Pocket

別れさせ屋ジースタイルでは、別れさせ工作を自分の親に仕掛けて欲しい」というご依頼も承ったことがあります。

自分の親といっても、今回ご紹介するケースでは、母親と母親の再婚相手との別れさせの希望です。

ご相談の内容としては、母親の再婚相手とのソリが合わず暴力を奮われる事もあり、暴力について母親に伝えても母親は何かの間違いだと取り合ってくれない、というご相談内容でした。

義理の父親にあたる人物へ接触し別れさせる別れさせ工作をご提案する事になりましたが、依頼者の要望は「依頼をしたことを絶対に知られないようにして欲しい」とのことです。

別れさせ屋ジースタイルに頂いたご依頼の中で工作員が対象者に気付かれた事はありませんが、念には念を入れて別れさせ屋工作を行う旨を伝えさせて頂きました。

別れさせ屋ジースタイルの工作員が義父に接触し、依頼者の母親との離婚を意識させる様に仕向けます。

接触して工作を実施する際、工作員は直接的に「離婚しろ」と誘導は勿論、脅迫等もする方法はありません

何故直接的に「離婚しろ」と誘導などをしないかというと、「離婚しろ」と言われて離婚に応じる人はいないからです。

離婚を促す為には、離婚をしたくなる方法を使わなければなりません。

離婚したくなる方法とは、不満を抱えさせ不満を爆発させる事であり、不満の爆発には何が良いか?を調べる方法が適切になります。

別れさせ工作の基本は、強制的に何かをするわけではありません。

対象者の心理状態を誘導することが別れさせ工作なので、今回ご紹介したケースにおいても、接触を重ねて義父の心理を読み解き、離婚を意識させ、義父が自ら家庭から離れるように仕向ける方法を用いて、別れさせ工作は成功致しました。

別れさせ工作のご提案はお任せ下さい

義父と母親を離婚させたくて悩んでいるなら別れさせ屋ジースタイルへ

 

「再婚した義父と最愛の母親を離婚させたいけれど、母親が選んだ人に表立って離婚して欲しいとは言えない」。

「直接的に言っても、母親が受け入れてしまっているから離婚をしてくれない」。

婚姻は結局は本人同士の意思が優先されてしまうために、いくら子どもの立場で親の離婚を望んだところで、離婚させる事は叶いません

「母親が選んだ人だけど、せめてもっと良い人と…」とお考えなら、別れさせ屋ジースタイルはご協力させて頂く事が出来ます。

「最愛の母をこれ以上苦しめたくない…」とお考えなら、別れさせ屋ジースタイルにご相談頂ければ、義父と最愛の母親との離婚を進める別れさせ工作の方法をご提案させて頂く事が出来ます。

  • どの様に義父と最愛の母親を離婚させたいのか?
  • 義父と最愛の母親との関係はどんな状態なのか?

別れさせたい」との別れさせ工作希望者の要望に沿った別れさせ工作方法をご提案できるのは、別れさせ屋ジースタイルだけです。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れの参考にして下さい

不倫相手に離婚して欲しいと言うリスクと別れさせ屋に依頼するリスクの差は?... 不倫相手に離婚して欲しいと伝えて不倫相手が離婚してくれるケースは一般的...
中学生の娘を別れさせたい!娘を守るのは親の務め。... 中学生の娘を別れさせたい! 中学生の娘が非行に走るんじゃ...
娘の彼氏が洗脳していた?ケースの別れさせ屋工作方法... 「別れさせ工作で娘の彼氏を別れさせたい」というご依頼は、非常に多くあり...
復縁したい相手には新しいパートナーの存在が…!... 復縁を望んでいる相手(復縁したい相手)に、気になる異性の存在、又は新し...
人間心理は別れさせ屋工作方法で必ず入るもの... 別れさせ屋工作方法には様々な人間心理を使った駆け引きが求められます。 ...
教員同士に向けた別れさせ屋工作方法は裏方が重要です... 教員同士のカップルを別れさせて欲しいという別れさせ屋工作のご相談を頂き...