Pocket

思い出を想いでのままにしたくないなら

例えば年齢が大きく離れている。

例えば住んでいる場所が大きく離れている。

例えば社会的地位や立場が大きく離れている。

そういった状態でも交際や復縁はできますか?とのご相談をお客様からいただきますが、復縁屋の立場として言わせていただきますと、まず年齢に関して言えば、俳優のヒュー・ジャックマン(49歳)とその妻デボラ=リー・ファーネス(61歳)は12歳差ですし、ドナルド・トランプ大統領(71歳)とメラニア・トランプ夫人(47歳)は24歳差です。

確かに交際や復縁に年齢のハードルは全く無いとは言えませんが、事実大きな年の差があったとしても”交際(復縁)に至るだけの圧倒的な魅力さえあれば”人生を添い遂げることは可能です。

※トランプ大統領の場合は金銭的な魅力もあったことも交際・結婚に至った大きな理由のひとつでしょうが、そういう形であったとしても魅力は魅力です。

むしろ「お金があれば交際してくれる」というお相手様に対して金銭面での魅力を身に付け交際できるように努力する、というのは正しい攻略方法と言えるでしょう。

次に、住んでいる場所が大きく離れていたとしても、遠距離恋愛でも結婚をした人というのはたくさんいますよね?

社会的地位や立場の違いに関して言えば、秋篠宮家の眞子様と婚約者の小室圭さんの結婚は、延期はされましたが、社会的地位や立場で見れば大きな差ですが交際は成立していました。

イギリス王室のウイリアム王子とケイト妃のケースでも、元々ケイト妃はイギリスの一般的な中流家庭に育った普通の女性でありふたりの地位は大きく離れていましたが、今は結婚して3人の子どもも生まれています。

そしてふたりは大学時代に一度別れていた期間もありましたが、復縁して結婚をしたカップルです。

確かに年齢も、住んでいる場所も、社会的地位や立場も、交際や復縁においての障害ではあるかもしれません。

ですが、そのせいで「交際は無理ですね」「復縁は無理ですね」とはならないのです。

障害は乗り越えることができます。

お客様がお相手様のことが好きで、お相手様にもお客様のことを好きになってもらえるかどうかが問題なのです。

障害はクリア出来さえすればいいのですから、「年齢が・・・」や「住んでいる場所が・・・」、「社会的立場や地位が・・・」は全て言い訳でしかありません。

人間は言い訳を見つけることが非常に得意な生き物です。

出来る理由だけを考え続けてポジティブでい続けることができる人間なんて、ほんのごく一部しかいません。

誰だって出来ない理由を見つけ、「だから仕方が無い」と諦める言い訳で自らを慰め、「自分に非があるわけではない。こういう運命なんだ」と現実から目を逸らします。

自己保身、これ以上傷付かないためにそうするのは、人間の習性として仕方が無いことなのかもしれません。

ですが、言い訳をして自分を守ることだけに一生懸命になっても、恋愛で勝利を勝ち取ることはできません。

自分が傷付く可能性があるアクションであっても、それでも好きになってもらうために必死にならなければ、恋人の地位に立つことはできないのです。

むしろ困難な恋愛であればある程、ハイリスクハイリターンで一歩を踏み出さなければ状況は変わらないのです。

そのリスクを取るだけの覚悟が、今のお客様にありますか?

リスクを犯してでも、それでもお相手様と交際をしたり復縁をしたりして、結婚をしたいと思いますか?

お客様の本気はどこにありますか?

口先だけで、「本気で好きなんです」と言ったり思ったりしていませんか?

本気で好きなのであれば、本気の好きでお相手様を手に入れるために努力をしましょう。

そのために自分や状況を変えるアクションをしましょう。

それができる人にしか、本気で好きな人と交際をしたり復縁をしたり結婚をしたりすることはできません。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れさせの参考にして下さい

正しい自己批判を行うのが復縁のコツ... 『自己批判』とのキーワードを聞くと多くの人は共産主義や赤軍派の総括など...
自己改善の終わりを気にする人は自己改善が始まってません。... 復縁したい人が絶対にやらなければならない自己改善。 復縁相談者か...
復縁成功に向けて頑張っています!!!と自己満足しても復縁成功はありません。... 復縁相談を頂いていると良く聞く言葉、自分は頑張っています!!! ...
無理に自分を好きになる必要はありません... ある復縁を希望するAさんから聞かれました。 「桐生さん、こんな記事読...
失恋の傷は新しい恋愛で癒す? 復縁屋として復縁相談を受け付けている弊社には恋愛にまつわる様々なご相談...
復縁するための努力、しますか? 「ジースタイルさんは厳しいですね」と、多くのお客様が仰います。...