Pocket

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル

好き」という言葉を伝える時に普段からちゃらんぽらんの人がいう好きと真摯な姿勢で接してくれる人が言う「好き」では違いが有る事は分かるかと思います。

自分への態度に愛情を感じない…と感じる人から言われる「好き」という言葉には不安を感じてしまうかと思います。

同じ言葉のはずなのに捉え方が全く異なり、伝わる言葉も伝わらない言葉になってしまう事もあります。

言葉が口から発せられるのはたった一瞬です。

その一瞬の言葉にどんな思いをのせられているのか?を考えた事がありますか?どんな言葉にも言葉の中に気持ちがあり、言葉ではなく気持ちの大きさを相手は汲み取ります。

会話の上手な人と下手な人、不器用なりに伝えようとしている人、同じ言葉を伝えるにしても器用に伝える人と不器用にしか伝える事が出来ない人は異なります。

不器用に伝える事しか出来ない人は損をしている様に感じるのですが、不器用にしか伝える事が出来ない人は気持ちをシッカリと込めて伝えたい事を不器用ながらに伝えようとする姿勢に気持ちを伝えやすいという特徴があります。

不器用ながらに伝えようとする姿勢には行動が伴い、身振り手振り、自分の気持ちを相手に必死に伝えようとする姿勢が言葉に込められるのです。

上手に言葉を交わす事が出来る人は逆に気持ちを込める事が苦手です。

上手に相手に言葉を伝える事が出来るため、行動として相手に伝えなくても言葉で伝える事が出来てしまう為、必死に言葉に気持ちを込める事に慣れていません。

どちらが相手に気持ちと言葉が届くのか?自分は気持ちを相手に伝える事が苦手だ…という人がいますが、本当に苦手なのか?苦手だと思い込んでいるだけで行動として気持ちを込める行動をしていないだけではないのか?

自分が発する言葉、自分が出来る事を自分自身でもう一度見つめなおして見てはいかがでしょうか?

相手に気持ちを伝える事に素直な気持ちを伝えるだけで上手、下手というのはありません。

誤解しないでいただきたいのは素直な気持ちを伝える事と、その気持ちを伝えるタイミングや場所が異なれば、その気持ちは相手にとって重荷になってしまう事もあります。

この記事では言葉に付随される気持ちについて書かせていただきましたが、時と場合によっては言葉に付随される気持ちが邪魔をされる事もあるのでお気をつけ下さい。

■⇒復縁の神様が光臨する人

■⇒復縁のおまじないに読んで下さい

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい別れたい・別れさせたい・離婚したい・離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れの参考にして下さい

対人関係で信用を無くすということ お客様の中には、復縁屋・別れさせ屋ジースタイルとの約束を守るこ...
「必死に謝罪しているのに受け入れて貰えない…何故?」... 何か悪い事をしてしまったり、申し訳ない事をしてしまった場合、謝...
謝罪の仕方を間違わないようにしましょう... 浮気をしてしまった、お相手様を怒らせてしまった。 その状況を改善して...
復縁マニュアルを読んでも復縁はできません... 復縁マニュアルを読んだら復縁が出来る。 そう考えるお客様...
復縁や関係改善をしたければ、相手が望む事に合せる必要があります... 人はそれぞれ生まれ育った環境も何もかもが異なります。 何もかもが...
復縁するために”考える”とは 昨今非常に多いのが、自分で考えることができない人です。 これ...