Pocket

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作

復縁したい相手が自分と恋人同士だった時に浮気をしていた。

つまり二股を掛けていた事が原因で、浮気相手が本気になってしまった為に別れてしまった。

結果、浮気されたうえ、振られてしまった

という事になるのですが、実際にこのような状況での相談をお受けする事は少なくありません。

それでも復縁したいと弊社に復縁のご相談に来られる方はいらっしゃいます。

復縁したい相手が自分と付き合っている時に、浮気をしていた事を知ったとして、浮気を許せないという方に関しては怒りという感情があるわけですから復縁を諦めるという選択します。

しかし、浮気された事実があってそれでも復縁したいと考える人もいないわけではありません。

浮気を許せないと怒りの感情を持っている方は復縁を考えない理由として、浮気した方が一方的に悪いという考えですからあくまで、浮気をされた。という被害者意識を持っています。

確かに浮気はパートナーを傷つける行為である事に間違いありませんが、パートナーが浮気をしてしまった理由は何だったのか?を知ろうとはしません。

怒りのままに復縁を諦める人は自分の至らない所には目を向けることをしませんので気付く事はなく、そのまま次の相手を探すことになります。

その為、浮気をされる人はまたされるという無限ループを繰り返す方もいらっしゃいます。

浮気した相手との復縁は考えない場合、仮に次のパートナーが浮気をしない相手であれば関係は良好でいられるとは考えますが、付き合ってみなければ、その相手が浮気をするかどうかという実際のところは分かりません。

全ての方ではありませんが、根本的に特に男性に至っては、浮気を深く考えないという事が多いようですので、次のパートナーから何かの出会いをキッカケに浮気をされて同じ事を繰り返されるという可能性も否定はできません。

自分が浮気をされない様に改善しようとする意識がある方と、パートナーを変えて浮気を絶対にしない人を探す事は考え方が全く異なっており、自己の改善を考え自身の成長を求めるのか?パートナーの意識を変えようとするのか?という違いがあります。

逆に、この復縁したいと望む方の考え方としては、復縁したい相手に浮気をされてしまった…。これを自分自身の至らない所があった為に、浮気してしまった…と考えるようです。

このように、相手にされた嫌な事であっても自分自身の責任におくという考えをされる方は、まず、「自分がどう変われば良いんだろう?」という方向の思考を持ちます。

離別後に復縁したいと考えるという事は、端的に言えばパートナーとの付き合い方、向き合い方が違っていたという事になりますが、「失敗をしたくない・・・」という考え方をする人と、「失敗を繰り返したくない」と考える人では、やはり後者の方が復縁の成功率を上げる事にもつながり、仮に復縁活動を努力したが復縁が叶わなかったとしても、その先同じ失敗を繰り返さない様なお付き合いをする事が可能になるのと考えます。

復縁したいと望む時には『自身の成長を望む人』『相手を変えれば良い』と考え方に二者択一になりますが、どちらを選択するかで、復縁したい相手との復縁が叶った時に良い関係を構築できるか?に関わってくるのではないかと思います。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れの参考にして下さい

追われる存在に変わるから復縁できる... 復縁したくて行動をとろうとしてしている状況は追っている状況と言...
復縁したい相手は自分の事をまだ好きなはず... 復縁したい相手は、まだ自分の事を好きでいるはず…と思っていませ...
告白したけれどフラれた…そんな時にどうすれば?!... こんにちは。 そして、あけましておめでとうございます! 復...
なぜ相手は別れを決意したのか? 「破局」それには必ず原因があります。 復縁したいと復縁活...
復縁の為の行動に移せなかった後悔がないように... 復縁したいと考え復縁活動をしている人、復縁に向けてのアプローチ...
絶対復縁宣言、7stepがダメでも復縁したいなら…... 絶対復縁宣言というサイトがあり、そこに小野田ゆうこさんという復縁カウン...