Pocket

恋人、夫婦、友人、人間関係が破綻して破局する理由は様々なものがあります。

  • 喧嘩
  • 浮気
  • マンネリ

理由は様々でも、根底にある原因の多くは思慮の足りなさから相手を慮る気持ちが欠けている為、関係を継続させたいと思わない事が要因になります。

思慮が足りないから破局するなら、復縁したいなら思慮深くならなければ復縁を意識してもらう事は出来ません。

相手を思いやる気持ち、元彼(元彼女)を大切にする気持ち。

失って初めて失ったものの大切さに気付きます。

別れを切り出されたから思慮深くなろう!と心に誓ったから思慮深くなれる訳ではありません。

思慮深くなる為には思慮深くなる為の何か?が求められますから、元彼(元彼女)に対する思慮深さが欠けていた…とお考えの復縁で悩みを抱えている方は参考にして下さい。

思慮深さを考えるなら元彼(元彼女)を個人としてみて下さい。

復縁屋・別れさせ屋をお探しなら株式会社ジースタイル

人にはそれぞれ、立場や状況、気持ちの違いがあります。

思慮深さを考える時に、世間一般の考えでは…と常識に照らし合わせて考えてしまえば、元彼(元彼女)に対する思慮深さを持てません。

人付き合いにおいて、立場、状況、気持ちの違いを考慮せずに相手の領域に土足で踏み込む人は敬遠されがちですが、常識や世間一般の考え方を元に、元彼(元彼女)と接しようとすれば、元彼(元彼女)が求める思慮深さとは異なる思慮深さを発揮してしまい、距離を置かれてしまいます。

恋人、夫婦は他人同士、自分ではありません。

個々のプライベートやプライバシーを考慮しない付き合い方をすれば嫌われるのも仕方ありません。

常識や世間一般ではなく、元彼(元彼女)を個人として捉えるから、元彼(元彼女)に対する思慮深さを与える事になります。

あなたの常識は、元彼(元彼女)の非常識という言葉を頭の片隅に入れておいて下さい。

恋人なのに…夫婦なのに…で思慮深さが生まれますか?

復縁屋・復縁工作・復縁相談をお探しなら株式会社ジースタイルの無料相談へ

  • 恋人なのに
  • 夫婦なのに

恋人や夫婦になれば、関係に甘えが生じ、思慮深さが欠けてしまいがちになります。

なのに…という言葉は自己保身の言い訳であり、なのに…を理由に、あなたの常識を押し付けてしまいがちです。

元彼(元彼女)から、元彼(元彼女)の常識を押し付けられた時に、あなたは反発しませんでしたか?

あなたに理想の考え方がある様に、元彼(元彼女)にも理想の考え方があります。

元彼(元彼女)の理想の考え方を、あなたは尊重しましたか?

元彼(元彼女)の理想に寄り添いましたか?

恋人なのに…夫婦なのに…と、あなたの考え方を押し付けていれば、思慮深さは生まれません。

元彼(元彼女)を思う時間を作るから思慮深さは生まれます

復縁屋・復縁工作・復縁相談をお探しなら株式会社ジースタイル

元彼(元彼女)の事を「好きー!!」と考える時間を持てば思慮深さが生まれる訳ではありません。

元彼(元彼女)と過ごした時間、元彼(元彼女)の言葉を思い出す事で、元彼(元彼女)の考え方に気付けます。

  • 言葉を引き出す会話の投げかけには、どの様なものがあったか?
  • どなリアクションをすれば、元彼(元彼女)は違うリアクションをしてくれたか?

元彼(元彼女)を想う時間を作るから、元彼(元彼女)について気付く事が多々出て来ます。

何をしたから別れを告げられたのか?

自分の行動や言動が、元彼(元彼女)にどんな想いをさせてしまったのか?

共有の時間を過ごす中で、元彼(元彼女)に対して思慮深くなっていれば破局に到らなかったのではないでしょうか?

思慮が足りず、元彼(元彼女)に対する思い遣りや想像力が足りないから破局したなら、元彼(元彼女)に対する思いやりや想像力を鍛える事が必要となります。

復縁したいなら自分の思慮深さについて振り返ってみましょう

復縁屋・復縁工作・復縁相談をお探しなら株式会社ジースタイルにお気軽にご相談下さい

復縁したいなら、元彼(元彼女)に対する思慮深さについて振り返ってみて下さい。

パーソナルスペースと呼ばれるものがあります。

本来は人と人の身体的距離について呼ぶ言葉ですが、パーソナルスペースは心にもあるのではないでしょうか?

元彼(元彼女)と、あなたは全く別の人間です。

元彼(元彼女)を尊重するから、あなたも尊重され、お互いに尊重し合える関係だから良好な関係を築けるのです。

しかし、どちらか一方から尊重する意思が欠けていたら良好な関係を築く事は出来ますか?

良好な関係を築きたくない…尊重したくない…と思わせてしまっていたら…?

互いを別の一個人として尊重し、独立した個々であると認め合うからこそ、他人に優しくなれるし、思い遣る事が出来るのです。

復縁したい!よりを戻したい!と思う前に、あなたが元彼(元彼女)を尊重出来ていたかを振り返ってみて下さい。

馴れて親しく過ごす事と、馴れ馴れしく過ごす事は違うのです。

思慮深く元彼(元彼女)を想うからこそ本当の思い遣りや真心があり、初めて復縁を考えてくれる事にも繋がります。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れの参考にして下さい

復縁する為の根気 復縁する際に必要なモノはなんでしょう?復縁したいという気持ち?...
人の不幸をあざけ笑う人に幸せは訪れない・・・... 残念なことに人の不幸をあざけ笑う人は存在します。そんな人に幸せ...
考えるだけではなく実行に移す事の大切さ... 復縁したいと考えてはいるが、復縁の可能性はあるのか?本当に復縁...
対人関係で信用を無くすということ お客様の中には、復縁屋・別れさせ屋ジースタイルとの約束を守るこ...
復縁したい人の気持ちの在り方。復縁に懸ける強い気持ちとは?... 復縁を望む人の気持ちの在り方は人それぞれです。 復縁したい気持ち...
離婚を突き付けられた夫 妻に離婚を突き付けられ、話し合いを何度も設け、調停まで拗れてし...