Pocket

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作

弊社復縁したい相手との復縁を望む人からのご相談を頂きますが、別れに至った原因や、復縁したい相手との接し方や考え方の違いというものを相談員の方からご指摘やアドバイスとさせて頂くことは多々あるのですが、それに対し『それはわかっている』『わかっていた』と仰る方は少なくないように思います。つまり「わかったフリ」をする人です。

相手の言っている本質的なことが理解できていない(又は受け入れられていない)にも関わらず、相手の言っている表面的な部分だけ理解しているフリをしているような人は、そのような言動をとる方は自分自身を改善することは難しいように感じます。

パートナーとの関係においても同じ事がいえるのではないのでしょうか?相手からの不満や指摘された事など、直接的に伝えられたとしてもおざなりの返答や面倒くさそうに対応したり、分かったフリをしたりと、弊社復縁相談者の中に多くこのような人がいらっしゃるのは事実です。

このように、分かったフリをする人に、「では何故そうなったのか?」等の質問を投げかけるとその質問に対し明確な答えを持っているわけではありません。当然で、わかってもいないのにわかったフリをしているからに過ぎません。

理由が明確でない状態、何の因果かわからないで第三者から指摘されたとして、その上で「何故そうなるのか?」という理由もしっかりと説明されれば、指摘を受けたご本人が理解が出来るのは当然だと思います。

がしかし、それはたったしっかりと理屈つけられた説明を受けやっと理解が出来ただけであって、これまでその事実をしっかりと自覚していたのではありません。復縁をしたいと真剣に考えるのであればその事実に気付かなければなりません。

そもそも、「ご自身で何が悪かったのか?」「何故このような結果を招いたのか?」を自覚していないからこそ、復縁したい相手に嫌われてしまい最終的に別れという最悪の結果に直面することになってしまったのであり、それを認識しているのであれば、復縁したい相手と別れに至る前に、改善する事できる時間さえあったのではないのでしょうか?

復縁したい…、その為に弊社のような復縁屋へご相談をしているのですから、自分自身で考えられないことや、第三者に客観的に判断してもらいわかる事だって沢山あるはずなのです。復縁相談は、”自分の知ってる事を喋りたい知識を示しす場所ではない”のです。

本当に自分でわからないのであれば、”わからない”と正直におっしゃって頂いてかまわないのです。

わからない事は決して恥ずかしい事ではなく、逆に色んな人と意思疎通がうまく取れる人というのは知っている事でも知らないふりをしている事もあり、わからない事あっても困ることなんか一切ありません。知ったかぶりをするよりも知らないフリをした方が対人関係はうまくいくことの方が多い事も事実です。

わかっていないから今の状況に悩み苦しんでいるわけで、であるにも関わらず「わかっている」と言葉にしてしまえば現実である今の状況すら否定してしまう事になってしまうことを理解する必要があります。

ですから、別れた原因や考え方の違いを指摘されて『それはわかっている』や『わかっていた』と平然と口に出来る方は復縁の可能性を低くする人といっても過言ではありません。何度もお伝えしますが、理解していたら今の状況はないですし、本気で復縁したいのであれば、まず自分が理解出来ていないというところを認め分かろうとする姿勢をみせる事からはじめなければなりません。

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

復縁に自己改善は当たり前 先日相談者の方からジースタイルさんは復縁には自己改善が必要だと...
復縁するための目標の立て方 「復縁したい」。 そう思って取り組むときに、お客様は目標...
自己モニタリング、できてますか? 有料復縁アドバイスを含む復縁調査、そして、復縁工作。 こ...
「合わない気がする」「一緒にいても楽しくない」... 人間の行動・選択には、明確な理由があるときとないときがあります。 ...
知人者智、自知者明 老子が唱えた、知人者智、自知者明と言う言葉があります。 ...
実働を希望なさる場合は費用がかかります... 復縁相談窓口や別れさせ相談窓口にお問い合わせいただくお客様の中には、ち...