Pocket

「病めるときも健やかなるときも」と誓って結婚しても、思わぬきっかけで離婚の道を選んでしまうご夫婦もいらっしゃいます。

しかし、離婚して気付いた自分の不甲斐なさ…『もう一度謝りたい。そして、復縁したい

今回は、そう思って復縁を希望なさる方と、息子様の復縁を願うお母様が、相談にいらっしゃった際の復縁までのシチュエーションレポートを、投稿させていただきます。

※お客様の同意の上、プライバシーの保護のため、一部改変しております※

離婚からの復縁を目指す男性…と、お母様!

よりを戻したい。。。その悩みを解決したいなら

相談者は30代半ばの男性で面談の場にはお母様もいらっしゃいました。

多くはありませんが面談の際に相談者ご本人様以外の方の同席をご希望なさる方がいらっしゃりますが弊社では同席する事に相談者様の同意が取れているのなら、ご家族やご友人の同席を頂く事は歓迎しております。

最初に電話相談を下さるのはご本人様でしたが、息子の元彼女をお母様も気に入っていた様で本人よりもお母様の方が復縁に乗り気でした。

本人は復縁屋への相談は初めてとの事で緊張なさりつつも復縁したいという想いを捨てきれず、弊社へとご相談を頂いたのですが、人によっては30代半ばで母親同席って…と考える方もいらっしゃるかもしれません。

どんな方であろうと本気で復縁したいというお気持ちを持ち、復縁に向けて本気で進めたい…と考えるのでしたら弊社は世界中を敵に回しても味方になりたいという想いがあります。

但し、ストーカーなど、愛の形が捻じ曲がった方や復縁しても元恋人に対して不幸にさせるであろう…という事が予測出来る様な方からのご相談を頂いても、ご依頼やご相談を承る事が出来ない為、弊社にご相談頂く際は純粋に元恋人を愛しているという事への自問自答を行い、その愛情が歪んだ愛情ではない事を確認してからご相談頂ければと思います。

離婚の経緯と理由

復縁問題をお抱えですか?

復縁をしたい対象者は相談者よりも年下の元奥様で、お2人は1ヶ月前に離婚なさったとの事でした。

結婚年数は1年。

離婚の原因は義母(相談者から見れば義理のお母様)からの過干渉…を警戒した相談者の勘違いと先走りで、相談者と義母の関係を良好なモノに出来なかった事が原因だという認識を相談者はしていました。

相手のご両親との関係をうまく築く事が出来ず、夫婦生活にも影響を及ぼし、離婚してしまった…というのは良くある離婚のケースにもなりますが、その事について相談者は悩み、誰にも相談出来ず、相談者の母親に相談していた事もあり、弊社カウンセリングルームへと親子揃って足を運んで頂きました。

対象者から離婚を申し出された相談者は、対象者の望み通りに離婚に同意。

離婚の報告を受けた相談者のお母様が、先走った息子(相談者)に何故離婚を進めてしまったんだ!!と喝を入れ、もう一度夫婦生活を取り戻せないか?と対象者に話しをするものの、受け入れてもらう事が出来ずにいました。

母親と対象者との関係は悪くなかったそうで、それを知らなかった相談者は『もっと早くに母に相談して間を取り持ってもらえれば…』と自分の先走りを後悔して、もう一度だけチャンスが欲しい…と思うようになったそうです。

しかし現在連絡が取れず(着信拒否、メール、line拒否)、対象者への連絡手段は残されておらず、共通の知人はいたものの、その友人は『別れたんだからそっとしておいてあげなよ』と復縁に対しては非協力的との事でした。

そういった背景があり、もう一度やり直したいという気持ちから弊社のホームページに辿り着き、復縁相談を頂く形となりました。

面談と契約

復縁したい

電話での復縁相談を頂き、復縁工作の依頼を決意した相談者が面談予約を入れて頂き、復縁に向けて何をすれば良いか?という直接弊社担当者がお会いしてお話しを進める事になりました。

余談ですが『母親との同席は認めない』として面談を断られた復縁屋も多数あった様です。

面談が進むにつれて、担当者が少し気になる事があった為、一旦相談者と母親を離させていただきました。

というのも、母親が復縁させてあげたい。と考えていても本人にその気がなければ対象者から受け入れられる訳もない為、復縁成功はないと判断した為、「本当に復縁したいですか?」と、相談者に向けてお伺いを立てました。

母親の勢いに圧されているだけで、当事者がそれほど復縁について前向きでなければ母親を説得して復縁を諦めさせるのが一番だと考えた為に、相談者本人の気持ちの確認をさせて頂きました。

すると、相談者から『確かに母親の気持ちに押される事はあるけれど、自分の意志で復縁したいと思っている』との言葉を聞かせて頂き、『妻を自分の勘違いから傷付けてしまい申し訳ない』との言葉を頂いた事で、確固たるご意志が相談者にもあると伝わったので、母親に再度同席して頂き、復縁位向けてのプランを打ち立て、プランについて2人で協議して頂く為に一度持ち帰って、良く2人でお話しをして下さい。とお伝えさせて頂き、数日後にご連絡を頂き、契約書を交わすに到りました。

調査開始

諦められない想いがあるなら

対象者と連絡を取ることは難しい状態ではありましたが依頼者からの情報を掻き集め、分析し、対象者の発見を急ぐ形となり、情報としては若干少ない事もありましたが行動範囲の予測から対象者の発見までには時間は掛かりませんでした。

張り込みや尾行を開始し、工作員が接触しやすいポイントを見つけた後、速やかに工作員を接触させる様に仕向けます。

離婚後1ヶ月という事もあり、まだ親密な新しい異性の陰もなく、アルバイト生活に充実している姿を依頼者に報告すると『もしかしたら別れた方が妻は幸せなのかも…』とマイナスの感情を働く依頼者に依頼者の母親が『あなたがそんなだから義娘は離婚したいってなったのよ!』と復縁活動の強い味方となって下さいました。

工作員は対象者と友人のように仲良くなり、離婚の原因を伺うと『旦那(つまりお客様)が頼りなかった。勝手に義母(対象者のお母様)との仲を引っ掻き回すし疲れた』との事で、電話相談や面談で事前に伺っていたお話しと合致しておりました。

対象者様の言葉を依頼者にお伝えすると、『やっぱりそうですよね』と意気消沈なさってましたが、母親からの喝もあり、依頼者は前を向いて進む事になります。

義母との話しだけではなく、様々な話しを聞きだし、それらを元に依頼者に対してアドバイスを行い、対象者からもう一度結婚生活を続けても良いと思われる様な自己改善に向けた努力を続けた末に、対象者と依頼者を接触させる為の段取りを工作員が作り出します。

祝!復縁!!

過ぎ去った日々を取り戻すなら…

ご依頼頂いてから3ヶ月後、結婚とまではいきませんが、もう一度付き合う事から始めようという対象者の言葉に依頼者も、もう一度今の自分を見てもらえるならそれで構わない。という言葉を返し、復縁が成功します。

離婚してすぐに結婚という訳にはいきませんが、対象者も義母と依頼者の間に挟まっていた事によるストレスもあり、『自分も至らない事があった』と依頼者に対しての言葉を伝えます。

復縁相談に来る方の中で稀に『相手も悪いんだから謝るべき』という方や『自分も妥協しているんだから相手も妥協しないのはおかしい』と見当違いな事を仰る方がいますが、このケースの様にまずは自分の悪い所を改善し、相手に伝えるという行動をとるから相手も申し訳ないという気持ちを持つという事を再度確認する事が出来ました。

世に多く聞く嫁姑問題を心配していた依頼者の暴走で始まった勘違いから始まった離別で、根底には依頼者をお守りしたい気持ちがあった事を対象者の中にはあり、『先走るよりまずは2人でしっかり話し合うこと』を今後の課題にして2人の関係を築いていこうという話しをされた様です。

お母様も息子達の復縁成功に喜び、復縁成功した後に頂いた担当者への電話では興奮冷めやらない。という気持ちが伝わって来たそうです。

目下の問題は周囲の方々にどう事情を説明するかだそうで、『まだ新婚だから、ちょっとおおげさに夫婦喧嘩をしちゃっただけ』と笑っておけば大丈夫ですよ。とアドバイスさせていただきました。

まとめ

人の縁は儚くて、ほんの少しのきっかけで離別にも復縁にもなります。

少し言葉が足りなかった、少し配慮が足らなかった。

当事者でなければ分からない事もあれば、当事者だから分からない事もあり、その人生のターニングポイントになるかもしれない箇所に関与させて頂くのは、担当者含め、工作員、調査員、全員が様々な事を考えさせられます。

弊社が出来る事は復縁に向けてのほんの少しのキッカケの部分をお手伝いさせて頂く事しか出来ません。

どこをどう改善すれば良いのか?という際の原因の解明や、それに向けてのアドバイス、復縁工作によって復縁に向けて背中を押す事や対象者の溜め込んだストレスの発散を受ける事、弊社の誰かが復縁を望む訳でも、復縁する訳でもない以上、依頼者と対象者の物語の主役となって復縁物語を進める事は出来ません。

復縁屋が出来る事は些細な事になりますが、その些細なキッカケが元で2人の復縁物語がハッピーエンドで終わるのなら、これほど嬉しい事はありません。

復縁を諦めないで下さい。

といった言葉しか出せる言葉はなく、復縁を諦めるか復縁に向けて頑張るかは自分自身が決める事になりますので、もしも復縁したいという気持ちに偽りがなく、純粋に復縁を望むのであれば、まずは一度、お電話で構いませんので、弊社にご相談頂ければと思います。

復縁・別れの参考になりましたらクリックお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛アドバイスへ

復縁・別れの無料相談

※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル 無料電話相談 復縁屋、別れさせ屋ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋、別れさせ屋ジースタイルにお任せ下さい。

復縁・別れの参考にして下さい

復縁屋に依頼すれば絶対に復縁出来ますか?答えはNOです。... 復縁屋をお探しの際に『復縁屋に依頼すれば復縁出来ますか?』とい...
復縁したい時、復縁屋の協力を得る事はありです... こんにちは、復縁屋ジースタイルの山下です。 今朝の暴風雨がウソの...
別れさせ工作の料金の違いとは 別れさせ工作の料金が気になって別れさせ屋に相談しづらい… 別れさ...
復縁調査は省いてと主張する依頼者 復縁については、復縁したい相手の状況をしっかりと把握、確実な情...
復縁屋が復縁工作をしたら? 復縁したい時に復縁屋に相談しますが、復縁工作を自分でやれたら…友達に復...
復縁工作の為の調査 復縁工作をする前に調査をする復縁屋と調査をしない復縁屋があると...