Pocket

別れさせ屋探しをする際に悪徳な別れさせ屋の存在を知っておかなければなりません。

別れさせ工作をする事で別れたい相手や別れさせたい相手が別れる事になり依頼者の要望が叶うかもしれない…とお考えになり、別れさせ屋に相談・依頼をするのですが、全ての別れさせ屋が状況に合った別れさせ工作を行うのではなく、調査をするだけで工作をしない。という会社もゼロではありません。

そういった悪徳な別れさせ屋はホームページを見ても、比較サイトを見ても判断する事は出来ません。

悪徳な別れさせ屋自身が作ったホームページを見た所で『自分達は悪徳な別れさせ屋です。』と宣伝する会社はないのでネット上の評判などから悪徳な別れさせ屋を見つけるのはとても難しいのです。

比較サイトなら善良な人が作ったサイトだし、客観的に見てるんだから正しい情報が載っているんじゃないか?と考える人もいるのですが、比較サイトも作成しているのは別れさせ屋なので悪徳な別れさせ屋が自社を優良な別れさせ屋だと誤認識させる為のサイトが比較サイトである事も頭の片隅に入れておいて下さい。

一般の方が人生の内で何度も別れさせ屋を利用する事はありません。

一度別れさせ屋に依頼して成功したのなら他の別れさせ屋を利用する事はなく、成功した別れさせ屋に再度依頼をしますので何社も渡り歩く様な事をする理由がないのです。

その為、別れさせ屋を比較する為の材料はホームページに書かれている内容でしか判断出来ず、悪徳な別れさせ屋であってもホームページ上には良い事を書きますので、判断する材料がないのです。

それにも関わらず悪徳な別れさせ屋は比較サイトをいくつも立ち上げ、自社を優良な別れさせ屋だと誤認識させる為、比較サイトの良い評判があればあるほど悪徳な別れさせ屋である事が分かります。

悪徳な別れさせ屋は工作方法の説明が出来ない

もう気持ちは離れてる

ホームページを見て別れさせ屋を判断する事が出来ない事が分かったら直接別れさせ屋と話してみなければ、その別れさせ屋が悪徳かどうかの判断をする事は出来ないのが分かります。

しかし、別れさせ屋と話しても悪徳な別れさせ屋も様々な対応をしているので話したところで悪徳な別れさせ屋の事は分からないよ…となってしまいます。

どんな質問をすれば悪徳な別れさせ屋を見破る事が出来るの?という質問を頂く事も多いのですが、質問の単語をお伝えした所で悪徳な別れさせ屋に対応されてしまいます。

それでは別れさせ屋と会って話したところで悪徳な別れさせ屋かどうかの判断は出来ないじゃないか…と思うかもしれませんが、実際の別れさせ工作は悪徳な別れさせ屋は対応出来ないのですから、単語を覚えて別れさせ屋に問い合わせるのではなく、別れさせ工作の方法などについて問い合わせてみるとボロが出てくる事が分かります。

工作方法を別れさせ屋に質問するのは決しておかしな事ではありません。

しかし、悪徳な別れさせ屋は工作方法をハニートラップに限定して説明してきます。

昨今の別れさせ屋のメディア露出のお蔭でハニートラップという別れさせ工作の方法が世間に広まりましたが、ハニートラップの方法しか提案出来ない別れさせ屋なのかどうかで判断すれば良いのです。

別れたい人、別れさせたい人、どちらに向けて別れさせ工作を行うのかは依頼内容によって異なります。

その際に別れさせ屋に問い合わせた場合、出てくる方法の一番手がハニートラップになると思いますが、ハニートラップの他にどんな別れさせ工作の方法があるのかどうか?という質問をしてみましょう。

悪徳な別れさせ屋はハニートラップ以外の方法がない為、その他の方法について問い合わせをしてみると『別れるように心理的に働きかけます』という言葉を出して来る所が多いのですが、心理的に働きかけるという言葉は一見してプロだからすごい事をしてくれるのでは?と考えるかもしれませんが、心理的に働きかけるという意味の中身について質問をすると答えられない事が悪徳な別れさせ屋には多々あります。

心理学を学んでいるから心理誘導が出来る。

これは悪徳な別れさせ屋が講じる嘘になります。心理学を学んだところで心理誘導を行う事は出来ませんし、心理学は工作をする上で重要視されるものではありません。

しかし、心理学について知らない方は心理学という言葉で『すごい!!』と思ってしまい、どの様に心理学を使っていくのか?どの様に心理誘導していくのか?という部分に関して質問をしようとしません。

物事は始まりがあり、途中過程で何かをするという選択肢をいくつも選んだ末に結果というものが出て来ますが、心理誘導という名の始まりと別れますといった結果だけを説明する悪徳な別れさせ屋があり、その悪徳な別れさせ屋の常套句であるプロなのでという言葉は一番大切な途中過程という部分を濁す為の言葉である事を忘れてはいけません。

悪徳な別れさせ屋は別れさせ工作の心理的な部分に関して心理学を学んでいるにも関わらず相談者、依頼者に説明する事が出来ません。

工作の途中過程を説明する事が出来ないのは別れさせ工作をしていないから。即ち悪徳な別れさせ屋である事が分かります。

悪徳な別れさせ屋はメディア露出を推します

別れたい…と悩んでいるなら別れさせ屋ジースタイルへ

悪徳な別れさせ屋に多いのがメディア露出(テレビ・雑誌)を推す事で『自分達が如何に優良な別れさせ屋であるか?』という事を誇示してきます。

本来別れさせ屋はメディアの登場など、表に出る様な業種ではないのですが昨今ではメディア露出を頻繁に行う別れさせ屋も多く、メディア露出を声高に唱える別れさせ屋は増加の一途を辿ります。

メディアの影響はとても大きく、テレビや雑誌などを見て別れさせ屋を信用する方はとても多くいらっしゃいます。

テレビに出ているから優良、雑誌に載っているから優良と考える場合、悪徳な別れさせ屋を見抜ける事はありません。

弊社にもテレビ局や雑誌からの問い合わせは多々ありますが、別れさせ屋はメディア露出をするものではない。という考えからメディア露出に関しては他の別れさせ屋にお任せしております。

メディアの登場は『お金を払えば出来る事』なのですが一般の方はそうは捉えません。

テレビや雑誌からインタビューを受ける位シッカリやっている別れさせ屋という印象をメディア露出をされている別れさせ屋は持ってしまい、悪徳な別れさせ屋に引っ掛かってしまう事を止める事は出来ませんがメディア露出を推している別れさせ屋を推すのも依頼者なのです。

例えばテレビ出演して別れさせ工作の方法を全国に流してしまえば、その別れさせ工作の方法を使う事は出来ません。

顔を隠しているから、声を変えているからメディア露出をして良いという訳ではなく、本来別れさせ屋が持つ財産は別れさせ工作の方法であり、それを一般の方に知られてしまうのは、その別れさせ工作の方法が使えなくなるという危機感があるのです。

他社に別れさせ工作の方法を知られてしまえばマイナスになる事はあってもプラスになる事はありません。

弊社だけが出来る別れさせ工作の方法で他社には思いもつかない様な別れさせ工作の方法を知られてしまえば弊社独自の方法をコピーされ、悪用され、悪徳な別れさせ屋は実際に別れさせ工作を行わなくても別れさせ工作の方法を知ってしまいます。

メディア露出によって別れさせ屋の知名度は飛躍的に上がって来ましたが、それが諸刃の剣となって別れさせ屋を苦しめている事に気付かず、メディアの力を信じるだけで別れさせ屋を選んでしまえば悪徳会社に引っかかってしまう可能性があるのでご注意下さい。

※弊社ではペイドパブと呼ばれる記事広告も含め、メディアからのインタビューも含む一切の出演をお断りさせていただいています。メディアに露出する事で別れさせ方法た知れ渡り、お客様からのご依頼成功率を少しでも下げてしまう事になる事を考えての行動ですのでご理解いただければと思います。

悪徳な別れさせ屋は心理が読めない

別れ問題で悩みたくない

悪徳な別れさせ屋は別れさせ工作の方法を多数持っていない事から決まった方法でしか別れさせ工作を行う事が出来ず、ハニートラップの他に心理誘導を用いて別れさせを行う…と言いながらも依頼者、相談者の心理を読む事が出来ない別れさせ屋もあります。

ネット上には別れさせ方法を説明出来ない別れさせ屋は悪徳だと書かれていますが、それは別れさせ屋が何をするのか?という実態が分かっていないから書かれている内容だという事を別れさせ屋は知っています。

プロに任せるから別れさせ成功率が高いのではなく、何故という部分を説明出来るから別れさせ屋はプロなのです。

何故という部分は相手の心理に基いた部分になり、”何かをする事で~となりますよ”という部分が説明出来て初めて専門家という事が言えるのですが、悪徳な別れさせ屋はそういった人の心理を読む事が出来ません。

心理を読む事が出来ない為、方法などに頼るだけで方法はあくまでも流れの中の手段であって、心理を読む事が出来なければ手段があっているかどうかの判断すら出来ません。

相手に接触するだけを目的とするのなら別れさせ屋でなくても誰にでも出来る事になり、誰にでも出来ない事を業務として行う以上、それを専門として行えるものの技術が必要となります。

技術が必要である以上、別れさせの方法だけが分かっていれば良いというモノではありません。専門的な技術を提供する事が出来るから別れさせ屋は別れさせ屋として対価を得る事が出来るのです。その対価を受け取る事が出来るのは専門の知識があり、その専門の知識を提供する事が出来る為、何故?という事をシッカリと説明出来なければなりません。

何故?という部分が心理部分をつくのですから心理分析が出来ない別れさせ屋は悪徳な別れさせ屋である可能性が高く、そういった紛い物の別れさせ屋と契約する前に「何故別れさせられるのか?」という部分をシッカリと説明していただき、納得が出来ない様な別れさせ屋であれば契約しない事をおススメします。

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

別れさせ屋の評判5社を調査してみました。... ここ数か月、ご相談者様から他社で別れさせ工作を依頼したけれど一...
別れさせ屋のテクニック 別れさせ屋は別れさせの方法をどの程度持っているか?別れさせ屋の...
別れさせ工作をする為に 別れさせ工作を成功させる為には情報がなければ調査をしなければ何...
2018/3/09の別れさせ成功者の声 W.Dさん (26/東京) 別れさせ屋工作成功例はコチラ 復讐し...
2018/04/12の別れさせ成功者の声 O.Kさん (26/東京) 別れさせ屋工作成功例はコチラ 別れさ...
慰謝料を払わずどころか、貰って離婚するには?... 「離婚をしたいのですが、慰謝料を支払いたくありません。別れさせ...