Pocket

復縁屋、別れさせ屋で大切な関係を取り戻したいなら株式会社ジースタイル

復縁したいときに必要なものとして、復縁屋ジースタイルがいつもお伝えさせていただいている【自己改善】。
この自己改善に苦しむお客様が多くいらっしゃいます。

自己改善に苦しむこと。

これはある意味当然と言えることなのです。

それというのも、例えばお客様が36歳だとしましょう。
36年間かけて築き上げられたお客様自身が、”自己”です。
その築き上げられた自己を積み木としましょう。
・・・36年分の積み木を積み替えるって、容易なことではありませんよね。
というより、できることでしょうか?
36年分を、たった数ヶ月で?
・・・むしろ、「がんばります!」「大丈夫です!」と簡単に言えてしまうほうが、現実を理解していないと言えるかもしれないほどです。

さて、そんな難しく大変な自己改善ですが、コツがあることはご存知ですか?

そのコツとは、【(物事への)見方を変えるのではなく、増やす】というものです。

ひとつの物事に対してひとつの視点でしか見ていないのが今のお客様で、その視点でしか見ていないからお相手様との意見の相違が生まれます
その相違に対して変える、例えばお相手様の好みの考え方に変えるというのは、容易ではありません。
また、どれほど自己改善をしようとも、お客様とお相手様は別の他人なのですから、その考え全てをコピーするかのように振舞うことは難しいでしょう。
その難しいことに挑戦し続けても、「できない」との壁にぶつかって諦める結果になり、「自分には復縁はできないんだ・・・」と挫折してしまうことに繋がります。

そうではなく、見方を増やすこと。

「そういう見方(=考え方)もあるんだね」と許容できる人になることが、自己改善のコツです。

どれほど好き合っていようとも、赤の他人なんです。
別の人物なんです。
全く同じなんてありえません。
違って当たり前なのです。

ですが、人は好きになってその気持ちが強くなればなるほど、その違いを許せなくなったり、違いに寂しさを感じたりします。
”自分”と”相手”の区別を上手くつけることができなくなり、相手を自分と同一の存在であると考えるようになるのです。

例えば「自分は相手に不安感を感じてもらいたくないから異性とあまり関わりを持たないようにしているのに、どうして相手は異性と気軽に連絡をとったりするのだろう・・・」といったような”嫉妬”。
これもお相手様とご自身との”違い”がきっかけです。
その違いに対して、「自分は異性と連絡をとらないようにしているんだからあなたもそうしてよ!」としてしまうと喧嘩になってしまったり、お相手様に異性と連絡をとらないことを強要すればお相手様を抑圧することに繋がります。
それでは関係が上手くいくはずはありません。
どこかで亀裂が生まれ、例えばお相手様はこっそり異性と連絡をとるようになってしまったり、そうやって抑圧するお客様に対して「ウザい」と感じるようになるでしょう。
そうなれば、問題はどんどん深刻になっていきます。

基本的に諍いの多くは、上記のように”違い”がきっかけです。
正直それはカップルであっても夫婦であっても、果ては国同士の争いだって相違ありません。

その違いに対して、「どうして○○じゃないの!」と憤っても仕方がないのです。
だって人は他人であり、【違って当たり前】なのですから。

そういった違いを許容できるようになるから、ご自身とお相手様の間にある”違い”と上手く付き合えるようになり、意見がぶつからないようになるのです。
そしてそのためのコツが、【(物事への)見方を変えるのではなく、増やす】であり、「そういう見方(=考え方)もあるんだね」が魔法の言葉になります。

対お相手様だけでなく、日常で生活をしていたら色々な人と話したり接する機会があると思いますが、そういった際に、どこかで意見の相違を経験することがあると思います。
そういうときに「そういう見方(=考え方)もあるんだね」と相手の意見を許容してください。
他人の意見を許容してどんどん見方を増やすことで、お客様ご自身の見方の容量を増やすことに繋がります。
見方の容量さえ増えれば、お相手様との違いに対してイライラしたり怒ったり悲しく思ったり許せなくなることが減り、「そうだね、違うよね」とぶつかることを防げます。

■⇒自分の言動が元カレ・元カノに対しどんな影響を与えるのか?

■⇒元カレ・元カノからクズと呼ばれる人

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

復縁したいあなたはクズです この記事のタイトルを読んで、何だこのブログ!!!と思った人も多いかと思...
復縁における善因楽果、悪因苦果 いざ破局を経験したり交際中の関係の悪化を招いてしまったとき。 ...
あなたとわたし、どちらが悪い? いきなりですが、問題です。 付き合っているカップルが、双方共に禁酒を...
悩みを抱えていませんか? 恋愛の悩みを抱えている方は沢山いらっしゃいますが今あなたが抱えている悩...
復縁方法を教えない復縁屋です 実のところ、弊社は復縁をする方法を教える会社ではありません。 復...
北朝鮮とのやり取りから復縁を考えて下さい... 復縁は相手ありきのモノなので独りよがりの考えや行動は嫌がられま...