Pocket

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作

依頼者は10年間、高校時代から付き合っていた彼女と別れてしまいました。遠距離になって3年が経ち、その3年の間に一度も会いに行く事もなく別れを告げられてしまい、新しい彼氏が出来たという報告も受け、失意のまま時間を過ごしていました。

弊社に面談に来たのは彼氏との日々をlineのタイムラインにアップし見せつけられている状態で辛い日々を送っていた事に自分ではどうにもならない…と思いご相談に来られました。

初めて面談に来られた日は大号泣で会いに行かなかった期間に気持ちが冷めてしまい彼氏を作られてしまった彼女に対しての想いが軽くなってしまっていた事を悔やんでいました。

新しい彼氏との日々をlineのタイムラインに上げられ、それを遠い地で見ている自分に腹を立て、悔しさがこみ上げ涙を流していたのだと思います。

ご依頼を請ける前に弊社相談員が何度も確認します。

    1. 『彼女を本当に幸せに出来るのは自分だと確証出来ますか?』

『口先だけで復縁を目指すという事ではないですよね?』

『本当に彼女の事を想い、二度と彼女を辛い目に合わせないと誓えますか?』

こういった事を繰り返しお伝えさせていただき、ご依頼をお請けさせていただきました。こういった確認をさせていただくのも本当に復縁したいという気持ちがない人では復縁が出来ない事を復縁屋であれば知っています。

面談をさせていただき、その人が本当に復縁したいと思っているかどうかを確認し、その気持ちに嘘があると感じれば最初から復縁を目指した所で復縁に辿り着く事はありません。

気持ちに嘘があるという事=復縁成功率0%

口先だけで復縁したいと言う人の心の中を覗き込む事が出来なければ復縁屋としての能力はありません。何かの願いを叶えたい時、叶えたいという人の想いの強さがなければ想いが叶う事はありません。

想いの強さがあるからこそ、その想いを叶える為に努力をし、手に入れようと努力した結果、本当に欲しいモノが手に入るのです。

口先だけで復縁したいという人は復縁屋にとても多くご相談頂きます。明らかに間違っている事をしておきながら、口先だけで復縁したいという人達は自分の問題点を指摘されれば直す意思もなく、「そこまでしないといけないなら復縁しません」と仰います。

自分が一番大事だと思っている人からしてみれば復縁したい相手の存在は二の次、二の次に対する努力等するはずもなく、復縁が叶う事もないのです。

今回、許可を得て成功体験談を書かせていただいている方には何度も『本当に復縁したいですか?』『数年会いに行かなかった相手と復縁を目指すんですか?』『口先だけで復縁したいと思っていれば復縁なんて無理ですよ』という事をお伺いさせていただき「絶対に復縁したいんです」「彼女と結婚したいんです」「彼女以外には何も要りません」という言葉を聞かせていただき、別れさせ工作復縁工作の依頼を請けさせていただきました。

この方には復縁アドバイスもさせていただき、とても厳しい内容をお伝えさせていただいていました。(有料の復縁アドバイスになります。)

別れさせ工作でターゲット2人の関係を別れさせ、復縁工作を行いますよ。という際には月に二度ほど面談をさせていただき、自己改善にも励んでいただいていました。

自分の考えが如何に間違っていたか?という自己否定から入り、否定した部分を改善し、良い部分に関しては伸ばすという復縁アドバイスによって担当者も目を見張る位の成長を遂げていました。

復縁工作も佳境に入る頃にはターゲットの女性の口から復縁はしても良いけど距離が遠すぎる…という心の声を聞きだし、工作員が対象者を旅行に誘い、旅行先で再会を果たすという方法で運命の再会を果たします。

依頼者は男性工作員と旅行にたまたま来ていたという設定で旅行先でターゲットと工作員の2人、そして依頼者と工作員の2人という4人が偶然旅行先で会い、自然な形での再会を果たしました。

自然な形で再会した依頼者を見て対象者が発した言葉は「少し年を取ったね」という外見についての感想でしたが、一言、二言と言葉を交わした際に彼女が驚いた表情を見せる様になります。

「何か前と違うね」という言葉が出て来たのは再会を果たして5分後位の時でした。彼女と旅行に来ていた女性工作員が「何が違うの?」という話しをした所、彼女は「何て言えば良いか分からないし、見た目が変わってる訳じゃないけど何かカッコ良くなってる」という言葉を返します。

外見に関しては全く自分磨きをして下さいというアドバイスはしていませんが、彼女からしてみれば『カッコ良くなっている』と映っているのです。

ここまで来ればほぼ復縁は100%成功しますが、安心して、そこから復縁失敗するケースもある為、油断は出来ません。

その日は30分程話して別々に行動をし、その間に女性工作員が彼女に対して今の気持ちを聞き出します。彼女は「会ってなかったからカッコ良く見えたのかな?」という言葉を発し、女性工作員が「それもあるかもしれないけど、前に聞いていた彼の雰囲気と違う様に感じたよ」という旨を伝えます。

「確かに別れようって決心した時に思った嫌な部分とかなくなってたし、私に対して凄く大切に扱ってくれる様になってた」という言葉を発した彼女の中には『好き』という気持ちが戻って来ていたのは間違いない事でしょう。

旅行先では敢えて接触はその一度きりにし、旅行から帰った後に工作員が再度彼への気持ちを聞きだし、「彼の事が頭から離れない…」という言葉を聞きだして「連絡してみなよ。」と後押しをします。

依頼者の元に電話がなり、今も好きな気持ちと復縁したいという気持ち、復縁したらもう寂しい想いはさせない。という気持ちを伝え復縁が成功しました。

その後、依頼者から報告があり、依頼者の家で彼女と同棲生活が始まり、結婚するという報告がありました。

依頼者が努力をした結果、彼女から好かれる男性となり、復縁成功出来た事、同棲、そして結婚へと進む事、嬉しい報告をいただきました。復縁工作は確かに必要だったかもしれないけれど自分がどう変わっていくかという方向性が分かっていなかったら復縁はなかったと思う。という話しをいただき、学んだ事が多すぎるという感謝の言葉を再度いただく形となりました。

当時の担当者がお話をお伺いさせていただいた際に「彼女を2度と悲しませないで下さい」「彼女を絶対に幸せにして下さい」「本当にまた困った時はいつでも相談して下さい」という事をお伝えさせていただき、冗談も交えながら「彼女を悲しませたらぶっ飛ばして失敗報酬3兆円いただきますよ」とご依頼前には一切なかった笑顔を見る事が出来ました。

この復縁体験談で学べる事

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルの復縁工作

この復縁体験談で学べる事は偶然の再会や復縁を意識させる心理誘導もありますが、何よりも大切なのは依頼者自身の自己改善が復縁成功を左右するポイントでした。

外見の自分磨きに関しては弊社は一切手を加えず、中身の問題のみを改善に向けさせていただく事で、彼女から「カッコ良くなった」という言葉を引き出させています。

外見を改善していないにも関わらず「カッコ良くなった」という事が理解出来ない人は大変多くいると思いますし、数年会ってないからだろう…と考える方もいるかもしれません。

年を取ったという言葉は外見の劣化を示しているのでカッコ良くなったという言葉には繋がりません。数年会ってないから良く見えるというのも会ってはなくても別れる前までは電話やlineで会話はしていたのですから該当致しません。

ご依頼を請けてから、この依頼者が行っていた自己改善によって担当者が面談させていただく度に話す内容や表情、考え方に変化が見えて来た為、”この状態なら彼女に対してセールス出来る”と判断した為、工作員が復縁を意識させ、旅行の後押し、そして偶然の再会が効果を出しています。

仮に依頼者が何も努力をせず彼女から魅力的な男性として映らなかった場合、どういう結果になっていたでしょう?

復縁を意識させ、旅行に連れ出し、偶然の再会をした結果、「何の魅力もない…それどころかもう連絡しないでいいや…」と思われてしまいます。

こういったお膳立てをしながら自己改善が全く出来ておらず、魅力的な男性に映らない為に復縁が失敗するケースは勿論あり、再会させた所で工作員が嘘を言って「あの人良いよね!」と言った所で対象者から「全く良くない。私は連絡先全部消すわ~」と言われてしまうケースもあります。

改善されていなければ復縁の僅かな可能性すらも潰してしまう事になるのです。

改善せずに復縁屋のせいにする人

この体験談を読んでいただければ自分が好かれる努力を怠れば復縁が成功する訳がない事は分かるかと思いますが努力をしないで復縁に失敗したにも関わらず復縁屋のやり方が悪い。と言われる方も中には存在します。

その結果、復縁屋になんか頼ってられるか~と自分で連絡を取ろうとし、何にも改善されていない状態で連絡をするので「全く良くない。私は連絡先全部消すわ~」と思われる様な方ですから、「何でコイツ連絡したんだ…本当にウザい…」と思われてしまい、どうにもならずに再度相談してきます。

「何でコイツ連絡したんだ…本当にウザい…」と思われる事は連絡する前から予測が出来る事ですし、自分が間違っている事に気付かずに他人の所為にした結果、行動を起こして「どうすれば良いですか?」と聞かれますが、無理なものは無理です。復縁の可能性を0%にしてしまいましたね。だから言ったのに…という事をお伝えさせていただき、その後は協力できない旨を伝えさせていただきます。

これを見て冷たいと感じるか、それとも当然でしょう。と感じるかは読む人によって異なるかと思いますが、こういった方が復縁出来るはずもなく復縁成功率が0%なのですから復縁屋が協力出来る事はありません。

※復縁したいと本気で願う人と口先だけで願う人では、復縁成功率も全く異なる事から弊社では口先だけで復縁したいという方からのご相談は承っておりません。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れの参考にして下さい

2018/07/12の復縁成功者の声 A.Sさん(31/東京)復縁工作成功例はコチラ 担当者さんには厳...
2016/08/01の復縁成功者の声 O.Hさん(35/東京)復縁工作成功例はコチラ   ...
2018/05/02の復縁成功者の声 K.Dさん(29/東京)復縁工作成功例はコチラ 復縁相談した時に...
2018/05/15の復縁成功者の声 I.Iさん(28/東京)復縁工作成功例はコチラ 復縁する方法を探...
2016/07/22の復縁成功者の声 O.Uさん(26/大阪)復縁工作成功例はコチラ 私と元彼は大学の...