Pocket

復縁屋、復縁工作で大切な関係を取り戻したいなら株式会社ジースタイル

気持ちが冷めてしまい振られてしまった場合、復縁を望む人は何をどう行動すれば、復縁したい相手と関係修復できるのか?

復縁したい相手に新しい異性ができたらどうしよう…不安を感じる想いがあるのは必然です。

ですが、冷静に考えてみて下さい。

復縁したい相手からは気持ちが冷められているという事は、少なからず復縁を望む人に必ずその理由、原因をいうものがあったわけで、その原因をしっかりと認識し、改善する努力をしないうちに復縁したい相手と接近しても何の効果があると思いますか?

復縁したいと、弊社復縁相談されるお客様の大半が、原因の究明は後回しにし、まずは自分の気持ちを伝えようとする事に躍起になります。

復縁したい相手は冷め切っている状況にも関わらずです。

第三者の冷静な視点からみれば、このような行為がどういう結果を招くのか?ぐらいは推測できます。復縁したい相手からは距離を取られる、着信拒否やLINEのブロックなど連絡手段さえ失う結果になる事を。

復縁したい相手と接触しようとするものならば、最悪ストーカー扱いを受けて警察のお世話になる事だって考えられるわけです。実際に、警察を呼ばれてしまったケースは結構多いのです。

こうなると復縁したい相手との復縁成功の確率は殆どなくなります。

復縁したい相手に接したいという想いは分からなくはありませんが、気持ちが冷めきっている以上、復縁したい相手に対しては今このとき、どうすることも出来ません。

復縁への道筋としては、この行動は順番が違う事を理解する必要があるのではないのでしょうか?

復縁したい相手がどうこうではなく、復縁を望む側の人は、何故気持ちが冷めたてしまったのか?別れに至ることになったのか?をしっかりと省みることがまずやるべき事なんです。

つまりは、復縁したい相手に接触することが優先することではなく、復縁を望む人自身の改善が求められ、改善に集中する事で自身の成長とつながります。

復縁したい相手に新しい恋人がいようがいまいが、今のあなたへの気持ちがないわけですしヨリを戻すつもりはないのですから。

気持ちが冷める原因としては、様々で、もしかすると別に好きな相手が出来てしまったと考えられなくもありませんが、復縁したい相手の責任にしているようではいけません。

好きな相手を作らせてしまった…。と考えられる位、自分が至らなかったという反省する姿勢でないと、大変な自己改善など取り組めるはずもありません。

復縁したい相手に気持ちが冷めたと言われたのであれば、それだけあなたは復縁したい相手の心に傷を残した…裏切り続けた…ということです。

今の結果を受け入れる事が出来ますか?

復縁したい…と不安や辛さと直面している人ほど、焦って自分の気持ちを優先する感情に心が支配されます。

復縁したい相手の痛みを薄々感じてはいるものの、自身の復縁したい感情を優先するあまり、復縁したい相手の心の痛みを本当の意味で理解していません。

何度もお伝えいたしますが、復縁したい相手に冷められている以上、気持ちが冷めてしまった原因を認識し、改善そして克服していく、これが求められます。

復縁を望む人の変化や成長なくして、復縁したい相手から復縁したいという意識に持っていくことはできません。

とはいっても、「原因がわからない」「何を改善すればいいのか?」復縁に必要不可欠な部分を全く理解できてない方が復縁活動している事実があります。

今現在八方塞がりでご自身でどうしていいのかわからない、理解できないのであれば、第三者の協力を仰ぐ事も一考する必要があります。本気で復縁したいと考えているのであれば、弊社にご相談下さい。

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

復縁したが曖昧な関係に悩むお客様へ... ジースタイルに復縁工作をご依頼頂き、調査、そして工作とのステップを重ね...
復縁したいと焦った結果 復縁したいと焦った結果、取り返しの付かない事になってしまう事が...
破局後の「反省、悪い所は直す」は手遅れ... 復縁屋へ復縁相談をされる復縁を望む方が必ずといって仰る事が、「...
復縁する為の正しい意識 復縁したいと考えているにも係わらず、自分で元カレ・元カノから距離を取ら...
復縁したい相手との心の距離を少しずつ埋めていく... 何事も「石橋を叩いて渡る」ということわざがあるように、地道にコ...
復縁活動をやるかやらないかを決めるのは自分... 復縁屋・別れさせ屋ジースタイルには沢山の復縁相談を頂いています...