あの頃の笑顔を取り戻したい…復縁成功例

相談者 マサミさん(仮名)
年齢 39歳 既婚
地域 東京都
職業 専業主婦
状況 主人が不倫して出て行きました

マサミさん(以後依頼者)は旦那(以後対象者)の不倫で何年も頭を悩ませていました。

依頼者と対象者の間には2人の子供がいます。

夜の関係も義務的なモノを対象者が月に一度するだけで愛情というものからはかけ離れてしまっていた事は依頼者からの話しで分かりました。

不倫を疑い、対象者に問い詰めてしまった為、対象者は依頼者達の住む家を出て行きます。

毎日不倫を問い詰めてしまい、言い方を間違えてしまっていた為に対象者が嫌になってしまった様です。

どうにもならなくなり弊社に相談に来られた時は心身共に疲れ果て、この世の終わりかの様に疲れ果てていた依頼者でした。

まずは何故不倫をしてしまったのか?という部分を依頼者からヒアリングをする事から始めました。

対象者も子供の事は可愛がっていた様子で、不倫をする理由に関しては思い当たらないとの事でしたが、聞けば聞くほど不倫をしてどこかでストレスを発散しなければならなかったのでは?という事に気付きます。

裏付けがないものですからヒアリングの段階では伏せておきましたが、まずは対象者がどこにいるのか?を判明させなければ事は始まりませんから調 査を開始します。

職場が変わっていない為、職場からの帰り道を尾行し、自宅は簡単に割れました。

一人住まい用の古びたアパートで1人で暮らしていた対象者の平日と休日を調べると休日に不倫相手と思しき人物が対象者の部屋に入っていきます。

その人物(第二対象者)は職場の部下の様で、年齢は一回り位下の様でした。

職場で不倫をしていた事と、まだ年齢が若い事から男性工作員を第二対象者に近づけ、関係を深めて行きました。

第二対象者と仕事終わりに工作員から飲みに誘わせ付いてきた第二対象者は付き合っている彼が既婚者で不倫をしているという事を工作員に話します。

会社には同年代の男性がいなく、一番若い社員が対象者だという事を工作員に話し、工作員が合コンをしようと提案し、その話にのってきます。

工作員との遊びに次第に夢中になっていく第二対象者は対象者との距離が少しづつ離れ、対象者を孤立させます。

休日も一人になった対象者は一人で何もやる事がなくなったのか、居酒屋等に1人で入る様になり、そこに第二対象者とは違う工作員を近づけさせます。

意気投合した対象者と工作員がお互いに家庭の事情等を語り合い(もちろん工作員が語る家庭事情は依頼者から聞いた情報によって作成させていただいた偽の家庭事情です)対象者の信条を吐露させる事に成功しました。

対象者の話しでは普段 から自分を男として見てもらっている気がしなく、休日に家にいても子供の面倒や家事、男というよりも父という状態に不満を持っていた事を吐露します。

そうです。

依頼者からのヒアリング内容で、依頼者は対象者を男性として見ていないという状況に気付いていましたが、ここで対象者からの言葉で裏付けを取る事が出来ました。

早速依頼者にその旨を伝え、思い当たる節はないか?という事を伝えます。

伝えた当初は認めていなかった依頼者も次第に自分が男として対象者を見れていなかった事を認め、どうすれば男性として対象者を見る事が出来るか?というアドバイスを求めて来たので担当者が今までの生活から改めてヒアリングし、どういった部分を直さなければならないのかを伝えました。

思い当たる節がある依頼者はすぐに改善をする事を決意し、その部分においても担当者がサポートします。

工作員が対象者との関係を深め、子供について触れていくと子供に会いたいという言葉をボソッと呟きます。

「何故こんな事になったんだろう…自分はバカだった…」

という言葉を出した対象者の口からは家を自分から飛び出しておいて今更戻れない…という言葉も出てきます。

依頼者との復縁というよりも、子供を使い、子供の父親は一人しかいない。

今ならまだ謝って済む問題も、時間が経つにつれて謝って済む問題ではな くなるという事を伝えると、話し合いの場を一度持とうと対象者が決意します。

仕事の関係もあり、2週間後に話し合いの場を持つ事になった依頼者と対象者ですが、それまでの間に依頼者には対象者から魅力的な女性になり、出て行く前とは違う自分をアピール出来る様にしてもらわなければなりません。

その為に工作員は対象者と連絡を取り、依頼者のどこがまずかったのか?という事を遠回しに聞き出します。

そして聞き出した情報を元に担当者と依頼者で改善に向けて毎日の打ち合わせをさせていただき、2週間では付け焼刃の状況でしたが、変えようとする意志がある事を対象者にアピールする事に成功しました。

そのアピール を感じ取ってくれた対象者は家に戻る事を決意し、復縁する事に成功しました。

弊社では復縁したからといって契約が終了という訳ではありません。

この状態で再度の別れがない様にしっかりと依頼者の改善に取り組み、対象者から以前とは違う様になった。と改善した結果が出るまでをサポートさせていただきました。

復縁する事だけでなく、2度と同じ事を繰り返さない様にする為の土台作りにも協力し、復縁した後に復弊社に頼らなくてもいい様に依頼者をサポートさせていただき、同じ事を繰り返さないだろうと依頼者と確認し合った所で契約を完了させていただきました。

復縁成功した過去 の復縁成功者の事例を掲載させて頂いています。復縁したいと思われていた方が復縁屋工作によってどのように関係を再構築できたのか?復縁工作の依頼者に特別に許可を得て掲載させて頂いています。※プライバシー保護の為、若干の修正が加わってしまっている箇所があります。

その他の復縁工作成功例

婚約が破綻  復縁工作成功例001 

自分の浮気が原因で離縁  復縁工作成功例002

大学時代に付き合っていた彼と  復縁工作成功例003

冷めた夫婦間  復縁工作成功例004

突然別れを切り出された  復縁工作成功例005

結婚に対する価値観の違いから…  復縁工作成功例006

アルバイト先の彼との復縁  復縁工作成功例007

子供を連れて実家に帰った妻との復縁  復縁工作成功例008

遠距離恋愛から復縁  復縁工作成功例009

妊娠したかも…で距離が離れて復縁  復縁工作成功例010

風俗嬢との復縁 復縁工作成功例011

SNSで知り合った年下の彼女と 復縁工作成功例012

年下の彼女との復縁 復縁工作成功例013

夫の不倫が原因からの復縁 復縁工作成功例014

結婚を意識していたが… 復縁工作成功例015

相手の居所が分からない所からの復縁 復縁工作成功例016

同窓会で再会した彼と… 復縁工作成功例017

年の差カップルの復縁 復縁工作成功例018

婚活で知り合った男性との復縁 復縁工作成功例019

ナンパで知り合った彼女との復縁 復縁工作成功例020

婚活で知り合った男性との復縁 復縁工作成功例021

婚活で知り合った男性と結婚間際で関係がこじれた 復縁工作成功例022

不倫相手と夫が出て行った状態からの復縁 復縁工作成功例023

姑との仲が悪く関係悪化からの復縁 復縁工作成功例024

復縁屋・復縁工作ジースタイル 無料電話相談 復縁屋・復縁工作ジースタイル MAIL電話相談

復縁屋・復縁工作ジースタイル