Pocket

もうダメだと思う前に復縁屋に相談

お客様の中には、復縁別れさせについて悩みすぎて夜に寝れなくなる方もいらっしゃいますが、ジースタイルでは、基本的にどのお客様にも0時には寝ていただけるようにお願いしています。

それは何故かと言えば、そもそも夜とはあれこれ考えてしまう時間であり、思考の迷宮に入り込んでしまって余計な悩みに囚われると抜け出せなくなるからです。

しかも、そういうときに悩む内容の大半はご自身のことではなくお相手様のことであるケースが非常に多いのです。

今何をしているのだろう?

新しいパートナーが出来てしまったのではないか?

こういった内容を考えませんか?

さて、質問です。

夜中にそれを悩んで不安になって眠れなくなって、それは意味がある行動でしょうか?

夜中のその瞬間にお相手様が何をしているかを知って、それはこれから先の復縁にどれほどの意味があるでしょうか?

夜中のその瞬間にお相手様に新しいパートナーが出来たかどうかを確かめる術はあるでしょうか?

寝れず・寝らずに悩んでも意味はないですし、その瞬間何をしていようと復縁には関係がありませんし、そもそも夜中=寝ているであろう時間に新しいパートナーがいるかどうかなんて、確かめようがありませんよね。

どれも全く意味がない悩みです。

これが「自分の何が悪かっただろう」「どのように接していれば良かっただろう?」「今後はどうしていくべきだろう?」「自分はどう変われば「復縁してもいいな」と思ってもらえるだろう?」との悩みであれば、悩む意味は多少はあります。

ですが、夜中にお相手様のことをウジウジ悩んでも、意味がないんです。

だったら夜は早めに寝て、朝早く起きて、その分余裕のある朝のルーティンをこなして時間にも心にも余裕がある1日を過ごせるように勤めたほうが、何十倍も意味があります。

遅くまで起きて寝不足のままに朝起きて、「今日も1日が始まってしまった・・・」と低いテンションのままに過ごす人に、何の魅力があるでしょうか?

復縁を復縁ではなく、『再度恋をしてもらう』と考えてみてください。

寝不足になればその分顔も思考も暗くなりますし、元気もありませんし、活力も体力も下がります。

そんな具合の悪そうな人に恋をしてくれる人がいると思いますか?

「一緒にいたらこっちにまで暗いテンションが移りそう」

「不健康そうだから一緒にいたら気を遣うだけになりそう」

「楽しくなさそう、面倒臭そう」

そう思われるだけで、恋なんてしてもらえるわけがありません。

これは単純に効率の問題です。

効率良く復縁をするには?を考えてください。

それは、いつどのタイミングで再会をする、または再度連絡を取れるようになっても、常にパーフェクトな状態のお客様でいることです。

そうすれば、余計な手間も日数もかけずに復縁に至ることができます。

そして、そのためには、常に万全の体調、万全の顔、万全の心でいる必要があります。

不健康で体調が優れない状態で復縁をしようと復縁活動に挑むことは、非効率でしかないんです。

1日でも早い復縁を望むのであれば、最も効率の良い自分でいなければならないのです。

その効率の面で、しっかり寝て、しっかり起きて、しっかり働いて、しっかり食べて、心身全ての健康を保つことは、最低限のハードルなのです。

もしこれをお読みのお客様で最も効率の良い復縁をお望みの方がいらっしゃいましたら、まずはしっかりと整った生活リズムで毎日を過ごせるようにしてください。

そうやって身体とメンタルを整えることが、非効率で無駄な行動を繰り返さない最も効率的な復縁へと繋がります。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れの参考にして下さい

言葉に込められる想いとは? 復縁屋にメールやラインのテクニックを聞こうとする方は沢山います...
別れる前にご相談下さい。 復縁屋に頼るのは自分でやれるべき事をやってから…と考え、別れる...
復縁を望む方の立場は弱い 弊社へ、復縁したい旨の相談を日々お受けしていますが、やはり復縁を望む方...
復縁したいのか?復讐したいのか?どちらかを選択しなければ…... 復縁したいのか?復讐したいのか? 復縁相談を頂いていて時折目的は...
復縁したいから自分磨きをする事の大きな間違い復縁したいなら必読... 復縁したい人が良く自分磨きという言葉を口にしますが、自分磨きを口にする...
「○○な所を直さないと、あの人はダメなんです」がダメ... お客様がよりを戻したいとお思いのお相手様の中には、確かに人とし...