Pocket

復縁したいなら復縁屋・別れさせ屋にお任せ

このようなご相談者様がいらっしゃいます。

一番最初が、「元彼と復縁したいです」、それだけ。

・・・それでどうアドバイスを貰えるとお考えなのでしょうか?

「破局に至る経緯についてお教えいただけますか?」とお伝えすれば、「すれ違いです」の一言だけ。

※経緯⇒「その物事が結果に至った過程とその理由」 (引用元: 意味ブロ より)

このように日本語が理解できないお客様というのは多くいらっしゃいます。

基本的に破局というのはお相手様とのコミュニケーションの不和が引き起こすものですが、コミュニケーションにおいて双方が理解できる言語でやりとりをするというのは非常に重要なことです。

ですが、上記の相談者様のように日本語を理解なさらないお客様もいらっしゃる以上、破局の原因は日本語能力の無さが原因ではありませんか?と思うこともあります。

こう言うと「日本語能力がないとバカにしたいのか!」とお怒りになるお客様もいらっしゃいますが、そうやってお怒りになる時点でやはり日本語能力が不足しておりそれが破局の原因であると言わざるをえません。

というのも、このブログは復縁したい気持ちを叶える参考書のようなものであり、本当に復縁をしたいのであれば、ここに書かれている「お客様自身にはこういう非があるのではありませんか?」との弊社からのアプローチに対して、怒るよりも自らを省みるべきです。

そして、「自分は当てはまらない」と思うのであればそもそも怒りの感情も沸かないでしょう。

文章やそれその物が何であるか?を言語的に理解する力というのも日本語力です。

このブログの真意が理解できないのであれば、やはり日本語能力の不足が原因でしょう。

同じように、お相手様との日頃のやりとりを見直していて、例えばラインでの一言、電話やメールでの一言、会話での一言に、別れの兆候はなかったでしょうか?

お相手様の言葉を真剣に理解しようと取り組むことができていたでしょうか?

文章の中にあるお相手様の察してほしい気持ちのシグナルを見逃していなかったでしょうか?

「別れたい」との気持ちにさせたご自身の行いに対して、以前からお相手様にNOを言われていませんでしたか?

勿論、コミュニケーションにはノンバーバルコミュニケーションと言われる非言語的分野もありますが、それでもやはり言葉で判断される人間性というものはあります。

どれほど非言語的な分野で良い人に思われる行動をしていても、言語的な分野でコミュニケーションの不調を起こしてしまうようでは、恋愛相手として必要とはされないでしょう。

日本語を理解し、日本語できちんとコミュニケーションが可能な下地がなければ復縁はできません。

文章を理解する能力のなさ、ボキャブラリーの貧しさ、そのせいでお相手様の心を動かすことができないお客様もいらっしゃいます。

破局した理由や復縁できない理由がわからないお客様は、ご自身の日本語能力や日本語でのコミュニケーション能力を見直してみると、そこにヒントがあるかもしれません。

 

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

反省したフリは復縁したい相手を騙す事... 復縁したい人は自己改善をしなさいという言葉を信じて自分の悪い所...
去此不遠 突然ですが、お客様は【去此不遠】という言葉はご存知ですか? ...
意味のない復縁を繰り返す人 復縁屋・別れさせ屋ジースタイルへ稀にある復縁相談なのですが、結...
神頼みで復縁を目指す人 復縁を目指す際に神頼みで復縁を目指そうとする人は自分の力に頼ら...
アドバイスだけで復縁できるのであれば、それが一番良い... こんにちは、復縁屋・別れさせ屋ジースタイルの佐藤です。 ...
直さなければならない所が多過ぎる…... 自分では気付かなくても復縁の為に直さなければならない事は第三者...