Pocket

復縁調査はお任せ下さい

復縁調査によって、復縁したい相手には異性の影がある場合が多い様です。

依頼者の方が一番耳をふさぎたくなる事実といえば、復縁したい相手に新しい異性の存在があるという結果なのです。そこで、復縁を考える場合は、まず「新しい交際相手の有無」を知る必要があるのではないのでしょうか。

復縁したい相手との復縁、元夫・元妻とヨリを戻したいと考える場合には、このようなケースも想定して、復縁する為の正しい行動をしていかなければなりません。

では、復縁したい相手が、今のあなたには付き合うに値しないと考えているのはなぜでしょうか?
なぜ、復縁はおろか、友人としても考えてくれないのでしょうか?

先日のブログでもお伝えしましたが、復縁したい相手は、「あなたと付き合っても意味が無い。復縁する意思がない」と考えている事はまぎれもない事実で、これが復縁がなかなかできないという最大の理由の一つであるという事をお伝えしました。

それともう一つの最大の理由が、「新しく好きな異性、相手ができてしまっている」という事実です。

先日、弊社で依頼をされた場合には、復縁したい相手の事をしっかりと調べる必要がある旨をお伝えしました。復縁調査で復縁したい相手の事を調べてみると、このようにもう既に交際している相手がいたり、気になる相手ができていることがあるからなんです。

復縁したい相手が新しい交際相手と「幸せ」を感じている時に、復縁をしたいからといってどんなアプローチを仕掛けてもこの段階では何の意味もありませんし、むしろ、復縁を意識している事を知られてしまうと嫌悪感を生んでしまう一方で、復縁にプラスになる事など一切ありません。
ですから、「新しい交際相手と幸せな時期」には絶対に復縁という事を相手に悟られてはいけないのです。この時期だからこそそれを感じさせる事で、「鬱陶しい人」のレッテルを貼られてしまい、そこからの復縁したい相手との復縁はかなり困難になります。

そこで必要になるのが「復縁調査」なのです。

    • ・復縁したい相手には既に交際している相手がいるか?否か?

 

    • ・復縁したい相手には気になる人、好きな人がいるのか?否か?

 

    ・交際相手との関係性はどの程度なのか?

勿論、復縁調査では、恋人の有無もそうなのですが、その他の情報収集もおこたることはありません。しかし、1番の問題点はやはり気持ちが他の異性にあることなのです。

これらを徹底して調べる「復縁調査」を行う事が復縁にとっては絶対条件なのです。

復縁調査の目的は、復縁に向かって少しずつでも前進させる為、復縁を実現させるための行動を開始するタイミングをつかむ為。復縁したい相手からも「復縁はあり得ない」と警戒されない為の大事な調査なのです。

復縁したい相手には恋人はいるはずがない!」「調査は必要ない!」という自信満々で発言する相談者の方も稀にいらっしゃいます。

それは正確な情報ですか?

確認したワケではなく、「そうであって欲しい…」という復縁を望む人の願望にしかすぎません。このような誤った見解を鵜呑みにし復縁の為のプロセスをすすめていくと非常に高いリスクを伴います。

復縁したい相手に、新しい交際相手がいるか否かは、復縁屋の調査員が客観的に、徹底的に調査してみなければわかるはずがありませんし、仮に、付き合っている相手がいなかったとしても「気になる相手がいる」その可能性も否定はできないのです。

そんな気になる相手と関係を構築しているにタイミングで、復縁を求められて復縁したい相手はどう思うと考えますか?逆の立場で考えてみて下さい。

自分に好きな相手がいて、その人との関係を良くしようと頑張っている時に、もう好きでもない元彼、元カノから「復縁したい」と伝えられたとしたら?

辛い現実ですが、すでに復縁したい相手はあなたに対しての気持ちや想いは持ち合わせていません。

では、復縁調査の結果、新しい相手の存在があった場合には復縁は諦めなければならないのか?

この段階で、復縁することを断念する方もいないわけではありません。復縁したいという情熱がなくなったのであればその先に進むことはできませんから、依頼者の方の意思を尊重しここで復縁を諦めるという結果になります。

では、復縁を諦めきれない依頼者の方はどうすればいいのか?

復縁したい相手に異性の影がある場合、やはり、その相手との関係を意図的に終わらせる必要があります。いわゆる、別れさせ工作をすすめていかなかればなりません。

別れさせ工作について存知あげない方もいらっしゃるでしょうから「別れさせ工作」を参考にして下さい。

復縁で重要なのは「タイミング」でもあります。

復縁を望むあなたは、復縁したいという強い気持ちがあるわけですから、「復縁調査による事実」を元に、復縁活動し復縁を目指せさなければなりません。

推測だけで復縁を目論む人と、客観的事実をもとに復縁を目指した人、その復縁の成功率は全く異なると言う事を理解する必要があります。

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

復縁屋に相談してみよう…と思う方へ... 復縁屋を探しているけど復縁屋って実際に何をしてくれるの?復縁工作って一...
通勤中の出会いで恋に落ちる 今回は復縁とは少し違うお話をしたいと思います。 世の中には様々な...
自分なりの復縁活動前に復縁屋へ相談を!... 復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの山下です。 弊社復縁屋、...
どんな人が復縁屋に相談するの? 復縁工作をご利用される方々は下記の様な方々がご依頼をされます。...
悪質な復縁屋に注意して欲しい事 復縁屋は復縁活動をサポートさせていただく会社であり、復縁工作と...
警察OBに頼った調査能力 復縁屋や別れさせ屋業界では調査能力の低い探偵業社や工作能力の低...