Pocket

復縁したい相手に不信感や疑念を抱かせてしまう復縁活動を行っている方から復縁相談を頂くのですが、復縁したい相手に不信感や疑念を持たせてしまう復縁活動について真剣に自分の行動が正しいのか?間違っているのか?について考えなく行動してしまう事が分かります。

大好きで、世の中に2人といない方へ愛情表現をしたいのは分かるのですが、愛情表現の方法が間違っている為に元恋人への対応の仕方が大きく間違えており、大きな間違いが取り返しのつかなくなった後に復縁屋ジースタイルの無料復縁相談にご相談頂き、『やらかしちゃったんで復縁方法教えて下さい!!』と仰る方も少なくありません。

まず、結論から言えば、『やらかしちゃったんで復縁方法教えて下さい!!』という方が無料復縁相談で復縁成功できる事はありません。

考えなしに自分で出来ると思って元恋人へ求愛行動をした結果、どうにもならなくなり、無料で解決しようというのは虫が良い話しですし、事の重大性に何も気付いていない事が伺える方にどんな方法をご提案させて頂いたところで自分でどうにか出来る事はありません。

真剣に悩み、悩んだ末に起こした行動と、適当な気持ちで考えなしに起こした行動は全く異なります。

考えなしに行動した結果に対して失敗しちゃったけど無料でどうにかしてもらおう!と甘い考えで復縁活動を行っている方に復縁成功を手に入れる事は出来ません。

真剣に元恋人を取り戻したいと思っての行動ではなく、復縁出来たら良いな…程度の気持ちで考えなしに行動した結果なのですから、考えなしに行動したという事は元恋人にも伝わりますし、元恋人に対しての対応から、元恋人は考えなしに行動して失敗しても仕方ない程度の気持ちという事が伝わってしまっています。

元恋人に対しての対応から、元恋人は考えなしに行動して失敗しても仕方ない程度の気持ちしかない事が知られてしまっているのですから、再度自分で何かをしようとする為の無料アドバイスをご提案した所で更に追い打ちを掛けて気持ちの程度を知られてしまいます。

当然復縁出来ません。

当然復縁出来ない事が分かるからこそ、無料相談でどうにかなる問題でもない事が分かりますし、無料相談でどうにかなる問題でもない事が分かる為、無料相談で復縁成功を手に入れる事が出来ません。という結果になります。

復縁したい相手に不信感や疑念を与えてしまう事は、想像すれば容易に分かる事ですが、想像すれば容易に分かる事すらも想像もせず、何も考えを巡らさず、自分が復縁したい!と思っている気持ちに忠実に行動してしまえば復縁出来ないのは当然ですし、自分の本能に従って元恋人への対応を元恋人の気持ちを考えずに行動すれば、人間ではなく、動物に近いと言わざるを得ません。

動物の様な本能に忠実な人と復縁したいと思う人はいません。

別れを告げられたのは、恋人として成立させる事が難しい…と判断されたから別れを告げられています。

恋人として成立させる事が難しい…という事は付き合っている頃から相手に不信感や疑念を抱かせてたという事にも繋がります。

付き合っている頃から相手に不信感や疑念を抱かせていた状態と何も変わらず、何も変えようとせず、恋人として付き合っている頃からの対応も失敗し、別れを告げられた後の元恋人となった相手に対しても何も対応を変えようとしない。

厳しい事をお伝えさせて頂きますが、誰が復縁したいと思うのでしょうか?

あなたが復縁したいと言われる相手から不信感や疑念を持たされるような行動をして、不信感や疑念を持たされる様な行動を改善しようとしない相手と復縁したいと思いますか?

もしも、『好きだったら思うでしょ!』といった様にお考えなら、好きでしたら今復縁したいという気持ちを持っていない事に気付いて下さい。

不信感や疑念を持たれて、あなたは好かれていないのです。

冒頭で書いた様な『やらかしちゃったんで復縁方法教えて下さい!!』という言葉も、不信感や疑念を持たれても好かれていれば出て来ません。

都合の良い考えを持ち、都合の良い解釈しか出来ない人が元恋人へ正しい対応をする事が出来る訳がありません。

本当に復縁したいなら不信感や疑念を復縁したい元恋人に持たれてしまった時点で復縁は致命的だと考え、自分ではどうにも出来ない状況である事を自覚しなければ少なくとも復縁の可能性は1%もありません。

元恋人に不信感や疑念を抱かせても本当に復縁したいなら

復縁屋・復縁工作の総合探偵社(株)ジースタイル

元恋人に不信感や疑念を抱かせた後に助けて下さいと言う言葉を復縁相談者から頂きますが、本当に元恋人に不信感や疑念を抱かせても復縁したいなら復縁屋ジースタイルは復縁をサポートさせて頂く事が出来ます。

まずお気づきかと思いますが、あなたが1人で復縁活動を行ったところで復縁成功は絶望的です。

別れを告げられた後に不信感や疑念を抱かせてしまったという事は別れを告げられたマイナスの状態から更にマイナスの状態に進んで行ったわけですから、マイナスをとりあえずゼロに戻そう!!と躍起になればなるほど更にマイナス感情を与えてしまう事は断言出来ます。

自分に自覚なく不信感や疑念を抱かせる行動をとっていたのなら、1人で復縁活動を行ったところでどうにもならない事にお気付きになれなければ後々に待っているのはラインブロック、メール拒否、電話の着信拒否等の未来が想像し易くなっています。

連絡が断絶されるまで嫌われようと思うなら、ストーカー規制法に抵触するかもしれませんが、復縁を諦める為の手段として使うのですから止める事はありません。

連絡が断絶される前にどうにかしたいとお考えでしたら復縁屋ジースタイルにご相談下さい。

復縁屋ジースタイルは不信感や疑念を持たせてしまった相手に対する復縁工作を行い、復縁をサポートさせて頂く事が出来るので、本当に復縁したいなら復縁工作のご検討も視野に入れて頂ければと思います。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい別れたい・別れさせたい・離婚したい・離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れの参考にして下さい

「価値観が違うから別れたい」 「価値観が違うから、別れたい」と彼女から言われました。 ですが、そう...
心のブスは復縁出来ない ブスという言葉は言われてあまり気持ちの良いモノではありません。 ...
寂しいです…復縁したいです… 寂しいので復縁したい。 というご相談を頂く事は、日々復縁...
相手本位の行動を意識する必要がある人... 相手の気持ちが理解出来ない人というのは、『他人への関心が普段か...
復縁を望む人は焦ります 復縁したい相手とん復縁を目指している方の中で、破局してしまった...
元カレと復縁したキッカケとは? 元カレと復縁したい人は復縁した人がどうやって復縁したのか?復縁したキッ...