Pocket

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作で復縁したい

復縁したいと思っている方は、復縁したいのか?復縁を諦めるのか?その選択は自身で決断しなければならない事です。

頭では分かってはいるのにそれが行動に移せない、できない。行動しなければ何も始まらないのは分かっているけど、不安になって立ち止まってしまう方。

復縁したい相手はいるが…
復縁はしたいが…

復縁を望む自身が、復縁したいのかどうか迷走している状態では、仮に第三者からの協力があったとしても、本人の意思がブレていてる精神状態ではそのアドバイスさえ何の意味もなしません。

復縁の専門である弊社にご相談されたとしても、復縁に向けての相談にはのることは出来ますが、復縁するのか?復縁を諦めるのか?の決断については弊社にその意思決定を委ねても「復縁を目指しましょう」という事を言えるはずがありません。

復縁は周りの意見に左右されて復縁したいと決めるものでも、諦めるものでもありません。その点においてだけは自分でしっかりと熟慮し決断しなければならない事なので、復縁するということはそれだけ困難であるということをしっかりと理解しなければなりません。

仮に、弊社ではありえない話ではありますが、他社の復縁屋で「復縁諦めないで下さい、復縁を頑張りましょう」と言われ、背中を押された形で復縁活動を始めたとしても、それでは周りに左右されて復縁したいと決めたことになってしまい、自分の意思、自らの決断と選択で、復縁を目指したことにはならなくなってしまいます。

復縁したいと考えるのは本人の自由、復縁したい相手を諦めるのも自由ではありますが、選択する自由があるからといって自分自身の復縁を目指すことについて周りに決めてもらうというものはいかがなものでしょう。

弊社に依頼をするお客様は、自分自身で復縁したい相手との復縁というものを熟考し、依頼をお願いしてきます。弊社も、本人の復縁したい相手にたいする想いや復縁に対する意思、情熱、覚悟を感じ依頼をおうけするわけで、復縁のサポートをさせていただくというわけです。決して、弊社の方で復縁を目指してくださいとは申しません。

自分自身の意思で「復縁を目指す」と決断した事と、第三者の後押しで復縁を目指す事は何が違うの?復縁を目指す事だから一緒ではないか?と思う方もいるでしょう。

本当にそう思いますか?

やはりこの部分においては、その後の復縁活動に大きく左右される事になり、根本的な違いは、意識or責任の差に大きく関わります。

意識

責任

自分自身の復縁について意思がなく決断できない人は、復縁だけではなくあらゆることに対して考え方が消極的で、自身の責任としての意識も皆無といっても過言ではありません。対して、自分の意思で決断できている人は、物事を積極的に捉えようとします。この意識の差は、その後の復縁の為のプロセスや、復縁の成功率にも大きく連動していきます。

また第三者の意見に左右されて、復縁したいと決めて、復縁するには必要不可欠である自己改善する努力をすることが可能なんでしょうか?そんな中途半端な決意で復縁できるまで努力する事、頑張ることができるのか疑問です。自分で決断した事ではなく、他人に決めてもらったことに自己責任として感じれるとは到底思えません。

弊社で自己改善を努力している方であっても、反発してくる事が多々あるのです。自己改善は自己否定から始まるわけですので、これまでの自分の考え方を変える努力を実行していかなければなりませんし、我慢する事が要求されるんです。当然、人それぞれの考え方がありますが、復縁に向かっての考え方の間違いは見過ごすことはできませんので弊社の方で正しい方向へ導き改善しようとするわけですが、依頼者の方も人間です。

自分の意思で復縁を決断した人でさえ感情をあらわにする方もいるわけです。弊社でも依頼を受けた以上復縁するまでの責任がありますし、嫌な事でも心を鬼にしてお伝えしなければなりません。それだけ復縁するということは難しいことなのです。

これが他人から復縁を勧められ復縁活動した方に求められたとしたら?自己否定され、我慢を求められるところで嫌な事を言われてまで復縁したくないと考えるかもしれません。「復縁したいとは思っていたけど自分で決めたわけではない」と最終的に他人の責任に転嫁する可能性だって否定はできませんよね?

このように、自身の復縁に対する意識の低さが、決断力や責任感の有無、復縁に対しての認識や温度差の有無、自分の頭で考えようとするかしないか、等の点で大きく違いが出てくるのです。

また、他人の意見に左右されて復縁したい相手の存在を諦めるという選択し、後悔はないのでしょうか?
自分自身で悩んだうえで諦めざる終えないのであれば納得できますが、他人の意見に左右されて諦めたとなれば悔いが残るのではないでしょうか?

復縁を目指すのであれば、復縁するぞ!という意識を持って、自分からより良い復縁する為の形を求めて行動していかなければなりません。復縁したいが優先して間違った方向に向かおうとする人も少なくありませんが、その際は弊社でその間違った方向を正しい方向へ修正致します。

復縁したいかどうかを自分自身で悩んで決断するからこそ復縁に向けて努力することが可能になります。

復縁したい相手を諦める場合でも、自分で出した答え、決断だからこそ、悔いを残さず次に進むことが出来るのです。

自分の決断で復縁を目指すことをしない限り、復縁屋へ依頼をしたとしても、途中で断念するか、復縁は困難であることに変わりはありません。復縁したいのであれば、自分で選択し、決断し責任を負うことが出来るからこそ可能になるものであることを認識しなければなりません。

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

復縁の可能性を高める駆け引きで 復縁したい相手(元彼、元カノ)と復縁を望んでいる場合は、復縁し...
専門家に頼る時の心構えの差 復縁工作をお探しの方の中には復縁屋に頼り、復縁工作をしてでも復縁を目指...
本気で別れた相手と復縁を考えてますか?②... 復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの山下です。 先日、「本気...
復縁したいけど努力が報われない…と考える方へ... 復縁活動を重ね沢山の努力をしたけれど報われずに復縁に届かない…とお考え...
考えた言動で相手に真意が伝わる 復縁をしたいとただ思っているだけではもちろん復縁が叶う事はあり...
元カレ、元カノと復縁したい 元カレ・元カノと復縁したい時に大切な事は焦らない事と物事を順を...