Pocket

復縁したい方々から復縁工作の依頼をしたいのですが料金はいくら掛かりますか?どんな方法で復縁させてくれるんですか?という質問を頂きます。

そういった方々に参考にして頂く為の記事ですので復縁工作を検討中の方は参考にして頂ければと思います。

復縁工作を検討中の方に知っておいて頂きたい事が復縁工作をしても絶対の復縁はないという事と復縁を望む方の9割以上が依頼者に問題があり、復縁出来ないという事を頭の中に入れておいて頂ければと思います。

そういった自分自身の問題を抱えている方は大変多いのですが、自分自身の問題に気付く事は中々難しく、自分が抱えている問題に気付く方は多くはありません。

そして自分自身の問題に気付かないからこそ復縁を望んでも復縁に到る事がほとんどなく、そうした自分自身の問題を解決する為に復縁工作で原因を知るという方法があります。

復縁工作で復縁させてくれる。とお考えの方にしてみれば、原因を知った所で復縁出来ないじゃないかと考える方も多く、原因を知り、原因を改善するからこそ復縁に繋がるという事を知りません。

その為、耳触りの良い言葉を並べ立てる悪質な復縁屋に『復縁工作をすれば復縁へと背中を押すから復縁成功すると思います』といった言葉を掛けられ、自分が何かをしなくても復縁させてもらえるという考えの元に悪質な復縁屋と復縁工作の契約をしてしまうケースもあります。

復縁を望むケースの場合、復縁工作の依頼を請けて復縁したい相手が悪いというケースにで会う事も勿論ありますが、そもそもの原因を作ったのは依頼者だったというケースが9割以上になり、対象者に問題がある為に復縁出来ないというケースはほとんどありません。

復縁工作は依頼者から頂く情報を元に対象者に接触し、そういった別れの本当の原因などを聞きだし、依頼者に問題点にあたる部分をお伝えし、改善する為のアドバイスを行い、もう一度対象者に依頼者を好きになってもらう為のサービスであると考えて頂ければ分かり易いかと思いますが、もう一度対象者に好きになってもらう為には、依頼者の努力が必要になるのですが、その努力を一切せずに復縁工作の依頼をすれば復縁させてもらえると考える方もとても多くいらっしゃいます。

それを理解せずに復縁工作の依頼を検討している…という方もいますが、『自分は婚活パーティーに行くとモテるんです』と特別な相手から好かれるのではなく、どうでも良い相手から好かれてる事を自慢気に話す方がいるのですが、そういった方が復縁成功したという話しを聞いた事はありません。

過度に自分に自信を持ち、自分はモテると考えている為、『何故モテる私が相手に会わせて改善しなければならないんだろう?』という考えを持つ為、復縁したい相手が嫌だと言っている事を直そうとする気もなく、モテる自分が復縁を望んでいて、更にお金が掛かるのなら復縁成功して当たり前という認識を持っている方も多いのですが、基本こういう方達の話しを聞いていると本当にモテている事はありません。

その為、復縁工作に頼らなくてはならない状況に陥っているのが分かります。

その様な方が復縁工作を行った所で全く効果はなく、ハッキリ言って復縁工作の依頼をするだけ無駄になります。

復縁工作は依頼者の復縁をサポートする為のものであり、復縁工作をしたから復縁が絶対に叶うというモノではありません。

実際に復縁工作ってどう動くの?

もう一度だけチャンスが欲しい

実際に復縁工作の依頼を請けた際に復縁屋は対象者に対して工作員を接触させる様に勧めていきます。

それをする為には対象者の調査を行わなければならず、対象者の調査を行うからこそ接触ポイントを判明させる事や別れの原因を判明させる事にも繋がります。

復縁調査を行う事で対象者の情報を把握し、その情報を元に復縁工作員が対象者へ接触を計ります。

対象者に接触し、依頼者の情報を引き出し、別れの本当の原因などを把握する為の人間関係の構築に努めます。

突然知らない人から過去の恋愛話を聞いた所で応じてくれる方はいらっしゃいません。

その為、友人の様な関係を築くまでは交友関係を深めていかなければなりません。

交遊関係を深め、過去の恋愛話を聞き出しても不自然ではない状態を作らなければならない為に復縁工作を行う業者によってはナンパまがいの事をして連絡先を交換して工作員が接触したという形だけを取る業者もありますが、ナンパ紛いの事をして人間関係を構築してもほとんど別れの原因について聞き出す事が出来ず、復縁工作は失敗に終わるケースがあります。

何の為の調査を行い、工作をする際に必要な情報を得られるかを考えて、先を見据えた調査や工作を行わなければなりません。

依頼者から頂く情報を元にどの様に調査し、接触していくかを考え、机上の空論ではなく、実際に得た情報を元に調査も工作も進めていきます。

例えば、依頼者から頂く情報で〇時にどこどこに行くという情報を頂いていたとして、実際に調査をした際にその情報が間違っていたとします。

情報が間違っていた場合、再度その情報について確認をし、間違いが確定していたのであれば次の手を打たなければなりません。

次の手を打たずに何度も同じ事を繰り返し、失敗を繰り返して何も得る事がなく時間や回数を消費するだけの復縁工作を行う復縁屋もありますのでご注意下さい。

復縁工作で得た情報を用いたアドバイス

復縁屋・復縁工作

実際に調査員や工作員が得た情報を使って依頼者の方へアドバイスを行います。

復縁したい相手へのlineの送り方が分からない。lineを送りたいけれど添削して欲しいといった際にもアドバイスをさせて頂きます。

忘れ物を取り戻す為のlineを送る為にわざわざ荷物を相手の家に忘れて、それを取り戻す為の業務連絡をする理由を残しておこうと考える方がいらっしゃいますが、業務連絡は所詮業務連絡でしかなく、それ以上の発展を目的としたlineの内かが分からないという方もいらっしゃいます。

弊社では荷物の置忘れをわざとして、連絡をする方法を残しておくという事を否定は致しませんが、lineの送り方にはコツがあり、相手に合せた方法でlineを送る事を推奨しています。

復縁調査や復縁工作で情報を入手しながら、その情報を使わずにlineを送った所で返信率を上げる事には繋がりません。

返信率を上げる事に繋げるには特定の人物に沿ったlineを作り、相手を分析するからこそ、どんなlineであれば返信が来るか?という内容作りにも繋がります。

その為、復縁工作の依頼を頂くと、特定の人物に対するlineの作り方が分かり、その情報を元に返信を作るので何も情報がない状態でlineを送るよりも復縁したい相手からの返信率を上げる事にも繋がります。

他社の復縁屋に依頼をされた方が復縁屋からのアドバイスの通りlineの内容を作ったんですけど見て下さい。という相談を受ける事もありますが、本当に復縁工作を行っているなら、このlineの内容は作らないと思いますよ。というアドバイスをさせて頂く事もあります。

lineやメールの内容は理由があり、理窟に沿った形で送る為に返信率を上げる事が出来ますが、稀に特定の人物に送る内容ではなく、誰にでも当て嵌まる条件のlineを作る復縁屋もあります。

復縁で悩み、復縁屋に依頼する方と同レベルの内容しか作る事が出来ない復縁屋もあり、復縁屋なのに本当に恋愛を知っているのか?と目を疑う様な内容のlineを平然と依頼者に提供する様な復縁屋も存在します。

復縁屋とのやりとりを行う際にビジネスメールにも関わらず顔文字を使う等して依頼者との連絡を取る復縁屋もありますが、絵文字や顔文字を使わなければ伝えたい事も伝えられない技術しかない復縁屋である事も復縁屋とのやり取りを行えばすぐに分かります。

復縁工作は接触するだけを指すのではなく、接触して得た情報も有効活用し、外的要素と内的要素を合せるからこそ復縁成功率を上げる事にも繋がります。

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

異見を聞くことが、復縁への近道です... 弊社では、お客様から頂いたお相手様の情報を元にお相手様のことを調査致し...
復縁工作は成功したけど復縁は失敗 復縁工作は成功して復縁は失敗!?それって復縁工作が失敗している...
運命的な出会いを演出する復縁工作 復縁には自己改善が必要です。復縁したいと考える方は、十分理解されてるか...
復縁工作に必要な3つのプロセス 復縁工作にはいくつかのプロセスが有り、そのプロセスが何故必要なのか?と...
復縁工作の2chの評判 復縁屋を探されている方は復縁工作(復縁屋)の評判を2ch(2ちゃんねる...
各種工作よりも優先すべきこと 「○○に新しい男がいるような気がするんです!別れさせ工作もした...