Contents

Pocket

  • ・浮気をした
  • ・不倫をした
  • ・浮気をされた
  • ・不倫をされた

パートナーの浮気・不倫、自分の浮気・不倫、悩みを抱える方は少なくありません。

  • ・浮気、不倫をしてしまったけれど復縁したい…
  • ・浮気、不倫をされてしまったけれど復縁したい…

パートナーの異性関係だけでなく、自分の異性関係で悩む方は少なくありません。

浮気・不倫関係の問題を抱えながら、復縁したいなら、参考にして下さい。

復縁屋ジースタイルに復縁相談を頂く方達にも同様のアドバイスをさせて頂いています。

浮気・不倫されても復縁出来る?二股状態でも復縁を目指す人へ

大切な笑顔をもう一度…復縁屋、復縁工作のジースタイル

浮気・不倫をされてしまい、許したけれど相手が自分から身を引く!!

と、元カレ・元カノを許したのに別れを告げられてしまうケースは少なくありません。

新しく好きな人が出来たから別れたい…

この言葉を聞いても諦められない人は少なくありません。

浮気・不倫をされても復縁できるのか?

復縁屋ジースタイルにも同様のご相談を多数頂きますが、相談員がお答えさせて頂く言葉は『状況にもよりますが、あなた次第です』という返答以外にはありません。

二股状態でも復縁したい…

その気持ちに嘘がないなら、復縁したい気持ちを切らさない様にして下さい。

浮気・不倫をされて復縁成功率は何%?というご質問

復縁屋ジースタイルにご相談頂く方々には『浮気・不倫をされたんですけど、復縁屋ジースタイルに依頼したら復縁成功率は何%ですか?』というご質問を頂く事があります。

この場合、復縁屋ジースタイル相談員がお答えさせて頂く返答は『0%だと思います!』というご返答をさせる様に指導しています。

指導しているというよりも、こういった方々が復縁できたところを復縁屋ジースタイルのスタッフは見た事がない為、現実を伝えさせて頂いてます。

浮気・不倫をされた理由を考えずに、お金を出せば復縁させてくれるのではないか?という考えに近い方が復縁成功する事は出来ないのです。

お金を出せば復縁させてもらえる…そんな都合の良い事が起るなら、皆浮気・不倫をして、別れを伝えられても復縁屋にお金を払って復縁させてもらおう!!となりますし、そんな都合の良い事ってないですよね?

浮気・不倫をされたけど復縁したいなら、現実を理解しなければなりません。

浮気・不倫をされたけれど復縁したいなら、自分が浮気・不倫をされた…という現実を受け入れて下さい。

復縁相談者の方に『現実は浮気・不倫をされて…』という話しをさせて頂きますと、『現実的に言えばそうですね。ただ…』と、現実を受け入れられない言葉が続きます。

現実を受け入れていれば、『ただ…』という言葉や『でも…』という言葉には繋がりません。

現実を受け入れる事が出来ないからこそ、受け入れてますの後に続く言葉が出て来ます。

『ただ…』『でも…』は現実を受け入れる妨げになります。

妨げになる言葉が出てしまえば、現実を理解する事が出来ず、復縁に繋がる事はありません。

復縁したいなら、『ただ…』『でも…』という続きの言葉を出して、自分の気持ちも分かってもらいたい…という意識は失くして下さい。

浮気・不倫をしたけど復縁出来る?自分が悪い事をしたのは分かってます。

取り戻したい絆があるから復縁屋・復縁工作

浮気・不倫をしてしまい、別れを告げられた後に復縁屋ジースタイルにご相談頂く事があります。

その際に『自分が悪い事をしたのは分かってます…』という言葉を相談員に伝える方は多いのですが、本当に悪い事をした…という認識を持って復縁屋ジースタイルに相談頂く方は多くはありません。

悪い事をしたと思っているから申し訳ない!!という言葉を出しています!とは仰いますが、本当に悪いと思っている人は『悪い事をしたと思っているから…』という言葉を出しません。

浮気・不倫をして悪い事をした!という人が『悪い事をしたと思っているから謝っている!』と復縁したい相手に伝えた時に、復縁したい相手はどう思うのでしょうか?

本当に悪いと思っている人は『~から』という言葉を出さない事を知っています。

悪い事をしたと思っているから…という人が悪い事をしたと思っていない事は復縁したい相手にも伝わってしまいます。

浮気・不倫をした時の復縁のポイントは反省の気持ちにあり

魔が差してしまい、浮気・不倫をしてしまった…

でも、ホントに魔が差しただけで、まさか別れるまでにいくとは思わなかった…浅はかだった…と、考える人は少なくありません。

本当に反省している人は、自分が浅はかだった…と自分の過去を反省するよりも、相手を傷付けた事を考えます。

殺人を犯した犯罪者が『なんて愚かな事をしてしまったんだ…』と考えるよりも、『遺族の方に申し訳ない…』と伝える方が反省の言葉は伝わるのですが、浮気・不倫をした方達は自分がしてしまった事を相手に伝える事に必死になります。

その為、反省の気持ちが伝わる事はありません。

浮気・不倫をした時の復縁の可能性はどの位あるの?

浮気・不倫をした時に浮気・不倫をしていながら、復縁の可能性を考える人や、浮気・不倫をした方が復縁成功した体験談を読み漁っている方の復縁成功率は0%になります。

自分が浮気・不倫をしたけれど、許して欲しい…と考える人が、復縁の可能性を考えるという事は、『復縁の可能性があるなら謝罪したい…』に繋がります。

浮気・不倫をしてしまい、相手を傷付けたので謝罪したい…と考える事と、自分が復縁できるなら謝罪したい…と考えるのでは、謝罪の言葉は異なります

復縁成功率を気にする方は、謝罪の言葉の違いに気付かない訳ですから、復縁したい相手から浮気・不倫を許してもらえる訳ではなく、復縁成功率が1%でも上がる事はありません。

浮気・不倫をしたけど復縁したいと本気で考えるなら…

浮気・不倫をしたけど復縁したい…と本気で考えるなら、浮気・不倫をしてしまい、復縁したい相手を傷付けた事を最優先に考えなければなりません。

浮気・不倫をしてしまって本当に申し訳ない…という言葉を復縁したい相手が聞いた時にどう思うか分かりますか?

愛している自分を傷付けるなんて最低だ!というのが浮気・不倫をして、傷つけてしまった相手の心理になります。

自分が悪い事をした!と考える人には相手を傷付けてしまった…と考える事は出来ません。

何故なら、問題点の見方がそもそも異なっている訳ですから、問題点を解決する事は出来ません。

復縁したいと本気で考えるなら、相手がどれだけ傷ついてしまったのか?を考える事が最優先事項になります。

浮気・不倫がバレてからの、あなたの態度次第で復縁成功に繋がる事もあります。

家族との絆をもう一度取り戻したいから復縁屋・復縁工作

復縁屋ジースタイルに復縁相談頂く方達の中で「浮気(不倫)がバレてしまいました…」というご相談は少なくありません。

その相談者達が、復縁活動を行う上で一番重要視しているのが『どうやって浮気・不倫をした事実を忘れてもらうか?』になりますが、浮気・不倫をした事を忘れてくれる事はありません。

浮気・不倫がバレてしまった後に、浮気・不倫を如何にして忘れてもらうか?如何にして浮気・不倫をなかった事にしてもらうか?

浮気・不倫がバレてしまった方達は、自分が悪い事を認めながら、その事実をどうにかなかったものにしようと考えます。

それが態度に表れてしまい、反省する気がないな…と感じ取られてしまい、結果的に復縁に繋がる事がなく、復縁を諦めます。

あなたの態度が復縁したい相手には気付かれているので、復縁成功に繋がる事がありません。

復縁したいなら、とにかく非を認めて謝る

  • 謝っても何も変わらないだろう
  • 一度謝ればいいじゃないか

言葉には出さなくても、上記理由が態度に表れます。

浮気・不倫をした側は浮気・不倫は終わった事になりますが、浮気・不倫をされた側は、浮気・不倫をされた事に対して、いつまでも傷つきます。

自分が謝ったから分かってよ…ではなく、相手が傷ついたのですから、その傷付いた心を癒す事が出来るまで、一生謝り続ける覚悟がなければ、復縁成功は見えません。

復縁したいなら、安易にプレゼントで機嫌をとろうとしない

浮気・不倫をした側に良く見られる行動としてプレゼント購入があります。

謝る事は目に見えない事をするのであって、目に見える何かを与える事で、浮気・不倫の事実を帳消しにしてもらおう…という魂胆が透けて見えます。

相手が要求するなら許す対価としての物になりますが、相手が要求してないのに物で釣ろうとする考えは伝わります。

復縁したいなら、物で釣る様な事をすれば謝罪の気持ちにも気付かれます。

復縁したいなら浮気相手・不倫相手に関わるものは全て処分

浮気相手・不倫相手への未練があり、連絡先を残している…過去のメールを残している…という事をする方も少なくありません。

浮気相手・不倫相手に関わるモノを残す行為は、再度浮気や不倫をする気持ちがなくても、浮気や不倫をするかもしれない…と復縁したい相手に思わせる行為にもなります。

浮気相手・不倫相手に関わるモノを本当に申し訳ないと思うなら残す理由はありません。

浮気相手・不倫相手を庇う事は、どちらが大切なのか?に疑問を残します。

浮気相手・不倫相手と関係を持ってしまえば、情が入り、一方的に責めるのは間違っている…と考えるかもしれません。

しかし、その態度が復縁したい相手にも伝わり、どちらが大切なのか?が復縁したい相手には伝わらず、復縁を考えてもらえない理由にも繋がります。

浮気・不倫は1人では出来ませんが、本当に大切なのは誰なのか?を復縁したい相手に伝えなければならない以上、浮気相手・不倫相手の事を庇う行動はご法度になります。

復縁したいなら縋りつきすぎない

浮気・不倫がバレて別れを切り出された時に、復縁したい相手に縋ってしまえば許しを請うチャンスすら得られません。

縋りつけば縋りつくほど「じゃあなんで浮気(不倫)をしたの?!」と、火に油を注ぐ様な事にも繋がり、謝罪の言葉を受け入れてくれる事がなくなります。

浮気・不倫がバレてしまった時の謝り方

ネットには下記の様な書き込みがあります。

  • ・「ごめん」→謝るなら最初からしなければいいのに。
  • ・「寂しかったから」→寂しいと他の男に股を開くんですね。
  • ・「好きなのは貴方だけ」→好きでもない男に股を(以下省略
  • ・「もう二度としないから」→今後するしないでなく今したことが問題なんですが
  • ・「別れるのだけはいや」→このまま続けるのだけはいやです。
  • ・「ひとりにしないで」→ばかだなー、お前には間男がいるじゃないかー
  • ・「じゃあ死ぬ」→そこまで想ってる人がいるのに浮気できるんだーすごいねー

言葉自体は綺麗なものではありませんが、浮気をした人に言い訳をされた時の、浮気・不倫をされた側の心境です。

何を言っても聞き入れてくれない…

と復縁屋ジースタイルに復縁相談を頂く際に仰られる方々はいらっしゃいますが、何も聞き入れてくれないのは当たり前であり、それだけの事をしたのですから聞き入れてもらえると考える事自体が甘いのです。

甘い考えは復縁したい相手にも伝わりますから、聞き入れてもらえない…と言ってしまう内は、復縁したい相手に伝わる事等ないと考えなければなりません。

また浮気・不倫するんでしょ?信じれない!を挽回するから復縁が見えます。

浮気・不倫の前科がある相談者が、復縁が難しい理由は、相手は浮気・不倫で深い心の傷を負っている為、復縁しても「また浮気するんでしょ?」と思われてしまう為です。

浮気・不倫をする前提でお付き合いが始まるカップルは存在しません。

それを覆してしまったのは自分です。

失った信用を取り戻すのはとても至難の業であり、信用を取り戻す為には並大抵の努力では足りません。

信じられない事を信じられる存在になるからこそ復縁が見える様にもなります。

どんな人なら浮気・不倫をされても復縁しても良いかな?と思うのか?

子供の笑顔をもう一度見たいから復縁屋

浮気・不倫をされた場合、あなたなら復縁したいと思いますか?

また繰り返されるんじゃないか?と思えば、復縁したいと思いませんよね?

それでも復縁したいと思える相手って、どんな人でしょう?

浮気・不倫をされても復縁しても良いかな?と思える相手を目指す事で復縁成功に繋げて下さい。

復縁したいと思われないケース:逆ギレ

浮気・不倫をして復縁したいと思われないケースで一番最初に来るのが逆ギレをするタイプの人になります。

少なくとも日本では浮気・不倫は認められていません。

認められていない事をした人が怒れば、どんな事情があるにせよ逆ギレと捉えられます。

逆ギレをする人物と復縁しても『口では浮気・不倫をしない…と言っていながらも絶対浮気・不倫をするよな…』と、捉えられます。

復縁したいと思われないケース:何も言えない、ごめんなさい

何も言えない、ごめんなさい

何も言えないのは当たり前の事であって、ごめんなさいも当たり前で言う言葉になります。

当たり前の事を言うだけで、それ以上相手の神経を逆撫でする事もありませんが、それ以下でもありません。

何も言えない、ごめんなさい。を言えば『じゃあ別れるのも何も言えないよね?』に繋がり、理由もなく浮気・不倫をするなら付き合っていても同じ事を繰り返すよね?に繋がります。

浮気、不倫をしても、されても復縁は厳しいから浮気・不倫をしない

  • 浮気をした
  • 浮気をされた
  • 不倫した
  • 不倫された

浮気、不倫と名のつくものは、してもされても復縁は難しいモノになります。

浮気・不倫をされれば、2人の関係に何かしらの問題があったからこそ、浮気・不倫をされた訳ですし、浮気・不倫をすれば、相手を傷付けてしまった訳ですから、復縁は難しくなります。

自分は浮気・不倫をされた側だから、相手が悪いし、相手が悪いんだから復縁できるだろう…と安易に考える方は少なくないのですが、浮気・不倫をされるほど、自分に魅力がない事を考えなければなりません。

浮気・不倫をされたから、自分は被害者…という意識が強ければ強い程、浮気・不倫をされた時の復縁は難しいモノとなってしまう事もあります。

浮気・不倫がバレてしまえば復縁は難しい…と知っておけば浮気・不倫の予防にもなります。

浮気・不倫を正当化する人が復縁を考えたところで復縁に繋がる事はありません。

浮気・不倫の代償はとても大きく、その代償を考えずに浮気・不倫を正当化すれば復縁に繋がる事はありません。

浮気・不倫は絶対悪とは言いませんが、一般的に浮気・不倫は認められていない訳ですから、認められていない者を正当化してしまえば、それは屁理屈でしかありません。

浮気・不倫をした人が『浮気・不倫をしたのは、理由がある』と認められていないモノに対して理由を付けて説明しようとしても、認められる事はありません。

稀に、相手が言い返せない位に言い訳を並べて正当化する人がいますが、正当化は正当ではなく、正当に見せかけるだけのものでしかありません。

浮気・不倫を正当化する人が復縁を考えたところで、復縁したい相手は『この人と付き合っても自分は幸せになれない…』と考えさせてしまう事にも繋がりますので、復縁に繋がる事はありません。

浮気・不倫がバレた後に言い訳や浮気・不倫を正当化すれば良いや…と考えない様に浮気・不倫をしない様に対処して下さい。

性欲が強くて浮気・不倫をしてしまった…

性欲が強い為に不倫するケースは男性よりも女性に多く見られます。

性欲を抑えきれずに浮気・不倫をしてしまった女性は、性欲を抑えきれない…ではなく、抑える方法を考えなければなりません。

女性は男性と違い風俗がない…だから性欲の発散が出来ない…と浮気・不倫を正当化しようとせずに、浮気・不倫をしない為に何が出来るのか?を考えなければなりません。

性欲を抑えきれずに浮気・不倫をしてしまった…と告げられた復縁したい相手はどんな想いをするのか?

後先の事までを考えて、浮気・不倫に待ったを掛けて下さい。

浮気・不倫に興味を持ってしまった…

結婚生活や恋人とのお付き合いが長くなると、恋人・夫、妻以外の異性との交際は…と興味を示してしまう事もあります。

しかし、浮気や不倫がバレた後に一番大切な人を失ってしまうかもしれない…というリスクを考えて、浮気・不倫をしない様に心掛ける行動が必要になります。

妻(夫)が構ってくれない寂しさから不倫を…

大切なパートナーが構ってくれない寂しさから、ふと気付いた時に近くにいた異性に目が行きがちです。

近くにいた異性との交際に発展させれば寂しさを紛らわせる事は出来るかもしれませんが、一時の寂しさに心を揺らし、一生後悔しなければならない結果に成りかねません。

不倫の代償がどの位あるのかを考える事で不倫予防になります。

時間を持て余した暇つぶしで不倫した

時間を持て余したから暇つぶしで不倫をした…俗にいう火遊び不倫になりますが、出来心で始めた不倫が大きな問題に発展する事は少なくありません。

時間を持て余したのでちょっとくらい…という甘い気持ちは後々の後悔を考えて捨てなければなりません。

不倫の代償、離婚についての豆知識

復縁屋・復縁工作で復縁成功を目指したい。復縁屋ジースタイル

離婚となれば様々な形があり

  • 協議離婚
  • 離婚調停
  • 離婚裁判

といった離婚の流れがあります。

全ての離婚問題が裁判まで発展する訳ではなく、協議離婚や離婚調停の話し合いの場で済めば、裁判離婚まで進む事はありません。

協議離婚や離婚調停だけでも労力を要しますが、離婚裁判となれば更に時間も掛かり、労力を要します。

不倫の代償がどれほどあるのか?事前に知っておく事で不倫防止にもお役立て下さい。

不倫・浮気をした、されたけど復縁したいなら復縁屋ジースタイルへ

不倫・浮気をした、された。

どちらに転んでも復縁は簡単ではありません。

不倫・浮気をされた立場だから相手が悪いんだから、復縁出来ない訳がない!!

と考える方も少なくないのですが、不倫・浮気をされた側が簡単に捨てられてしまうケースを復縁屋ジースタイルは復縁相談者から何度もお伺いさせて頂いています。

不倫・浮気をされて、自分では手の施しようがない…という状況に陥る前に復縁屋ジースタイルへご相談頂ければ解決出来る事もあります。

不倫・浮気問題で別れ、離婚に繋がった際は復縁屋ジースタイルへご相談下さい。

参考ブログ記事

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい別れたい・別れさせたい・離婚したい・離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れの参考にして下さい

友だち以上恋人未満という名のセフレ... 復縁したいです…今の彼とは…今の彼女とは…『友達以上恋人未満の...
復縁に不要な点と線。必要な点と線。... こんにちは。復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの桐生です。 こちら関西で...
恋の季節”夏” ”ひと夏の恋”という言葉もあるように、この時期は何かと恋に落ち...
復縁屋から向けられる厳しい言葉の意味... 時にお客様に対して、厳しい言葉をかけさせていただくことがありま...
自分に甘い人 復縁を望む人で、自分の事がまずは一番、自分が可哀相だからと自分...
毎日復縁したい相手の事ばかり… 復縁したい相手との復縁を望んでいる方、今頑張って復縁活動はして...