Pocket

復縁成功したい側は、付き合っていた期間があるので、お互いの事を良く分かっている。

その結果、復縁する事で2人の関係が上手くいくようになる。

と考える事に対し、

復縁したいと考えていない側は、別れる決断をした相手だから、復縁してもすぐに別れてしまう。

と、復縁を敬遠します。

双方の意見が合致して、復縁成功に繋がるのですが、復縁したい側と復縁したくない側は意見が割れているので、復縁したくない側は復縁したい側との連絡も疎遠になっていきます。

しかし、復縁したい側は何とか復縁成功したい訳ですから『話し合いをしよう…』と自分のスペースに呼び込もうと必死になりますが、復縁したくない側はその土俵に乗りたくない訳ですから、話し合いや会う事、連絡等も拒否します。

話し合えば何とかなる…と、復縁したい側は考えるのですが、話し合いの場を設けてもらう事が出来ず、四苦八苦します。

  • 何故話し合いたくないのか?
  • 何故会いたくないのか?
  • 何故連絡が疎遠になっているのか?

これらに気付いていながらも、気付かないフリをして、あの手この手で話し合いの場や、復縁についての話題を出そうと復縁したい側は考えます。

根本的な部分を考えるのではなく、話し合いや会う場を設ける、連絡が疎遠になってしまい焦るなど、表面上の問題ばかりをどうにかしようとして、その短絡的な考えを復縁したくない側に見透かされ、結局復縁成功に辿り着く事がありません。

一方的に復縁したいと気持ちを伝えると、より敬遠されてしまう原因になりますが、復縁したくない側に復縁する気持ちがない事には気付いているので、時間が経てば新しい恋人が出来てしまうのではないか?と焦ります。

復縁成功したい側は以前の状態に戻りたいと考えるのですが、以前の状態に戻るという事は過去に戻り、復縁したくない側に別れを決意させた気持ちを再度与えるという事に気付いている復縁したい側の人はほとんどいません。

復縁したくない側に嫌な想いを2度とさせたくない…

と仰る復縁相談者は大変多いのですが、自分の悪い点や別れの原因となった問題点を改善せずに、復縁しようと考える事は、相手にもう一度嫌な思いをさせますよ!と宣言している事と変わりません。

  1. これからを共に作っていこうと考える方
  2. 過去に戻ろうと考える方

どちらが復縁したい相手に喜ばれるか?

自分が同じ立場であったらどう思うのか?

という事を考える事が出来るから復縁を意識してくれるようになります。

自分の気持ちに素直になるという事は決して悪い事ではありませんが、復縁したくない側の事を心から想う事が出来るから初めて復縁成功は叶います。

復縁を真剣に考えた上で、どうすればいいのか分からない…という状況であれば、自分本位な行動で相手を困らせていないか?今のあなたと復縁して、復縁したくない側が幸せになれるのか?を考えてみては如何でしょうか?

参考ブログ記事

復縁成功への考え方の基本姿勢とは?

明るい未来を取り戻すなら。。。

復縁成功について考える時、何をどう考えれば復縁成功に繋がるの?と思う方は大変多くいらっしゃいます。

復縁成功したいなら考えなければならない事は、『どうすれば復縁出来るのか?復縁方法って?』という事を考えるのではなく、復縁したくない側が何を考え、あなたの事をどう思っているのか?を考えなければなりません。

復縁=縁を取り戻す事ですが、縁を取り戻すためには必要な事は縁の取り戻し方ではありません。

復縁相談時に復縁するためには何をすればいいの?復縁成功する方法を教えて下さい。

と仰る方々は大変多いのですが、その考えだから復縁成功しないんですよ。とお伝えさせて頂いています。

関係を再構築する為に必要な事はちょっとしたコツやテクニックではなく、相手の立場で、自分が何故別れを告げられたのか?を考え、その原因となる部分を改善していかなければ、先に書いた通り、再度嫌な思いをさせられる関係に戻りたいと思ってくれる事はありません。

恋人とは言え、人間同士のコミュニケーションに失敗した為、復縁成功を望む訳ですから、信頼を失ってしまった関係を再度構築していくのなら、信頼を取り戻す為の行動や言動が求められるのです。

復縁で必要なことは、あなたがどう思うか?ではなく、相手がどう思うか?になります。

復縁成功出来るのか?というのは自分の気持ちばかりを優先して考えた事じゃない!!!

と考える方は少ないと思います。

自分が復縁したいから復縁成功出来るのか?を考えている訳ですよね?

別れを決断した復縁したくない側は復縁成功出来るのか?という考えを持つ事はありません。

何故なら、復縁成功出来るのか?と考えるなら復縁しよう。と一言あなたに言えば済むからです。

復縁に大切な事は復縁したくない側の気持ちを考え、復縁してもいいかな…?

と復縁を意識させる事が必要になります。

復縁しても良いかな…?には、今のこの人なら…という言葉が前に付き、少なくとも復縁したいと縋っても断られているあなたには今のこの人なら…という言葉が付かない事が確定しています。

何をすれば復縁成功出来るのか?

といった事ばかりを考えている方では、いつまで経っても、今のこの人なら…という言葉を復縁したくない側からもらえる事はありません。

復縁したくない側がどう思うか?

これを突き詰めて行動していくからこそ、今のこの人なら復縁して幸せになれるかもしれない…と復縁を意識してくれる様にもなるのです。

参考ブログ記事

復縁したいと考えてる人が、まずやらなければならない事

復縁成功したい。その為の方法を教えて下さい!と復縁相談者からご相談頂きますが、何が原因で別れたのかを理解していない方は大変多くいらっしゃいます。

暴言やDVをしてした結果、別れを告げられました。

もう暴言も出さないし、間違ってもDVはしないんで復縁したいんです!

上記の様な方は沢山いらっしゃいますが、

  • 何故暴言を吐かないと言えるんですか?
  • 何故DVをしないと言えるんですか?

とお伝えすると、悪い事だからしません!と胸を張って仰います。

そうなると、暴言を吐いてた時もDVをしていた時も、恋人を傷付ける事が悪い事だと分かっていなかったんですよね?という解釈が出来ます。

その質問をさせて頂くと、その時も悪い事だとは知っていたけど、しちゃいました!と仰います。

では、悪い事だと知っていたのに暴言やDVを行った訳ですから、その時と同じ様な状況になれば、もう一度行うという事ではないでしょうか?という質問をさせて頂くと黙ります

暴言やDVを再度するであろう方と復縁したいと思う方いるのでしょうか?いませんよね?

なので、こういった暴言やDV以外にも問題点を抱えている方には、問題点を改善させなければ、復縁したくない側が復縁しても良いよ。と思う事はありませんよ。とお伝えさせて頂いています。

この様な方が復縁方法を模索した所で、復縁したくない側が今のこの人なら復縁しても良いかな…?と思ってくれる事はないのですから、復縁方法を探すのではなく、自分の問題点を改善する事が復縁活動でやらなければならない事になります。

復縁の基本的な考え方に気付いたら相手を非難するのではなく自分を否定してみましょう

復縁の基本的な考え方に気付いたら、基本に沿った行動や発言を実践しなければなりません。

  • 〇〇だったら…
  • △△が悪いから…

と他人のせいにして自分の否を認めなければ、断言出来ますが100%復縁成功する事はあり得ません。

復縁成功を願うという事は、相手の非を非難する事ではなく、自分の非に対して見つめ直さなければなりません。

あなたが友達とケンカした時に、ケンカした友達から、『君の〇〇なところが嫌いだけど仲直りしようよ!』と言われて、仲良くしたいと思う事はありますか?ありませんよね?

そんな事を言われるなら、この人と仲良くする必要ないな…と思いませんか?別れを告げられた相手を非難すれば、この人と復縁しても良いかな…?と思ってくれる事はありません。

非難されるのは復縁したくない側ではなく、あなただという事を忘れない様にして下さい。

参考ブログ記事

復縁成功したいなら、以前の状況を省みて、自分を見つめ直す時間を作ってみましょう

付き合い初めと別れる間際、2人の関係は確実に違うはずです。

付き合っている期間の中でお互いの変化が全くなければ別れに到る事はありません。

  • 何故、気持ちが冷めてしまったのか?
  • 何故、行動が変わってしまったんだろう?

これらを見つめ直す事で自分が相手にした行動や発言に対して不快に思わせる事がきっと見えてくると思います。

別れを決断させてしまったのは、あなたですから、2人の関係の変化を省みる事で、復縁したくない側が別れを決断した理由も見えて来るかと思います。

人間性に磨きがかかれば復縁成功率は上がります。

自分はダメな人間だ…と思い込んでいませんか?

あなたは大変魅力的な人です。

復縁したいと考えるなら自信を取り戻す為に何をするかを考えて下さい。

復縁成功したい気持ちが暴走し、焦りから更に自信をなくしてしまう方もいらっしゃいます。

自信のない形で気持ちを伝えた所でまた同じ事を繰り返してしまうのではないか?

という事を言われた時にそんな事はない!!!次は大丈夫!!!!と胸を張って言えますか?

復縁したくない側の不安を取り除いてあげる為にも自信を持って対応する事も復縁への努力になります。

但し、これらを言えるのはやれる事をやった人のみ、自分の魅力を引き出す事が出来、相手に伝える事が出来るのです。

何も努力をせずに、この言葉を伝えても全く意味がない事を忘れない様にして下さい。

復縁したいと思うならどちらが優位なのかを理解しましょう

恋愛では立場が上・下といった事は本来ないのですが、「告白した側とされた側」「振った側と振られた側」という立場上、人間がコミュニケーションをとる上で上下関係のない関係は、とても珍しいとも言えます。

復縁したい側と復縁したくない側は、どちらが上の関係でどちらが下の関係なのか?を、忘れてはいけません。

卑屈になる必要はありませんが、復縁したいと考えるなら、連絡方法も含めて今の自分の置かれている状況を理解した行動をとらなければなりません。

冷却期間と復縁成功させる為にする連絡も相手の事を考えましょう。

  • 冷却期間はどの位おけば復縁成功しますか?
  • 今のままだったら冷却期間をおかないとダメですよね?

こういった質問はとても多いのですが、上記の質問をする方々が冷却期間をおいたところで復縁成功出来る事はありません。

冷却期間を空けた方が良いケースと悪いケースがあり、状況次第で冷却期間を空けるかどうかを判断しなければなりませんが、今のままだったら冷却期間をおかないとダメですよね?という方は、何かしらの問題を自分で起こし、それについて期間を空ければ許してもらえますかね?という質問になります。

この考えですと冷却期間を空けようと空けまいと、復縁成功するのは難しい事が分かります。

復縁成功に向けた自分磨きとは?

自分を磨く事は外見を磨く事や内面を磨く事の双方を表します。

  • キレイになったら自分磨き成功
  • カッコ良くなれば自分磨き成功

という考え方が浸透していますが、外見の変化で自分磨きが完了と考える方が多いのです。

自分磨きは自分がどう見られているか?という部分を磨きますが、復縁成功に向けて自分磨きをする場合、復縁したくない側の立場から見て自分を磨かなければなりません。

復縁を目指すという事は一度は関係を構築した訳ですから、外見の自分磨きを必要としないケースはとても多く、中身を磨く事で関係を再構築出来るケースがほとんどです。

復縁成功を望むからといって頻繁な連絡をするのは逆効果

ずっと一緒にいたい人がいる

別れてから一人になり冷静に付き合っていた時期の事を考えると、楽しい思い出が蘇り、頻繁に連絡したい…連絡が途切れた関係が切れてしまう…と考えがちです。

別れた後に連絡をして相手が喜ぶのでしたら別れていません。

好意を持っている相手ならば、頻繁に連絡が来るのは嬉しいけれど、別れた相手から頻繁に連絡がくれば、マイナスになり、良い思い出も悪い思い出に変換されてしまう可能性もあります。

復縁したいからとむやみやたらに付き合っていた頃の様に連絡を取りたい気持ちは分かりますが、連絡を取ること自体が正しいのか?という部分から考えてみましょう。

参考ブログ記事

頻繁な連絡、突然の自宅訪問等でストーカーにならない様に気を付けよう

嫌がっている人に何度も連絡をすれば、ストーカー行為と看做されるケースがあります。

ストーカーは、メールの量や電話の回数位じゃストーカーじゃないだろう…と考える事や、突然自宅や職場に訪問する等、自分基準で物事を考える方はご注意下さい。

参考ブログ記事

別れの原因には復縁したくない側がいけない部分もあります。

復縁成功の合言葉

復縁したくない側に原因があり、その原因を受け入れる事が出来なければ、復縁成功は目指せません。

例えば分かり易い例であれば、復縁したくない側が浪費家であり、浪費癖が直らなければ結婚を意識する事は出来ない…

復縁したら浪費癖を直して欲しい…と思うかもしれませんが、現状は復縁成功していません。

復縁成功していない状態から相手に要求をすれば、その要求が通る事はありません。

要求を通す事を優先するか、復縁を優先するか、復縁したい側が同時に2つの要求をする事は出来ません。

同時に2つの要求をするのではなく、1つづつ相手に要求するからこそ復縁成功は見えてきます。

復縁したくない側が復縁しても良いかな…と感じるのはどんなタイミング?

復縁とは、「離縁していた者がもとの関係に帰る事」になります。

別れを告げた側は復縁を望んではいない。

その状況でも復縁しても良いかな…?と思ってもらえるタイミングはあるのです。

別れ話の内容、別れた後の関係性、別れの原因となったモノ、復縁はもう一度関係を取り戻す事を一般的に差しますが、もう一度この人と共に歩みたい…と思わせる事が出来れば、復縁を意識させる事にも繋がり、連絡頻度が上がる事や復縁を意識させる事にも繋がります。

復縁を意識させるタイミングを作れるかどうかも、復縁したい側の対応次第で望めます。

参考ブログ記事

復縁したくない側に目線を合わせる事で問題に向き合える

復縁したいを叶えるなら復縁屋ジースタイル

復縁成功する為には、まずは「一度別れてしまった理由が何だったのか?」を分析しなければなりません。

男女の関係が破綻してしまう原因には様々なものがあり、非常に些細な理由で仲違いしたなら復縁出来る可能性はとても高くなります。

しかし、些細な理由といっても人それぞれに問題の大きさ小ささは異なります。

復縁したい側が些細な理由だと考えても復縁したくない側は些細な理由だと考えていないかもしれません。

その場合、相手の比重に合せて問題に向き合わなければ、せっかく別れの原因が分かったとしても復縁したくない側と気持ちの差が出てしまう事もあります。

関係再構築を築く為には、復縁したくない側の気持ちを察し、その問題に同じ目線で向き合う事が出来るからこそ、復縁成功した後に今のこの人となら同じ方向に向かっていけるかもしれない…と考えてもらえます。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れさせの参考にして下さい

復縁したい時にまずすべき復縁活動とは?... 復縁したい時にまずすべき行動とは一体何があるでしょう? 『復縁し...
周囲に反対されたら復縁活動を諦めますか?... 恋愛の悩みは家族や友人に相談することが多いのですが、ご相談いた...
一人での復縁活動は自分で判断し考えて行動していかなければなりません。... 復縁したいと思っている相手に対して、この想いを伝えれば相手はわかってく...
復縁したいから復縁活動を始めた人へ... 復縁活動を始めたばかりで頭を悩ませて何をすればいいのかが分から...
復縁活動の山の頂上は復縁ではない とある復縁屋(別れさせ屋兼)が動画で流していたものを先日拝見さ...
復縁屋が一人での復縁活動を勧めないのは理由があります。... 復縁活動を1人で行っている方から復縁屋ジースタイルにご相談を頂きますが...