Pocket

関係改善に必要な事はご相談下さい

復縁したい」と思っていらっしゃるお客様の中には、復縁活動中に「自分が相手に伝える力」を伸ばそうとなさるお客様もいらっしゃいますが、実は、他の能力を伸ばさなければならないことに気が付いていらっしゃいません。

それは、【相手が言っていることを理解する力】です。

伝える力を語彙力と表現するなら理解する力は【読解力】と言えますが、何故語彙力よりも読解力がまず必要なのでしょうか?

野球で考えてみましょう。

ホームランを打つためには、どんな能力が必要でしょうか?

バットを速くスイングする能力やバットコントロールも勿論必要です。

でもそれ以前に球をきちんと芯で捉える能力が必要ですし、それよりも前の段階である選球眼が必要だと思いませんか?

何故なら、どれほど速くバットを振ることが出来たとしても、ストライクとボールの球の見分けも付かないようであれば、稀にホームランを打つことが出来たとしても、打率で言えばボロボロですよね。

その球はどういう球か?

どういうコースでバットを振ればホームラン、最低でもヒットを打つことができるか?

それを見分けることが出来るからバットに球を当てることができます。

最悪、バントで細かくぼてぼてのボールを転がそうが、塁にさえ出ればそれはそれで大きな前進です。

それは、芯で捉える能力や選球眼があれば可能になります。

逆に言えば、球を見分けることができなければ、どれほどホームランを打つ基礎的な能力があったところで、空振りを繰り返して三振でバッターアウトです。

このスイングする能力やバットコントロールが語彙力であり、芯で捉える能力や選球眼が読解力であると言えます。

ここまで言えばわかりますよね。

相手に対して良い言葉を言おう、相手に伝わる言葉を言おう

その前に、相手が何を言っているのか?

相手が何を言いたいのか?

その言葉の真意を理解することができなければ、どれほどの語彙力があっても意味はありません。

むしろ語彙力のせいで無駄なことばかりを口走るようになってしまい、むしろマイナスにしかならないでしょう。

実際に弊社でご契約していただいているお客様の中にも、言える言葉を増やそうとするだけで、もっと根本的な「言われていることを理解できるようになろう」とできていない方が多くいらっしゃいます。

そのようなお客様にはきちんと弊社からの質問に対する返答がずれていませんか?」と指摘はさせていただくのですが、それでも気が付かない、または気が付いても一時的なものにしかならず、時間が経てば結局またずれた返答をなさるようになっていて、結局変われないのだな、と見ていて落胆することもあります。

復縁をするためにはアウトプット(自己主張)よりもインプット(他者の主張を正確に受け止めること)ができるようになることが重要です。

相手の気持ち、痛み、傷付いた心、交際への疲労感。

そのようなものを正確に受け止めることができて理解をすることが出来るから、どうすればそういう相手にもう一度自分を必要としてもらえるか?を考えることができるようになります。

「必要としてよ!」「愛しています!」、それらの言葉を飾る能力ばかり高めたところで、相手には必要としてもらえませんし、愛してもらえません。

まずは、相手を理解することができるようになること。

それを優先させましょう。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れの参考にして下さい

「まずはお友達から」の意味は? 復縁をしたいお客様は、お相手様とどのような関係に戻りたいですか...
モラハラ被害者の気持ち こんにちは、株式会社ジースタイルの佐藤です。 佐藤には以前、3年半付...
突然「別れよう」と言われた理由が…?... 復縁屋・別れさせ屋ジースタイルでは、突然「別れよう」と言われた...
復縁したい相手は、あなたと復縁して後悔・する?しない?... 復縁して後悔する?しない?という質問に対して、復縁相談者は『後悔する訳...
不必要な愛情確認が破局につながる 好きな相手の存在が自分の中で大きくなるほど、不安や恐怖で神経が...
復縁したい相手の本音を知る 先日、BSプレミアムの番組でという番組をみる機会がありました。...