

相談者から話しを聞くのですから、相談者が分からない事に対して分かれば、それも嘘になります。

もちろん見方を変える事で視えて来る事もありますが、基本的に話しをお聞かせ頂く方が分かってない事を聞く側が分かる事はありません。

なぜ別れに到ったのか?という話しをさせて頂く際に、相談者から『○○がいけなかったんだと思います…』という話しをお聞かせ頂くのですが、聞かせて頂いた事が原因なら『悪いと思っている部分を直せば復縁できるんじゃないですか?』という話しをさせて頂きます。

しかし、素直に『そうですね!』という方は少なく、『でも…』という言葉を頂くのですが、でも…という言葉を頂くという事は原因は相談者が思っている部分ではなく、他にあるかもしれない!?と考えている事が分かります。

他にあるかもしれない!?と思っている部分が何なのか?を復縁相談を頂く側は分かりません。

復縁したい相手と2人で過ごした時間に生じた問題なのですから復縁屋が知る由もありません。

復縁屋が知る由もない事を想像して相談者に話す訳にもいかないので、本当の別れの原因を改善し、復縁に向けて頑張るなら本人から直接聞き出す以外に方法がないのです。

本人から直接聞き出す為に復縁工作を行いますが、復縁工作を行う為には復縁調査が必要になります。

復縁工作を行う前の復縁調査の必要性について書かせて頂きますので参考にして頂けたらと思います。

復縁調査って何?

復縁工作、復縁屋、復縁相談の株式会社ジースタイル

浮気調査や素行調査は耳にした事がある人も多いと思いますが、復縁調査って初耳だよ!という人も多いと思います。

復縁調査とは復縁工作を行う前の事前調査になり、対象者に新しい恋人が出来ていないか?対象者と工作員がどこで接触するか?等、復縁工作を行う上で必要なプロセスになります。

もっと砕いて説明すると復縁調査は対象者(復縁したい相手)を復縁屋が知る為の調査とお考え頂ければ分かり易いかと思います。

ご依頼前に「対象者は○○な人です」とお伺いさせて頂きますが、依頼者が対象者の事を良く分かっていたなら別れていたのだろうか?という部分から疑問を持たなければなりません。

良く分かっていないから別れに到ってしまったのでは?と探偵が推理をする際に、情報全てを信じるのではなく、情報を疑う事から始める訳ですから復縁屋にしてみれば普通の感覚になります。

何が原因で別れに到ったのか?を知る為には対象者の情報は必要不可欠で、依頼者の主観的な情報を全て信じていれば、依頼者は別れに到っていないという結果から読み解いていく為に復縁調査は必要になります。

情報不足で復縁調査を行えば情報が多い復縁調査よりも労力が必要になる

復縁屋、別れさせ屋をお探しなら株式会社ジースタイル

情報不足で復縁調査を行えば、情報不足を補うために復縁調査を行う訳ですから労力が必要になります。

情報が足りていれば情報を集める手間が省けますし、情報がなければ集める手間が掛かるのは考えて分からない人はいらっしゃらないと思います。

復縁工作をご存じでない依頼者や、復縁を知らない復縁屋は復縁調査と行動調査は全く同じ様に捉えます。

行動調査をするだけなら復縁屋に頼らなくても個人運営をしている探偵にでも依頼すれば安い料金で情報を入手する事が出来ますが、復縁屋が行う復縁調査は対象者を知る事も含まれている為、一般の探偵が行う調査業務とは異なります。

情報と一括りにすれば浮気調査の探偵と復縁屋の調査で得る情報は同じ様に感じるかもしれませんが、復縁屋が入手する情報は行動調査だけで分かる情報ではありません。

復縁調査で収集した情報を分析する能力も求められる

復縁工作、復縁屋、別れさせ屋のジースタイル

復縁調査で収集した情報を依頼者に伝えるだけなら、浮気調査や行動調査をする一般の探偵と変わりません。

浮気調査や行動調査は収集した情報を依頼者に伝えるサービスですが、復縁調査は収集した情報を分析して依頼者に伝えるサービスとなります。

『○時○分に対象者がコンビニに行きました。』という報告を受けて復縁できるでしょうか?

コンビニに行った事実を伝えて復縁できるなら、依頼者は復縁屋に相談せずとも復縁できています。

行動調査や浮気調査を行う探偵からの報告はコンビニに行った事実の報告になり、復縁屋からの報告はコンビニに行った際の対象者の心理状態の報告になります。※コンビニに行った時の心理状態というのはあくまでも例え話しです。

復縁屋ももちろんコンビニに行った事実を報告しますが、コンビニに行った事実に付加価値があるのが復縁調査になります。

依頼者と対象者のメッセージのやり取りの中で生まれる心理状態や行動した際の心理状態等、対象者を調査する事で対象者の心理状態を分析し、分析出来る能力がなければ復縁調査を行う事は出来ません。

復縁調査を省けば復縁工作が失敗するリスクが生じる

復縁工作・別れさせ工作は株式会社ジースタイル

復縁工作の依頼を検討中の方から、『復縁調査は省いて依頼できますか?』というお問い合わせを頂く事は大変多いのですが、復縁調査を省けば工作員は全く知らない赤の他人に接触する訳ですから復縁工作が失敗するリスクが生じます。

金銭的な問題や時間や手間を省きたい、少しでも早く復縁する為には復縁調査なんてまどろっこしい事は省きたい!と考える方は少なくないのですが、対象者の心理状態を分析もせずに対象者に接触してもらえば何とかなるという考えは捨てて頂いています。

別れの本当の原因を聞き出す事や復縁への後押しをする事は対象者の事を理解してるから心理誘導する方向を定める事が出来ます。

復縁調査を省けば復縁工作を行ったところで効果は薄くなり、復縁成功率を下げてしまうリスクが生じます。

他社で失敗した方から頂く報告内容

別れさせ屋・復縁屋ジースタイル

他社で復縁工作の依頼をして失敗したというご相談を頂く事はとても多いのですが、他社で復縁工作が失敗した際に他社の報告書を拝見させて頂いてます。

他社の報告内容を拝見させて頂くと、復縁調査で必要な心理分析については何も書かれておらず、一般の探偵が行う行動調査の報告だけをされている為、復縁工作が失敗するのは当然だと考えられます。

対象者の心理状態等を読み解く為の復縁調査が行動調査の報告だけなのですから、復縁工作が成功する訳もなく、復縁工作が失敗する理由も分かります。

物事には原因があるから結果があるのですが、行動調査だけの報告書を作成する復縁屋が復縁工作を失敗したという結果を残すのは当然だと言えます。

復縁調査を理解していない復縁屋が多いので、報告などの連絡が月に1度といった悪質な復縁屋も横行します。

心理状態は常に変動するものですから復縁調査を理解している復縁屋なら依頼者との連絡は自然と増えます。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れさせの参考にして下さい

別れさせたい相手の正確な情報を得る為の調査... 別れさせ屋でのプロセスの一環である別れさせ工作を行うにあたって...
復縁したい相手の誤った情報を復縁調査によって知る必要がある... 復縁の成功率を高めたいのならば、やはり、復縁調査は欠かすことが出来ない...
別れさせ調査とは?別れさせ屋工作方法に必要な事... 別れさせ工作を行う前に別れさせる相手の調査を実施します。別れさせる相手...
彼女が自宅を教えてくれないのは何故?... 付き合っている彼女の自宅を知らないという方いらっしゃいますか? ...
復縁調査とは復縁工作を成功させる方法の重要な部分を占めます... 復縁調査とは復縁工作を行う際に、依頼者からヒアリングをさせて頂き、その...
調査って何を調べていくの?工作前の調査とは?工作屋が調査を勧める理由... 別れさせ屋や復縁屋に工作の依頼をすると調査をしましょうと提案される事が...