Pocket

復縁したいを叶えたいなら…

自分が想っている事を「想いをうまく伝える事が出来ない」「なかなか伝わらない」という人がいます。言葉にしても中々相手に通じない切実さはコミュニケーションではの普通ですから、想いは積極的に言葉にしないと伝わることができません。

自分はこんなに相手の事を想っているのに…自分はこんなに相手の事を考えているのに…なのに、実際に相手に伝わっていないというと言われる方は非常に多くいらっしゃるわけです。

自分の意図していることや、自分の考え方などが相手に伝わっていない為にそこに溝ができてそれが原因となり、大切なパートナーと別れてしまったり、復縁を目指している人であれば、復縁する可能性すら失っていたり、復縁出来ない状況に自ら陥っているという状況になっているんです。

自分の気持ちを伝えずに「あの人は…」「あなたは…」というような他人を使って表現をする人も多いようですが、それは間違ったコミュニケーションだという事を理解する必要があります。

大事なことは、自分のことを話すことで、相手の事を言うより先に自分の気持ち想いを言葉にして伝える事が大切なのです。

自分の意見を言わずに、他の誰かを利用して伝えようとするのは間違った伝え方になり、このような表現で自分の気持ちを隠して伝えようと続けていると感情的な行動に変わっていきます。

つまり感情的な行動は、自分を隠し続けた事で生じる原因だという事なのです。

復縁を望んでいる方で、自分の想いが「伝えられない」「伝わらない」というのであれば、どうすれば伝える事ができるようになるのか?伝わるのか?を真剣に考え、それを改善しない限り、も復縁に結びつくことにはならないのではないでしょうか?

嬉しい」「悲しい」を”言葉”にするのは表現であり、それを”態度”で表すのが行動です。この大きな違いを混同しているために、自分の感情を表現してはいけないと思い込んでいる人が多く、想いを伝えようとしないまま、行動で伝えようとするから問題が生じるわけです。

その違いが理解出来ないのであれば、自分の気持ちや想いが相手に伝わる事はありません。しかし、相手に伝えようとする想いが強くあれば口べたであっても言葉にすれば必ずその想い通じるはずです。

復縁を望む人は、『相手に伝える』『伝わる』という事についてもっと熟考する必要があるのではないでしょうか。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れの参考にして下さい

復縁したい相手に対し反省や後悔を訴えて復縁を迫る前にご相談を... 「後悔と反省の気持ちを必死で訴えたのに、復縁したい相手にはわかってもら...
Q.お客様は何故フラれたのでしょうか?... Q.お客様は何故フラれたのでしょうか? A.嫌われたから...
相手への依存が強い人へ「執着分散理論」... 復縁相談に来られる依頼者様で、割と多く見られる傾向が「交友関係...
自分なりの努力はしているを口にするようでは復縁出来ない... 『努力は裏切らないって言葉は不正確だ。「正しい場所で」「正しい...
復縁の為の付加価値の付け方 復縁したい時、あなたはどんな連絡手段でどんな連絡方法を考えますか? ...
よりを戻す期間はどの位? よりを戻す為に平均してどの位の期間儲けられているんだろう?自分がよりを...