Pocket

DVが原因で別れてしまい、連絡が取れなくなった、シェルターに逃げ込まれてしまった。

DVをしていた時は気付かなかったけど、別れてから元恋人の大切さに気付き、自分はなんて事をしてしまったんだろう…と後悔して復縁屋ジースタイルにご相談頂く方も少なくありません。

DVをしたけれど復縁したい…

勝手な言い分です。

DVを受けた方は精神的にも肉体的にも追い詰められ、人によっては生命の危機を感じている被害者も少なくありません。

DV加害者で復縁屋ジースタイルにご相談頂く方で良くある傾向が、DVをしてしまったのでカウンセリングに行っています。

もしくはDVをしてしまったのでカウンセリングに行くつもりです。

と仰る方は少なくありませんが、カウンセリングに行ってDVが直る事はほとんどありません。

カウンセリングに行ってもDVは治らないなら復縁はできないの?とお考えの方は、この記事を参考にして頂き、本当にDVをしたけれど復縁したいのか?について考えてみて頂ければと思います。

DVが原因で別れてからの復縁はありえるの?

涙が止まらない…復縁屋に任せるなら株式会社ジースタイル

DVを行ってしまった場合、被害者となる恋人の心情を考えなければなりません。

被害者の心情を考える時に、被害者の立場に立ってみれば被害者の心情が分かりやすいので、自分が精神的なDVも含め、肉体的なDVを受けたと仮定して復縁できるかどうか?を考えてみて下さい。

  • 暴力を受け、抵抗できない様な状態。
  • 拉致監禁をされ、何かをすれば暴力を振われる様な状態。

もしも暴力団から、あなたが上記の様な事をされた場合、あなたは暴力団に対して抵抗できますか?

下手をすれば殺されるかもしれません。

逆らえば更に暴力を振われます。

暴力団が『二度と暴力を振わないから許して欲しい…』と謝罪した所で、あなたは許せますか?

二度と暴力を振わないから許して欲しい…という言葉を伝える為に、あなたが逃げたところに暴力団が来た場合、あなたは突然家に来た暴力団に対して『せっかく家まで来てくれたんだから許しますよ』と心から言えますか?

何をされるか分からないのですから、許します。という言葉を伝えるかもしれませんが、本当に心から許す事は出来ますか?

自分がDV加害者ではなく、DV被害者の気持ちになって、許せるかどうか?を考えてみて下さい。

上述した文章を読んで

あ~許せないですね。

じゃあ復縁はできないですね。

となる方はDV加害者には非常に多いのですが、DVした事に対して反省していない事が分かり、申し訳ないと思えない人が復縁できる訳がありません。

しかし、DV加害者でも復縁できた方は存在します

それは、本当に心からDVに対して反省し、2度とDVを行わないと恋人が確証を持ち、考え方を改める事や行動を改める事が出来た時、DV加害者の反省が伝わり、復縁を意識してもらう事が出来、復縁成功に繋がります。

復縁したいからDVしていた自分を改めるには?

復縁したい、よりを戻したい、離婚したくない、別れたくない

上述した様にカウンセリングに行ったところでDV癖が直る事はほとんどありません。

何故なら、カウンセリングに行ったところで、元々DVはやってはいけない事だと分かっているのにDVをしている訳ですから、DV加害者がカウンセリングに行くのはDV癖を出さない様にしている努力をしていますよという外部へのアピールでしかありません。

自分がDVを出さない様に直したいからカウンセリングに行くのではなく、DVをしない様に見せかける為のカウンセリングでは効果がないのは当然です。

  • 何故DVをしてしまったのか?
  • 何故DVをする人間になってしまったのか?

カウンセリングに行くだけで外部にDVをしない様にしている自分をアピールするだけではDV癖が取れる事はありません。

復縁したいからDVしていた自分を改めるには、本当にDVをしてしまい、申し訳ない事をしたという気持ちがなければならず、本当にDVをしてしまい…の本当にの部分が分からなければ、DV癖のある自分を改める事は出来ません。

逆にいえば、本当にの部分が分かれば、カウンセリング等行かなくてもDV癖を直す事にも繋がります。

口先だけならDVはしないと誰にでも言えます。

復縁屋・復縁工作の事なら株式会社ジースタイル

口先だけではない為の裏付けとしてカウンセリングを利用するDV加害者はとても多いのですが、カウンセリングに行く時の意識が直したい。ではなく、頑張っている自分のアピールになっている為、DV癖が直る訳がありません。

犯罪者が裁判所で『被害者の方に申し訳ない事をしました』と申し訳ないと思っていなくても、言葉に出せば温情を掛けてもらえると考える事の様に、DV加害者はカウンセリングに通っているので許して下さい。

とDV被害者へアピールする為、DV癖を直そうとしていないのですから、復縁したいDV被害者に謝罪の気持ちが伝わる事もありません。

口先だけでDVはしないと言ったところで、DVをしない根拠もなく、またDVを繰り返されるだろうな…と察してしまい、復縁に繋がる事がありません。

口先だけならDV加害者で復縁したい人は100人いたら100人ともDVはしないと言いますが、100人いて100人いる中の多くて1人が二度とDVをしないと伝わる方でもあります。

復縁できないならDV癖を直す必要がない。は論外です。

復縁して幸せになる為の復縁屋・復縁工作のジースタイル

DV加害者に良くありがちな、

  • 謝っても許してもらえないです。
  • 許してくれるならDVをしません。
  • たまたまDVをしてしまった。
  • DVするつもりがなかった。

という言葉、DV被害者が聞いたらどう思うでしょう?

DVはドメスティックバイオレンスと言い、家庭内暴力です。

家庭内暴力と傷害を区別しているDV加害者がいますが、家庭内暴力は傷害ですから、立派な犯罪です。

犯罪行為をしていながら、犯罪の意識が無く、再度犯罪をしてしまうかもしれない自分に気付かなければ、同じ事を繰り返す事が分かります。

犯罪を繰り返す事を示唆する様な人物が復縁出来ないのは当たり前、DV被害者の気持ちを理解していない様な人物だからこそ最愛の人に逃げられる様な事態にもなる訳です。

犯罪者が犯罪を繰り返すと言っている事と同様ですから、一人の人間として人格を疑われても仕方ありません。

復縁屋ジースタイルはDVが原因で別れた恋人と復縁成功の実績があります。

復縁工作のご提案はお任せ下さい

復縁屋ジースタイルにはDVが原因で別れてしまった方からのご相談を頂くケースは少なくありません。

もちろん、復縁工作を行えばDV加害者の全てを復縁成功させる保証は出来ませんが、少なくともDV加害者が自分のやってしまった事を本当に反省し、本当の反省した姿を見せた際に復縁のアプローチをする事で復縁成功に繋げた復縁成功例の実績があります。

本当の反省の意味を理解出来る人でなければ復縁成功に繋がる事はありませんが、DV加害者が1人で復縁活動を行った際に復縁成功率はほぼ0%の状態ですが、0%の状態よりも飛躍的に復縁成功率を高めます。

復縁工作でDVが原因で別れた場合、依頼者自身が自分がしてしまった事の重大さに気付いているという条件があり、依頼者自身が自分は最低の人間だという意識がなければ復縁工作を行ったところで復縁成功には至りません。

依頼者自身が自分は最低の人間だという認識を持ち、最低の人間だという認識を持ちながらも復縁したいなら、復縁屋ジースタイルは復縁工作のご依頼を承る事が出来ます。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れの参考にして下さい

DV加害者が復縁したくても1人では復縁出来ない絶対の理由... DV加害者が復縁したいという復縁相談を復縁屋ジースタイルには頻繁に頂き...
DV加害者と復縁をしたいと思うことを復縁屋ジースタイルは否定しません... DV加害者と復縁したいとの復縁相談をいただくことがありますが復縁屋ジー...
DV男性は復縁を望むべきではない。本当に悪いと思ってますか?... 殴る男は絶対許せないという女性は少なくありません。 どんな事情が...
復縁したいから彼女がグッと来る言葉を教えてほしいというDV加害者からの復縁相談... 「彼女と別れました。 別れの理由は、彼女と喧嘩をしたからです...
DVからの復縁成功率は、低い 交際相手や結婚相手に暴力を振るったことで破局・離婚を告げられた...
DV(ドメスティックバイオレンス)からの復縁... DVをしてしまい、それが原因で別れを告げられた…という人からご相談いた...