Pocket

復縁したいなら復縁屋ジースタイル

大切な恋人から別れ話を切り出され、思いがけない別れに直面したことで、別れを告げられ焦って、冷静な判断ができず、何も考えることができなくなり、関係が終ってしまったという人は非常に多い様です。自分の感情と行動をコントロールできない人です。

この様な別れ話は、恋人がいれば誰に起こってもおかしくはありません。

人は焦ってしまうと、冷静な判断ができなくなり結果、失敗してしまうという事が多くなります。

突然別れ話を切り出され、相手が自分のもとを去っていこうものならば、必死に引き止める言動・行動を起こそうとするのです。

いわゆる「縋る」行為です。冷静でいる事ができない為に相手に対して縋ることを繰り返ししていきます。相手は別れたいと決断した以上、もう一度ヨリを戻そうなどとは考えるはずがない事は、客観的に考えると判断できるものなのですが、別れを告げられた本人はそのような冷静に判断ができる状況ではありません。

やり直したい」「別れたくない」「もう一度会いたい」「愛している」など、身勝手な想いを一方的に相手にぶつける方もいますが、これで本当に相手の気持ちを取り戻す事ができるとお考えですか?

ですので、冷静な判断をするには焦りは禁物であることは容易に想像できるとは思いますが、焦る人に冷静になれと言ってもその判断ができないのですからとても難しい問題になります。

焦る気持ちはよく理解できますが、冷静さを欠いた異常な行動に対し、相手は二度と関係を持ちたくない、会いたくないということで本当に二人の関係性を完全に断ち切ってしまうことになりかねません。

当然、全てを完璧にこなせるという人はいません。心掛けているだけでは物事が必ずうまく円滑にいくというわけでもありませんし、失敗の可能性だって否定はできません。

しかし、焦って判断を誤る人は、心掛けるという姿勢が欠落している場合が殆どで、この『心掛ける』という事を意識するだけでも、非常事態に直面した場合でも、焦ることも少なくすることが可能になるでしょうから、『心掛ける』事をしっかり心掛けることが出来る事がとても大切なのです。

しかし、別れることを前提で付き合っている人はいるわけがありませんし、別れを突然告げられるなんて思ってもいないはずです。復縁したい人の中には焦って考えられなくて、恋愛が成就しなかったにもかかわらずその事実を受け止めることもせず、反省する事もなく、考える事もしないままでいる人が沢山います。

焦って不可解な行動をおこしても、問題が解決することにはなりませんし復縁を導くこともその一歩を踏み出すこともできません。

一人で気持ちの整理をつけることが困難なのであれば、弊社にご相談いただければと思います。

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

相談という名の愚痴を聞いてもらいたい... 復縁屋に相談に来る人に見られる傾向の一つが《復縁相談という名の...
復縁をバトルに例えてみよう 復縁したい人の特徴として、どうしたら復縁出来るのか?復縁する為...
心理学を使ってよりを戻したいと思わせる... 一度別れた相手と、どんな時によりを戻したいと考えますか? よりを...
一度復縁できたから… 1度目の復縁に関しては、復縁屋・別れさせ屋ジースタイルのような...
「交際中、不満は特に言っていなかった」…本当に?... ご相談をいただいたお客様やご契約をいただいたお客様に、「お相手様は関係...
復縁したいと考える季節と場所はあるのか?... 復縁したい人は何に縋ってでも復縁したいと考えます。 その為、季節...