復縁工作
依頼者の名前、職業、年齢、住まいの地域T様 東京
契約期間と料金3ヶ月の契約 90万円 成功報酬20%
復縁したい状況復縁したい元彼に気になる人が出来たと言われた

依頼者様が交際していた彼氏と別れてから3ヶ月が経過し、その間も復縁活動は行っていたものの全く復縁を考えてくれないターゲットから『最近気になる人が出来た』という話しを聞かされます。
復縁の為に頑張っていた依頼者様は、その言葉を聞かされた時、自分が3ヶ月頑張っていた事は何だったんだろう?と考えたと言います。
しかし、依頼者様が3ヶ月の間に頑張っていた事を聞くと、正直な感想として復縁とは全く関係のない事を頑張っており、彼氏の心が復縁に向かわず、他に気になる人が出来たというのも仕方のない事だという認識が出来ました。

ターゲットに復縁を迫っても応じてくれない理由に面談の時から気付き、復縁の方法が間違っていると伝え、何がどの様に間違っているのか?を理由も込みで説明すると『実は他社にも相談したんですけど他社に相談した時は、そういう説明が全然なかったんです。』と口にしました。
他社に相談したけれど復縁工作の依頼をしなかったのは、きちんとした説明もされず復縁工作に掛ける予算ばかり気にされてしまい、不安を感じずにはいられなかったとの事でした。
復縁方法の間違いなどを説明し、復縁の知識が他社とは異なる事に気付けたので復縁工作の依頼をしたいとお伺いし、契約書を交わし、着手金の入金後に復縁工作に着手する事となりました。

依頼者様から情報をいただき、ターゲットの調査から開始し、ターゲットの気になる女性の特定を急ぎました。
しかし、依頼者様がターゲットから聞いた様な女性との接点は全く見られず、本当に気になる女性がいるのか?という疑問が生じました。
女性との接点がない為、ターゲットに接触して気になる女性はどんな人で、どこで出会ったのか?を聞き出す事になり、工作員を接触させて話しを聞き出そうとすると、ターゲットから『今は恋人とかいないし良い出会いもないから寂しいね』という話しを聞き出しました。
依頼者様の話しでは気になる人との出会いを果たしているはずですが、女性との出会いが全くないという話しを聞き出し、方向性を変えて聞き込みを続ける事となりました。

ターゲットから掘り下げて聞き出していくと、『元彼女から連絡が来て復縁しようばっかり言われるから最近ウザいから元彼女に嘘を吐いた』という話しを聞き出す事に成功します。
ターゲットの話しが正しければ気になる女性は存在せず、依頼者様との関係を切る為に嘘を吐き、連絡も途絶えようとしていた事が分かります。
もしも依頼者様が弊社に依頼するのがもう少し遅ければ完全に復縁の可能性は潰れていた可能性も考えられ、結果的に復縁成功に繋がった訳なので滑り込みセーフの状態で復縁工作の依頼を承れたという事になります。

工作員がターゲットから依頼者様がウザいと言われる理由等も聞き、依頼者様の話しを肴にしてお酒を飲み交わしていると『昔は可愛かったんだけど今は色んな意味でブスになった』と口にし、中身だけではなく外見の問題も指摘されていました。
外見は別れてから自分なりに変えていたという依頼者様でしたが、ターゲットからすれば何も変わっておらず、中身も外見もターゲットからは何も変わってない事に不満を感じ、ターゲットはlineのやり取りすらも面倒に感じてしまい、依頼者様の改善すべき所が多々ある事に気付きます。
弊社のスタイリストのサポートで外見の改善は早々に進めていましたが中身の改善に少し手こずり、ターゲットと依頼者様を再会させられるレベルに達しませんでした。

工作員がターゲットに心理誘導を行うものの、依頼者様とターゲットはlineが繋がっており、尚且つ交友関係も繋がっている為、外見が変わった事は友人からターゲットに伝わった様ですが、中身の改善は許容される範囲までいってなかった為、伝わりづらい状態でした。
依頼者様には自己改善を早めていただき、友人関係からも伝わる様にすすめていただき、工作員の心理誘導で切れそうな蜘蛛の糸をギリギリ繋げている様な状態でした。
転機が訪れたのは工作員にターゲットから合コンの誘いがあり、合コンの場でターゲットのお目当ての女性と過去の依頼者様が被る部分を指摘し、ターゲットの好みは実は依頼者様の様な女性である事を認識させる出来事がありました。

ターゲットの気持ちが揺らぐ転機と共に依頼者様の自己改善もこの頃より速度を増して日増しに改善の姿が見えて来ました。
ターゲットの気持ちも復縁に揺らぎだし、同時に
依頼者様の変化も目に見えてきた為、心理誘導でギリギリ繋げていた復縁の可能性が大幅に上がった実感をします。
復縁のキッカケは合コンで依頼者様の必要性を感じた事になるので若干の運の要素もありますが、運と依頼者様の努力、工作員の心理誘導と全てが上手く噛み合い、復縁の申し入れがターゲットから依頼者様にあり、復縁成功に繋がった復縁工作の成功事例になります。※参考記事:復縁屋とは絶対に復縁したい方を復縁させるサービス

復縁屋ジースタイルとは?

復縁屋ジースタイルは、東京、大阪、愛知、青森、千葉に支社を持つ全国で最大級の復縁屋になります。
復縁屋の多くは、東京や大阪といった主要都市に本社を構え、支社も東京、大阪のどちらかのみの復縁屋ばかりになります。
復縁屋が主要都市にしか存在しない理由の一つに、探偵業の認可の問題があり、探偵業の認可は営業を行う地域でしか取れない事から、東京や大阪といった主要都市にしか支社がない復縁屋ばかりになります。
全国から復縁屋はご依頼を頂きますが、どんな地域であっても他の復縁屋は東京や大阪といった主要都市から調査員や工作員を派遣させる為、全国対応にはなっていますが、依頼者様の経費負担が多くなり、復縁屋への依頼が困難なものとなっております。
復縁屋工作には、調査員や工作員が必要となり、復縁工作の成功率を高める為には地域に根付いた調査員や工作員が必須となります。
近県から調査員や工作員を派遣させて頂く事が出来、多くの依頼者様の復縁を叶えて来た復縁屋ジースタイルだからこそ、成功率の高さを維持しながらも料金・費用を抑えた復縁工作をご提供させて頂く事が出来、各地域に支社を増やして行く事にも成功致しました。
復縁屋の業界ではトップクラスの成功率を自負する復縁屋ジースタイルは多くの方々からの感謝の声に支えられ、運営させて頂いています。※参考記事:復縁工作の方法を詳しく知ると復縁屋の選び方で失敗しません。