Pocket

ある復縁を希望するAさんから聞かれました。
「桐生さん、こんな記事読んだんですがどう思います?」

その記事の内容とは、
幸せな恋愛をするために、『自分を好きになること』が重要。なぜ、自分嫌いを直した方がいいのか?というと、自分を好きではない人は、本当の意味で人を愛することができないからです。

その依頼者様は、こう言います。
「私、自分のことが好きではないのですが、やっぱり相手のことを本気で愛せていないのかな。恋愛不適合者なのかな・・・」

自分を好きになれないことは悪いこと?

復縁したいなら復縁工作、復縁屋

そこで私はエヴァンゲリオンというアニメのワンシーンを思い出しました。

シンジ「でも、僕は僕が嫌いなんだ」
レイ「自分が嫌いな人は、他人を好きに、信頼するようになれないわ」

シンジは周りの人が自分を嫌っていなくとも自分で自分をキライだといっています。
ですが、レイは、自分が嫌いな人は他人を好きになることは愚か信頼することなど出来ないと主張しています。
そしてレイは他人を好きになりたいなら、信頼するようになりたいのなら、まず自分を好きになる努力をしろと言っています。

では本当に「自分を好きでない人は、相手を本気に好きになれない」のかについて。

上記のように言う人やそのように書いている記事が本当に多い。

自分に自信がない人が、人を信じれる訳がありません。
自分を否定する人は、心の中で相手も否定しています。
自分を楽しませることのできない人が、他人を楽しませることができるはずがありません。

なんて言い切る人もいます。
それに対し、逆を唱える人は、色々と調べてはみましたがほとんどいません。

こんな記事を頻繁に目にしていると私はこう思ってしますのです。
「そんなことばかり言ったり、当然のように記事にするから、自分のことを好きになれない人がますます自分を好きになれなくなるじゃん」って。

なぜなら、私も自分を好きになれない人間だったから、そう感じてしまうのです。

頑張って自分を好きにならなきゃならないの?

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル

復縁を目指し日々頑張っている依頼者様の中にも「自分を好きになれない」という方がAさんだけでなく割りと多いんですよね。
「自分を好きでない人は、相手を本気に好きになれない。本当に愛されることはない。」ということを言い聞かされて、自分を好きになろうと努力します。

でもなかなか自分を好きになれません。
そうなんです。そう簡単に「自分のこと大好き!」なんてなれるわけないのです。

でも私が思うのは、そんな自分を好きになれない人は無理に自分を好きになろうとする必要はないと思っています。

それは、「自分を好きでない人は、相手を本気に好きになれない」ということが正当化され一人歩きしてしまい、そうでないと信じ込まされ潜在意識に刷り込まされてしまっているだけなのですから。
要は、そうでないといけないと一種の洗脳のような考えにさせられているのです。

「自分を好きでない人は、相手を本気に好きになれない、愛されない」という言葉は、自分のことが好きな人が言った言葉です。
自分のことが嫌いな人は、自分のことが嫌いであるがゆえにその言葉をそのまんま受け止めてしまいます。

そして自分のことが好きな人は、自分の言ったことが相手に伝わることでさらに自分を好きになります。
逆に自分のことが嫌いな人は、その言葉を真摯に受け止め、ますます自分を好きになれなくなっていきます。

このような両極端なスパイラルが発生します。
自分のことを好きな人は、もっと好きになっても構いませんが、自分のことを好きになれない人はその負のスパイラルから抜け出さないといけません。

そこで私が言いたいのは、もしあなたが「自分のことが好きになれない」と感じているなら、そのことで悩んだり考えたりするのは一切やめなさいということ。

なぜなら、「自分のことを好きになれない人」というのは、ただ自分の好きな所や魅力的な所に気付いてないだけなのですから。
ただ、それだけなんです。実は。

「自分を好きにならなきゃ」と深く考える行為は、自分を嫌いにさせる原因にもなりかねません。
自分を好きな人の言うことを真に受ける必要はないのです。

そんな「自分を好きになれない人」がやるべきこととは。

復縁屋・別れさせ屋ジースタイルは復縁したい人の味方です。

自分のことを好きになれない人は、できるだけ人と関わるのを避ける傾向もあります。
人の目を気にして、ネガティブな行動になってしまうのです。

もし「自分のこと好きじゃないけど、ポジティブだよ」と言う人は安心してください。それは自分のこと割と好きですから。ただ「自分のことを好きじゃない」と言ってる方が、世間体的には良いと思ってるだけの人ですから。

では「本当に自分を好きになれない人」がしなければならないこととはなんでしょう。

それは、自分に「あなたはそれでいいんだよ。そのまんまでいいんだよ」と言ってあげることです。赦してあげることなんです。受け入れてあげることなんです。
そして、今以上にもっと多くの人と会い、もっともっと外に目を向けアクティブに活動することです。

あなたと関わる友人や知人の数を増やしていくのです。10人しかいないのなら20人に。50人いるなら100人へと。
あなたのことを受け入れてくれない人も中にはいるかもしれません。ですが、それ以上にあなたを必要としてくれる人が増えていきます。
これは絶対です。母数を増やしていくのです。

仮にあなたと関わり合う人を、あなたを好きに思ってくれる人とそうでない人との割合が50%ずつと考えてみましょう。
関わり合う人が10人なら、5人と5人です。
もし関わり合う人が100人なら、50人と50人です。
そして関わり合う人が1000人なら・・・

そう考えるとどうですか?どっちが良いですか?
答えは明白ですよね。

友達や知り合いを増やすのも自己改善の一つです。
「自分を好きになれない人」がやるべきことは、簡単です。関わり合う人、友人や知人を増やすこと、これにつきます。

そうしていくと自分を必要としてくれてる人が増えていきます。
自分の存在価値に気付き始めます。
そして、自分を少しずつ受け入れ好きになっていくようになります。

それが復縁にも大きく繋がっていくのです。

とにかく無理に「自分を好きにならなきゃ」と考える必要はありません。
とにかく人と会うことを恐れずに、外の世界に積極的に足を踏み入れていくことが一番の処方箋になるのですから。

■⇒破局した過去と、復縁する未来

■⇒復縁の可能性ありますか?は可能性ゼロです

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

この男(女)問題あり 男性、女性どちらから相談が多いですか?という質問をいただきます...
復縁失敗した体験談を読んでみよう 復縁成功した体験談を読む人は大変多いのですが復縁失敗した体験談...
復縁成功者Tさんに学んでみよう① 今日は、先日復縁工作に成功した男性のお話をしたいと思います。 ...
具体的な自己改善は意味がない 自己改善、自己改善というけれど、復縁したい人はどんな自己改善をしている...
必要とされる人になろう! 『カスタマーサティスファクション』という言葉はご存知ですか? ...
復縁ブログを有効活用して下さい。 復縁したい人は色々な情報をインターネット等で集めたり、友人、知...