Pocket

復縁工作を依頼する依頼者さんにとってより大切なものは、「復縁工作の成功率」「復縁工作の速さ」でしょうか?

勿論両方大切なことは弊社も存知上げていますが、”より”大切なものです。

「復縁工作の成功率」と「復縁工作の速さ」、どちらがより大切でしょうか?

復縁屋ジースタイルでは、復縁工作の成功率のほうがより大切だと考えます。

しかし、依頼者さんの中には焦った挙句、復縁屋ジースタイルに対して自ら復縁成功率を下げる希望を仰ってくる方もいらっしゃいます。

「復縁工作の成功率」と「復縁工作の速さ」、どちらがより大切ですか?

復縁したいと本気で願うなら

「復縁工作の成功率」のほうが大切だと思っている復縁屋ジースタイルですが、だからといって「復縁工作の速さ」を全く意識しなくて良いと思っているわけではありません

例えば復縁したい相手である対象者が契約期間中に急に仕事が忙しくなったとして、仕事で慌しくしている対象者に無理矢理接触したところで「仕事が忙しいんで」と言われてしまっては関係を深めることが難しいため、相手が忙しそう(=相手の都合が合わない状況)であるならば無理に接触はしない、という方針なだけです。

復縁工作自体を速く進めることは可能です。

しかし、最も重要視しなければならないものは対象者の都合であり、対象者の都合に合わない状況で無理に早く結果を出そうと接触したところで、接触出来るチャンスを無駄にするだけにしかなりません。

接触出来るチャンスを無駄にすることがどういうことかと言うと、もう同じ手段は使えなくなる、ということです。

例えば対象者がよく通っている飲食店で声を掛けるという手段で最初は接触するとして、次から次へと知らない人(工作員)が声を掛けてくるという状況になれば、対象者は声を掛けてくる人に警戒をするようになってしまいます。

対象者が警戒するようになれば、通っている飲食店で声を掛けるという手段はもう使えなくなってしまいます。

このように、対象者の都合に合わせない方法で接触をして焦って復縁工作をしようとすれば、復縁工作手段自体がどんどん無くなってくる上に、復縁工作の成功率も下がってしまうのです。

だから、復縁屋ジースタイルでは「復縁工作の成功率」を維持するためにも、「復縁工作の速さ」だけを注視せず、確実性を求めてあえて復縁工作を実施しないタイミングというものを作ったりもします。

しかし、依頼者さんの中には、上記のような理由を何度説明しても何度説明しても忘れてしまうのか、「どうして速くやってくれないんですか」と焦って復縁工作を早期に実施することを訴えてくる依頼者さんもいらっしゃるのです。

自ら復縁成功率を下げ復縁工作失敗に突き進む復縁工作依頼者の実例

復縁屋・別れさせ屋をお探しなら株式会社ジースタイル

復縁工作に対する考え方で、そもそも復縁工作を依頼しなければならなくなってしまった状況になった理由、つまり破局した理由について察しがつく依頼者さんもいらっしゃいます。

復縁工作に速さを求める依頼者さんの多くは、そもそも相手の話を聞かない人が多いですし、話が通じない方です。

依頼者さん本人は、相手の話を聞いているつもりかもしれません。

しかし、例えば1日経ったら、「この前もお伝えしましたよね?」と言わざるを得ないことを何度も仰ってくる方がいらっしゃいます。

実際に、ご依頼頂いた後に「復縁工作の速さ」ばかりをお求めになった挙句、復縁工作どころではなくなった依頼者さんとのやりとりの一例を紹介しましょう。(※掲載同意元、プライバシーに配慮し一部改変を行っています)

依頼者さん「速く復縁工作をしてください!

ジースタイル担当者「いえ、対象者が今○○なので接触しても成功率が下がるから出来ませんと昨日お伝えしましたよね?

依頼者さん「どうしてしてくれないんですか!」

ジースタイル担当者「成功率が下がるから出来ないとお伝えさせて頂いていますが、じゃあ下がってでも実施していいんですね?

依頼者さん「いえ、やめてください。こちらは”お願い”しているだけです」

ジースタイル担当者「だから、”お願い”について”お願い”通りにしますねと言っているんです。どうしたらいいんですか・・・」

依頼者さん「復縁工作をしないでください

上記のようなやりとりは、1度や2度ではありません。

勿論「お願いは聞けません。無理です」とお伝えしたこともありますが、「依頼者の希望を無視するのか」とお怒りになる始末。

結局どうしようもないので、再度「速く復縁工作をしてください!」と仰られた段階で復縁工作を実施しましたが、案の定復縁は失敗しました。

挙句、実は依頼者は以前ストーカーとして接近禁止命令を出されていたことが、対象者への接触の際に判明します。

弊社は虚偽の申し出の元に犯罪の片棒を担がされていた形です。(※虚偽の申し出の元に行われた契約は無効となりますし、犯罪行為の協力はできません)

復縁工作どころではありません。

復縁工作失敗を失敗させたい?依頼者の共通点

上記のような依頼者さんは、弊社担当者とのやりとりのようなことを実際に対象者とのコミュニケーションの中でも繰り返しています。

話を聞かず、一方的に自分の願望だけを相手に押しつけ、相手が理由を述べた上で拒否をすると”お願い”という形で言い訳を繰り返す。

「これは強要しているわけじゃない。でも自分はこういう希望を持っている。あなたは私の希望を知っているのに無視するの?」という態度です。

上から目線過ぎる態度で相手を悪者にしようとする人なんて、好かれるわけがないですよね。

勿論「人の話を聞かないし聞いても覚えていないし、その上自分に都合の良い言い訳ばかりを繰り返すから嫌われるし復縁出来ないんですよ。改善して下さい」とお伝えしますが、お伝えした改善内容すら聞いたときだけ「わかりました」と言うだけで1日もしないうちに元通りなので、どの道復縁工作をしても復縁出来ないことは目に見えています。

嘘や冗談に見えるかもしれませんが、このように、復縁工作の成功率を下げることを仰ってくる依頼者さんは本当にいらっしゃるんです。

上記の依頼者さんのようまではいかなくとも、結果復縁工作が失敗したとき、失敗の責任は依頼者と復縁屋どちらにあるでしょうか?

復縁屋ジースタイルが目指す復縁成功率の高さと復縁成功スピードの速さの両立にご協力ください

あの人の笑顔をもう一度見たいから…

復縁工作の依頼についてお悩みの方は、今回ご紹介させて頂いた依頼者さんの行動を見ていかがお思いになるでしょうか?

「復縁工作の成功率」と「復縁工作の速さ」、2つの両立に努める復縁屋ジースタイルの行動は、復縁に悩む方にとって不利益なものでしょうか?

むしろ、「復縁工作の速さ」ばかりに気を取られ自らの良くない点について改めようともせず「復縁工作の成功率」を下げることをしてほしいと言う依頼者の方こそ、自らの復縁をおざなりに扱っていると思いませんか?

しかし、こういう依頼者さんは実際にいることが現状です。

今後ご利用くださる復縁に悩んでいる方に置かれましては、今回紹介した依頼者さんのような言動をなさらず、「復縁工作の成功率」と「復縁工作の速さ」の両立にご協力頂ければと思います。

弊社としましても、社としての復縁成功率を下げたくありません。

ご依頼下さった皆様に復縁を成功して頂きたいと思っています。

復縁工作は依頼者さんだけのものではなく、依頼者さんと復縁したいお相手の方、2人の未来のためのものです。

焦って先走って自分の気持ちだけを優先して、2人の未来を潰さないでください。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れさせの参考にして下さい

復縁工作の難易度判定をする上で一番大切な事は?... 復縁工作のお問い合わせを頂く際に『成功率ってどの位ですか?私のケースは...
復縁屋に依頼すれば絶対に復縁出来ますか?答えはNOです。... 復縁屋をお探しの際に『復縁屋に依頼すれば復縁出来ますか?』とい...
復縁屋の成功率は難易度によって変化しない... 復縁の難易度によって復縁成功率が上下する様に感じるかもしれませんが難易...
復縁工作の成功率を上げる復縁工作員以外の業務... 復縁屋は復縁工作の成功率を上げる為に何をすれば良いのか? 復縁工...
復縁工作の成功率を上げる為に必要な事を復縁屋を利用する前に参考にして下さい。... インターネット上に復縁屋は多数ありますが、復縁工作の成功率は復縁屋によ...
復縁工作を成功させる為の依頼してからの注意点... 復縁工作の依頼をする際に様々な注意点があります。 復縁工作の依頼...