復縁工作
登場人物

依頼者:Jさん 未婚20代男性 東京

対象者:Jさん 未婚20代女性 東京

今嫁と別居中で嫁の両親から協議離婚すると言われています。

生後5ヶ月の子供もいるので子供の事も考えたら離婚は絶対に回避したいし、生まれたばかりの子供も親権を取られてしまうので離婚したくありません。

嫁は子供が生まれてから実家に一か月帰っていて、一ヶ月してから家には1週間ほど帰って来て、また実家に帰ってしまいました。

嫁が出産後に皮膚の病気にかかり絶対安静と診断された様なので、実家で療養してもらいたくて帰って来て欲しいと言った事もありません。

ですが、嫁の親が突然電話をして来て、嫁をもう僕の元には帰さないと言われてしまい、嫁は僕の所に帰ると抵抗したみたいなんですけど、嫁の親に押さえつけられて離婚の話しが本人達を無視して進められてしまいました。

勝手に離婚の話しを進めてくる嫁の親に対する怒りを持ってしまって、嫁にlineで言い過ぎてしまい、嫁とケンカになってしまってからは嫁も親の言いなりになったかのように離婚したいと言うようになりました。

子供の事を考えたらおかしいと伝えると、嫁から3人で暮らしたいね。とlineの返信がある事もあって、嫁は出産してから精神的に安定してないような気がして、嫁の実家に嫁を連れ戻しに行きましたけど、嫁と会わせてもらえず、嫁との連絡も途絶えながらも連絡を取り合っている状態です。

別居中に嫁に生活費を渡す事も出来なかったので一人で生活していると、義父からは嫁に生活費も渡さないし、子供の養育費も渡さないなんておかしい!とすごい剣幕で怒られてしまいました。

本人と連絡が取れなければ生活費を渡す事も出来ないと伝えると好きな相手の銀行口座も覚えてないのか!と強く言われて、僕はどうしたら良いのか分からずパニックになってしまいました。

婚姻費用の請求の時は義父にお金を振り込むようになり、幸せなはずだったのが突然奈落の底に突き落とされた気分になり、何度も自殺を考えました。

義父からは絶対にお前なんかの元には大切な娘も孫も返さないとまで言われてしまい、僕が嫁に何かをしたかのような言われ方をしてノイローゼになりそうです…

嫁本人の意思も聞けずに離婚なんて嫌だと思っていますし、子供もいるので一緒に暮らすのが理想だと思ってます。

喧嘩した時に子供が僕に似てると誰にも言われなかったので、本当に僕の子かな?と嫁に冗談で確認した事はありますけど、本心ではありません。

実家に嫁と子供を戻したのも病気になって苦しんでいる時に仕事をしていたら僕にはどうにも出来ないからで、こんな事なら嫁の実家に帰って療養しなよ。なんて言わなきゃ良かった…と後悔の連続です。

頑なに義父からは離婚に応じろと言われている状態で、僕の両親もおかしな家と親戚になりたくないから離婚しなさいと言われています。

でも僕は嫁と子供を愛してますし、2人の事を守りたいと本心から思っています。

こんな状態でも復縁屋さんなら復縁させてもらえるのでしょうか?

やっぱり復縁は難しいのでしょうか?

どうにか復縁にご協力下さい。

料金

Jさんの復縁工作の料金は135万円の着手金+成功報酬50%で承り、復縁工作は成功致しました。

復縁屋ジースタイルとは?

復縁屋ジースタイルは、東京、大阪、愛知、青森、千葉に支社を持つ全国で最大級の復縁屋になります。
復縁屋の多くは、東京や大阪といった主要都市に本社を構え、支社も東京、大阪のどちらかのみの復縁屋ばかりになります。
復縁屋が主要都市にしか存在しない理由の一つに、探偵業の認可の問題があり、探偵業の認可は営業を行う地域でしか取れない事から、東京や大阪といった主要都市にしか支社がない復縁屋ばかりになります。
全国から復縁屋はご依頼を頂きますが、どんな地域であっても他の復縁屋は東京や大阪といった主要都市から調査員や工作員を派遣させる為、全国対応にはなっていますが、依頼者様の経費負担が多くなり、復縁屋への依頼が困難なものとなっております。
復縁屋工作には、調査員や工作員が必要となり、復縁工作の成功率を高める為には地域に根付いた調査員や工作員が必須となります。
近県から調査員や工作員を派遣させて頂く事が出来、多くの依頼者様の復縁を叶えて来た復縁屋ジースタイルだからこそ、成功率の高さを維持しながらも料金・費用を抑えた復縁工作をご提供させて頂く事が出来、各地域に支社を増やして行く事にも成功致しました。
復縁屋の業界ではトップクラスの成功率を自負する復縁屋ジースタイルは多くの方々からの感謝の声に支えられ、運営させて頂いています。※参考記事:復縁工作の方法を詳しく知ると復縁屋の選び方で失敗しません。