Pocket

こんにちは、復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの桐生です。

今日は、一つの質問に対する答えで「復縁を目指す上でまずやるべきこと」についてお話したいと思います。
私は、復縁したいと考える方がお相手様にストーカーなどの犯罪行為に携わっていたり、常識を逸脱した行為に及んでいる以外は、誰しも復縁する可能性はあると考えています。

しかし、復縁に向けて行動する前の心構えや準備で、復縁する可能性は大きく変わるとも考えています。
これから復縁に向けて行動する前に、あなたが知っていただきたい「復縁を目指す上でまずやるべきこと」について考えていきましょう。

質問:別れた原因を把握できていますか?

復縁したいなら復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの特殊工作へ

まずは、難しく考えずにYESかNOでお答え下さい。
お答えした回答に沿ってお話したいと思います。

YESと答えた方

別れた原因を明確に理解していることは、復縁を目指す上で非常に大切なことです。YESとお答えになった方は、復縁に向けた準備が整っていると考えてよいと思われます。
しかし、私たち復縁屋、別れさせ屋ジースタイルに相談に来られる人で「これが原因で別れた」と自分で理解していると話されてはいたものの、実際に調査を進めると別れた原因が全く違っていたということも少なくはありません。

復縁を目指す上で一番厄介なことは、「固定観念」です。自分自身で「絶対にこれが原因で間違いない」「こうに違いない」と決め付けすぎることなのです。復縁には柔軟な考え方と、どんな状況でも対応できるフレキシブルな行動力が必要になってきます。固定観念の強い方、頑固な考え方、周りが見えなくなる方は、この質問で素直に「NO」と答えた方よりも復縁することが困難になると考えられます。
ですので、もう一度あらゆる角度から考えられる別れた原因を書き出し、振り返ってみることも大切だと思います。

そして、少しでも100%確実と言い切れないのであるならば、以下に書かれている【NOと答えた方】の文章にも目を通していただきたいと思います。

NOと答えた方

NOとお答えになられた方は、まず明確な理由を知る必要があります。別れた原因を把握していない状態で復縁を目指すということは、決められていない道順でゴールを目指すマラソンと同じなのです。地図を持たずに「復縁」という目的地に着くことは考えられません。まずは、復縁を目指し行動する前に別れた原因や理由を明確にすることから始めましょう。

では、どのようにして原因を明確に知ることができるのでしょう。
まず、今の段階で自分でできることと言えば、お相手様との過去に交わしたメールやラインなどから読み解く振り返りで知ることができます。ただし、自分ひとりで振り返ったとしても明確に理由を気付けることは非常に難しい場合があります。その場合は、少し恥ずかしいかもしれませんが知人や友人などにメールのやり取りを見てもらう、又は私たち復縁屋のような利害関係のない第三者に見てもらうことも必要になってきます。そこで自分の考える原因と他から得られる別れた原因をすり合わせることで、より的確な原因を知ることができるでしょう。

ただし、メールやラインの振り返りでは、100%確実で明確な理由を知ることは難しいのも事実です。本当の理由、明確な原因を知る唯一の方法は、「別れたお相手様、当人に直接聞く」以外ありません。しかし、振られたあなたが直接聞くことは難しい状況の方も多いはず。たとえ直接聞ける状態であっても、お相手様が正直に答えるかと考えると、実際はそれも考えにくいのです。「なぜそんなこと言わないといけないの?」「自分で胸に手を当てて考えてみな」と言われるのがオチですよね。また優しいお相手様なら、あなたを傷つけまいと本当の理由を伏せ、別の理由に置き換えて話す人もいらっしゃるでしょう。そう考えると、あなたが直接的にお相手様に原因を聞くという行為は非常に難しいですし、控えるべき行動と考えられるでしょう。

自分で聞くことができないならどうすべきなのか。
やり方の一つに、知人や友人を使い、お相手様に間接的に聞くというやり方です。もしあなたとお相手様との共通の友人がいるのであれば、お願いするのも一つの手法だと考えられます。
自分から直接的に聞くよりも確実性の高い理由を知ることができるでしょう。
但し、この場合も明確で確実な情報を必ずしも得られるとは限りません。なぜなら、お相手様が考えることは「別れた相手にも知られるのではないか」と考えてしまうからなんですね。逆の立場で考えてみれば分かることと思います。ですので、この方法も100%確実というところまでは非常に難しいと考えられます。

となれば、100%確実な別れた原因を知るにはどうすれば良いのか。それは利害関係のない第三者にお願いする以外は方法はありません。その為には、その利害関係の第三者がそのお相手様と仲良くなり、本音を語ってもらうことのできる関係性を築いてもらう以外方法はないということなんですね。
お相手様と無関係のあなたの友人や知人にお願いすることが、より明確な理由を知るには一番良い方法なのです。
しかし、そのような行動をお願いできる知人はいらっしゃいますか?自分の恥ずかしい部分をさらけ出し、全てを委ねる必要があります。もしそのようなお願いをすることで、その知人とあなたの関係性が壊れる可能性も考えられないとは言えません。その上、その知人の方が引き受けてくれたとしても、上手く行動してもらえるかといえば、それもまた難しい話になります。あなたとしてもお願いしている以上、無理強いはできないですからね。

なので私たちのような復縁屋が存在するのです。私たち復縁屋は、お相手様と近付き、関係性を築き上げ、心理誘導などのあらゆるテクニックを駆使して本音を語らせることができるのです。ほぼ100%に近い確率で別れた原因を知ることができるようになるでしょう。これも復縁屋が行う工作の一つなのです。
もちろん簡単なことではないですし、お相手様と接触するには、十分な調査も必要となります。
しかし、このような手法で別れた明確な理由を知ることで、あなたがすべきことややるべき自己改善のポイントを的確にとらまえることができます。これは復縁を目指す上で大きなメリットになるのです。どんなに厳しく過酷な自己改善を自分に課したとしても、的外れな努力では残念ながら復縁に結びつけることは難しいですからね。

最後に

復縁したいなら復縁屋が復縁工作を行い復縁成功

今回の記事は、復縁屋を利用することを助長するために書いたものではないことは理解していただきたいと思います。なぜなら、私たちのような復縁屋を利用するには、それなりの費用も発生するわけですから。

今回、私が最も言いたかったこととは、「復縁する上で、あなた自身の固定的な凝り固まった考え方には注意が必要」ということなのです。
私たちが受け持たせていただいている依頼者様の中にも、未だ「自分の考え方は間違っていない」「きっとこうだ」と決め付けてしまう方がいらっしゃるのも実際のところです。このような方を復縁に結びつけるのには非常に困難をきわめている実状があります。
ですので、これから復縁を目指そうと考えて、弊社のブログやこの記事にたどりついた方には、まず「柔軟に物事を考える」習慣を身に付けていただきたいと思います。
もしあなたが今回の記事に関することで聞きたいことがあったり、復縁に対して不安や悩みが少しでもあるのであれば、気軽に相談いただければと思います。

おもいきって相談してみようと考えることは、復縁に向けて行動する、復縁へ近付く第一歩となるでしょう。
私たち復縁屋、別れさせ屋ジースタイルは、そんな勇気ある行動、相談に対しても全力でお答えしたいと考えています。是非、まず一歩踏み出してみてはいかがでしょうか。
復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの桐生でした。

■⇒「わたしと○○、どっちが大切なの?」

■⇒「復縁もしたいし、お金も返してほしい」

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

会話泥棒と、復縁できない人の特徴 まず、それぞれ3種類のメールをご紹介します。 パターンA:「彼女...
復縁と自己肯定の矛盾を考えてみよう... 復縁出来ない人の多くが【自分を肯定し、相手を否定します】復縁屋...
携帯を覗き見る人 復縁屋・別れさせ屋ジースタイルの山下です。 弊社へ復縁相...
同棲の落とし穴 好きな人と同じ屋根の下での生活がしたいと同棲に憧れを抱き同棲を...
考えるだけではなく実行に移す事の大切さ... 復縁したいと考えてはいるが、復縁の可能性はあるのか?本当に復縁...
本質を見つめる大切さ 本当に○○であるならば・・・。 例えば、本当に優しい人である...