Pocket

一度別れた相手と、どんな時によりを戻したいと考えますか?よりを戻したいと思う時の心理状況を知り、復縁活動に役立てていただければと思います。

元彼からlineが来た。ふとした時に元彼の事を思い出してしまった。別れた理由がお互いの問題ではなく家族の事情、仕事の事情によって別れたのなら突然元彼から来たlineやふとした時に思い出す表情があり、『元気にしてるのかな?』と思い出す事でよりを戻したいな…と思う事があります。

恋愛心理学は相手の心理を読み解き、読み解いた心理に合わせて行動を起こす事で恋愛を上手に行うコツを学べますので相手の心理に合せた行動、発言をして『よりを戻せる可能性』を引き上げましょう。

寂しい時の心理

復縁屋、別れさせ屋で大切な関係を取り戻したいなら株式会社ジースタイル

イベント前(クリスマス・バレンタインデー)になると周囲がざわつき彼氏・彼女が欲しいな…と思う人は大変多く、『1人でいたくないな…』と思う事があります。

そういった状況を逆手に取り、心の空いた隙間にピンポイントで入れるタイミングを見計らう事でよりを戻したいな…と思わせる為の状況でもあります。

長い付き合いを続けていた人と、短い付き合いを続けていた人ではイベント時の町の喧騒等の気になり具合が異なります。

街を歩けばクリスマスソングが聞こえて来た時に『今年は一人か…』という事を感じ、孤独感を埋めようと行動する方は多く、寂しさからよりを戻してみようかな…と思う事もない訳ではありません。

しかし、寂しいからと言って【嫌いな相手】とよりを戻したいと思う事はない為、別れの状況によって《よりを戻したい相手》として選ばれるかどうかは別の話しになってしまいます。

寂しい時に傍にいてくれる様な人が過去にいて、新しい出会いがない状態であればよりを戻しても良いかな?と意識してくれる様にもなります。

距離を離してみる

復縁したいなら復縁屋で復縁工作を!復縁屋ならジースタイル

元カレ・元カノと連絡が取れている状態で付き合っている頃と同じ様な間柄だけど付き合っていない。という時は距離を置いてみる事も重要です。

よりを戻したい人の心理として『離れたら忘れられてしまうんじゃないか?』『連絡をしなくなったら連絡が取れなくなってしまうんじゃないか?』と考えてしまいがちですが、連絡が取れていても相手との距離が縮まらなければ、そのままの行動を続けてもよりが戻る事はありません。

『押せば引き、引けば押す』という恋愛の駆け引きは勿論ですが、連絡がずっと取れていて先に進まないという事は相手の心理を読んだ行動や言動をしなければなりません。

距離が近すぎるから『自分が大切だ』という事に気付かない事や『居て当たり前』という空気が相手との距離を縮めさせてもらえません。

  • 居て当たり前の人がいなくなったら?
  • 大切だと思う人の存在に後から気付いたら?

距離を離す事で自分の大切さや居て当たり前という空気を脱却出来る事もあります。距離が近すぎるという事は、この人と付き合いたい!!!という特別感が失せており、居て当たり前の空気と同じ様な存在になっている可能性もあります。

空気と同じ様な存在は無くなって初めて大切さに気付きますが、無くならなければ空気の大切さを感じる事は出来ません。

元カレ・元カノにとって今自分は空気と同じ様な存在かどうか?を読み解き、当たり前であるものを当たり前ではないという認識を与えなければなりません。

距離が近い時の心理

連絡が取れて、会う事も出来る。でもよりを戻すには至らないという時の相手の心理としては『友達以上恋人未満』という言葉が適切であり、友達として付き合うのは良いけれど、恋人としては『物足りない』という心理状況になります。

恋人として物足りないというのは『将来この人と結婚して良いのか?』という部分で物足りない事もありますし『付き合っていく中で刺激がない』という事もあります。

その他『お互いに高め合える関係にならない』という心理状態でもありますが、総合的に【恋人として見た時の不満】がある為、よりが戻るまでに発展しないのです。

距離が近い時には恋人として発展していく為の何か自分だけにしかないストロングポイントを与え、『この人が良い!!!』と思わせる様な行動をしなければよりを戻そうという気持ちになってくれる事はありません。

恋愛を考えられないと言う時の心理

復縁したいなら復縁屋

別れた後に連絡をしていても『今はまだ恋愛を考えられない…』と言われてしまい、よりを戻そうとする前に防衛策を取られてしまう事があります。

元カレ・元カノが恋愛を考えられない…という時の心理状態について解説させていただきますが、恋愛を考えられないという言葉の枕詞に【あなたとの】という言葉がついている事に気付かなければなりません。

別れた後にスグに他の異性と付き合う等は出来ないという方ももちろんいらっしゃいますが、異性と付き合うキッカケは本人にもいつ来るかは分かりません。

恋愛を考えられない…という言葉を聞いていながら突然元カレ・元カノに新しい恋人が出来てしまった…というのは良く聞く話です。

しかし、この良く聞く話というのは相手の心理を分かっていないからこそ起こり得る事であって、恋愛を考えられない…という言葉を素直に受け止めてしまっている結果が良く聞く話なのです。

恋愛を考えられない…という言葉を聞く時は【あなたとの】という言葉が潜んでおり、逆を言えば他者との恋愛は望んでいるという事にも繋がります。

他者との恋愛は望んでいるけれど自分との恋愛は望んでいない。何故自分との恋愛を望んでいないのか?という原因を解明させる事でよりを戻すキッカケとなり得ます。

■⇒元彼に新しい恋人がいるけど復縁したい

■⇒元カノと復縁したいならモテる男になりなさい

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

勘違いが甚だしい人 復縁相談に来る人で勘違い甚だしい人について書いてみたいと思いま...
復縁に女性の人って?という質問は意味ありますか?... 「女性の人って〇〇な時~」「男性の人って〇〇な時~」という質問...
静岡県の特徴 静岡で復縁したい人の参考にしていただく為に復縁屋の立場で静岡の復縁に絡...
友達ではない異性の意見聞く意味 復縁について悩むときって、客観的な意見がどうしてもほしくなりま...
浮気をされたけれど復縁したい 浮気をされたけれど復縁したい。 浮気をされている最中だけ...
東京都の特徴 東京で復縁したいと考えている人の為に東京での復縁に纏わる特徴が掛かれて...