Pocket

復縁相談をお探しなら復縁屋、別れさせ屋ジースタイルへご相談下さい

依頼者の方から仕事中にお酒を飲めるなんて良い仕事ですね!と言われる事があります。

お酒が好きな人からすれば良い仕事かもしれませんが、酔っぱらう事も出来ず、自分のペースで飲む事も出来ず、ある程度相手に合わせながらお酒を飲んでいかなければならないので連日続けば体への負担が大きなものとなります。

対象者がお酒好きで朝まで付き合わなければならない事もあり、趣味で飲むお酒とは全く違います。

接待とは異なるのですが、接待のお酒を楽しんで飲む人はあまりいないと思います。それが連日続く事もあり(対象者が別の場合も有り)肉体の疲労はピークに達します。

対象者がキャバクラ、スナックの場合、お酒を飲むのは必須になります。楽しんでいくのではなく、仕事として行く以上、お酒の席で飲まれない様にしなければならないのですが、一気等を勧めてくるキャバ嬢もいる為、若い工作員であれば翌日に持ち越さないのですが少し年齢を重ねた工作員の場合、翌日の仕事にも影響が出てしまう事もあります。

炎天下の中、二日酔い等で張り込みをしていれば熱中症の危険もあり、脱水症状に見舞われる事もあり、ここ数年の張り込みは自動車待機であれば大変な事ではないのですが、外での張り込み等で日影がない状態であれば体の疲労度は想像しやすいのではないかと思います。

復縁屋へ依頼する内容の全てがお酒が絡む依頼ではありませんし、相手によっては食事に行ったりジムに行ったりと健康的な事も行います。

しかし、二日酔いのままジムに行って対象者と一緒に運動する事や細心の注意を払いながら対象者に合わせる事はとても楽な仕事であるとは言えません。

お酒を飲めて良いですね!!という言葉には、お酒を飲めるのは良いですけれど…とその後に出て来る言葉を飲み込まなければなりません。

依頼者の方々は工作員に期待しているのですから、その期待を裏切らない様に辛い表情は見せず、楽しんで仕事をしている様に感じてもらわなければなりません。

復縁屋は日々体に鞭を打って復縁したい人の期待に応えようとします。依頼者の方々の復縁までの道のりは簡単なものではありませんし、少しでも目的に近づける様に進めていくのです。

その苦労の甲斐があって復縁成功した際には喜びもまた大きくなりますが、目的に向けて進めていければ、それが一番であると考えます。

復縁工作の際にお酒を飲まなければならない時、胃や肝臓への負担を少しでも和らげるために薬に頼らなければなりませんが、そこまでしてお酒を飲みたいという人であればお酒が絡む復縁工作に向いているかもしれません。

■⇒復縁屋さん助けて!!

■⇒正しい情報を得る為の復縁調査

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れの参考にして下さい

使えない心理学を学ぶ悪質な復縁屋 復縁屋は復縁工作を行う際に対象者に接触して心理誘導を用いて復縁...
風俗嬢との復縁工作が成功したケース... 風俗嬢との復縁といえばお客さんと風俗嬢を考えるかもしれませんが、このケ...
2018/10/28の復縁成功者の声 F.Iさん(31/東京)復縁工作成功例はコチラ 二回目の復縁を成...
復縁したい相手とよりを戻したい! 「昔お付き合いしていた人のことを思い出して、なんとなくまた付き合えたら...
復縁屋を利用する人は… 復縁屋を利用する人は復縁の為にお金を払ってまで大切な人を取り戻...
2019/4/13の復縁成功者の声 B.Iさん(52/東京)復縁工作成功例はコチラ この度は本当に復...