別れさせ屋へのご依頼は(株)ジースタイル

本気で別れたい(離婚したい)と悩む人は何かしらの原因があって別れるに別れられなくなっています。

恋愛で別れるという決断は一番大変な労力を要し、別れたい(離婚したい)と一言伝えれば別れられる訳ではないケースが往々にしてあります。

交際時に話し合う建設的な会話とは異なり、お互いの関係を終わらせる目的の話し合いは双方の気持ちが折り合わない事もあり、折り合いがつかない為、話し合いがいつまでも終わらない事があります。

別れたい(離婚したい)と思ったところで受け入れてもらえなかった為に関係悪化に繋がる事もあり、別れたい(離婚したい)と伝えたが為にパートナーのストーカー化や束縛、DVに発展してしまう事もあります。

別れ話が拗れた時にどうやって別れれば良いのか?

終わりのないマラソンを走っている様な気持ちになり、ゴールの見えないマラソンは時として心を蝕みます。

恋人と別れたい

夫妻と離婚したい

別れたい(離婚したい)という2人の問題が拗れた方に参考にして頂くページになります。

【別れる】という行動の大変さを身に染みてご理解されている方々が別れる為に何をすれば良いのか?について参考にして頂くページになります。

離婚したい

離婚したい時には離婚の条件が全て揃っているか?を考えて下さい。

結婚は夫婦二人の問題だけではない事が多く、親族同士の関係がネックになり、離婚出来ないケースは少なくありません。

  • 協議離婚
  • 調停離婚
  • 離婚裁判

離婚方法は大まかに分けて3通りですが、離婚したいから離婚できると単純な考えで離婚を考えてはいけません。

婚姻届けという結婚生活に対する契約を交わした以上、口頭で離婚したいと伝えても夫、妻の意思が離婚に応じてくれなければ協議離婚も調停離婚も進みません。

協議離婚も調停離婚も進まなければ裁判所という第三者が介入する離婚裁判をしなければなりません。

離婚裁判には時間が掛かり、離婚裁判をしても裁判官が離婚を認める理由がなければ離婚に進みません。

離婚の条件揃えず離婚裁判をしても離婚は認められませんから離婚の条件を揃える事が離婚に向かう道の第一歩になります。

離婚したいなら夫、妻が合意しなければならない条件を揃える事が第一優先だとお考え下さい。

恋人と別れたい

恋人との別れは婚姻生活の様に婚姻届けを出して交際が始まった訳ではありませんから口頭での約束と考えて問題はありません。

しかし、口頭での約束だからこそお互いを繋ぐ関係は信用であり、婚姻関係よりも別れてもらえない事も多々あります。

別れを切り出せばストーカー化されてしまうと考える時や別れを切り出せば暴力を振るわれるかもしれない時、同棲している状態で別れたいと告げても家から出て行ってくれない等、恋人と別れたいけど別れられない状態に陥ってしまうとどうやって別れれば良いんだろう?と考えてしまう事になります。

別れたいと言う事で恐怖を与えられ、日常生活に支障を来すケースも少なくありません。

恋人と別れたいと思っていても別れるに別れられない時、誰にも相談できずに苦しむ方は少なくありません。

恋人と別れられないのは何故?

恋人と別れられない理由には交際していた恋人を最後に傷付けたくないと考える方もおり、それが原因で別れたいと言えないケースもあります。

他にも別れたいと告げると何かしらの被害に遭うかもしれないと考えるケースもあり、別れたいという一言はとても重い言葉になるのです。

恋人と別れられないと悩むのは女性だけではなく男性にもあり、彼女から『別れたら自殺する!!』と脅されるケースもあり、恋人と別れられない理由もあります。

付き纏い相手(ストーカー)と縁を切りたい

ストーカーと別れたいと悩む方は元恋人がストーカー化するケースと全く赤の他人が付き纏うケース、職場等で知らないところで好意を持たれてしまい付き纏わられるケースがあります。

ストーカーに付き纏わられると何をされるか分からない事や誰に何をされるのか?という不安を常に抱えてしまいます。

昨今ではストーカーが社会問題となり、警察も早目の対応をしてくれる様になってきましたが、警察が取り合ってくれない為にストーカー問題で悩む方は今もまだ少なくありません。

身に覚えのないストーカー被害、元恋人からのストーカー被害等、ストーカーと別れたい方は相手の特定や相手の性格等を考慮した上で別れる方法を模索しなければなりません。

ストーカーをする人ってどんな人?

ストーカーをする人物は相手の気持ちを無視して自分の気持ちや考えを押し付ける思考を持った人物になり、突然別れを告げられた人が復縁する為に自分の想いを伝える為に手段を択ばずストーカー化される事があります。

ストーカー化する人の多くは自分に都合の良い考えを持ち、相手の気持ちを無視した行動をする様になり、相手に恐怖を与えている事に気付かなかったり自分がどう見られているとも分からないのでストーカー化している事に気付かないのがストーカーをする人になります。

相手の気持ちを考えずに自分の気持ちを押し付けるから別れに至り、それを改善する気もなく再度同じ事を繰り返す人でもあります。

復縁する為にストーカー?

復縁する為にストーカー化するケースはとても多く、別れたい、付き纏わないで!と伝えてもなかなか想いは伝わりません。

ストーカー化する人は復縁の可能性を潰している事にすら気付いておらず、恐怖心を与えられている事も含めて理解する事が出来ません。

  • 相手を待ち伏せてつきまとう
  • 直接相手に接触し交際を迫る
  • 相手に恐怖心や不快感を与える
  • 個人情報を入手

『ストーカーをすればするほど復縁する気がなくなる。』と伝えても理解してくれない為、ストーカー化が進めば自己中心的な考えから事件に発展するケースも少なくありません。

ストーカーと別れたいなら?

ストーカーと別れたいなら、まずは警察に相談する事から始めましょう。

残念ながら警察は事件化されそうにないケースでは取り扱ってくれない可能性もあり、警察に相談した時には『あなたとよりを戻したいだけですよ』と一蹴されてしまうケースもあります。

ストーカーを判別するのはとても難しく、警察から警告を与えられても自己中心的な考えを元にストーカーを繰り返すストーカーも少なくありません。

警告を警察から与えられた事がキッカケでストーカーの逆鱗に触れて事件化してしまうケースもあり、注意喚起だけではストーカーは収まらない事もあります。

ストーカーと別れたいならストーカーが自己中心的な考えを持つ人物である事をシッカリと意識し、ストーカーの思考を利用して付き纏いを終わらせるようにしなければなりません。

DVをしてくる彼氏と別れたい!

DVをしてくるパートナーと別れたい!と思っていても『別れたい!!』と言えばDV被害に遭う可能性が高いので『別れたい!!』と言えないケースが多々あります。

DVをしてくるパートナーは日常的に脅迫じみた事を口にする事もあり、暴力団の名前や昔暴走族をしていた等の話しをして日常的に暴力との繋がりがある様に植え付けられます。

DV被害に遭っている方は痛みという恐怖を体に植え付けられている為、『別れたい!!』と言えば何かをされるかもしれない…と考えます。

身体に植え付けられた恐怖でDV彼氏を思い浮かべるだけでパブロフの犬の様に恐怖心が思い起こされ手が震えてしまう方も少なくないのです。

ある程度の恐怖を体に植え付けられた状態になると実際に暴力を振るわれなくなっても恐怖心から言葉を出す事も出来なくなります。

時間が経てばDV彼氏は自分を見限って他に新しい恋人を作ってくれるのでは?と淡い期待を持つのですがDV彼氏はDVが出来る相手との交際に満足している為、新しい恋人が出来る事も浮気をする事もないのです。

DV彼氏と別れたいなら時が解決すると考えるのではなくDV彼氏と立ち向かっていかなければならないのです。

DV彼氏から安全に逃げるには?

DV彼氏から安全に逃げるには一つはシェルターという方法があります。

しかし、シェルターに逃げ込めば仕事にも行けず携帯電話の電源を切る等、日常生活に支障を来します。

DV彼氏から安全に逃げる為に日常生活を捨てる覚悟があるならシェルターへの逃亡をお勧めしますが日常生活を捨てきる事が出来なずに安全に逃げる方法はDV彼氏の矛先を他に向ける以外に方法はないのです。

矛先を他に向けるとしても浮気や二股をしないのがDV彼氏になる為、DV彼氏から安全に逃げるなら異性交遊以外の何かを作るのが最良の方法になります。

DV彼氏と別れる為に準備するもの

  • 暴力の証拠として病院の診断書
  • 暴力を振るわれて怪我をした写真
  • 暴言を吐かれた内容の録音

DV彼氏と別れる為に準備するものは暴力を証明するモノが必要になります。

経済的DVの場合は家計簿や日記も証拠としてなりえます。

別れたい相手が【DV】の場合の対処法は?

別れたい相手がDVをしてくる場合、手遅れにならないように第三者を入れて話す機会を設けなければなりません。

DVは怒りの感情や気持ちを言葉で表せない人がやるものであり、基本的に自分より弱者だという認識がなければDVをしません。

DVをされている事で弱者だと認識されているので第三者を交えて話せる環境を作る対処法が求められます。

2013年に栃木県真岡市で起きた殺人事件

  • 自分の妻と次男に対して暴力を振るったことで逮捕された夫、堀内真治容疑者(39)は刑務所から出所後に妻の実母である関口ヤス子さん宅に向かい、妻と息子に会わせてくれるように要求しましたが、ヤス子さんがそれを拒否した事で逆上。
  • 最終的には鈍器等でヤス子さんを暴行し、ヤス子さんは失血死し、殺されてしまいました。(事件の報道はコチラを参照ください)

お金を借りてるから別れたいけど別れられない

『恋人にお金を借りてるんで別れられないんです…』とご相談頂く事がありますが、お金を借りてるから別れたいけど別れられないという方には『お金を返しましょう』というアドバイス以外には出来ません。

お金を借りている状態から恋人と別れられない場合は借金をしているのですから借用書や保証人を立てて返済の目途を伝え、借用書の様に書類を提出しなければいつお金を返してもらえるのかが恋人には分かりません。

債権者と債務者という関係になってしまっている以上、交際しているから返済期日を先延ばしにしてくれているという条件がついているのですから返済する意思と返済する期日を伝えなければなりません。

『別れても返します!』という言葉を出す方は多いのですが、借りたお金を返していない状態で『返します。』という言葉は信用されるものではありません。

お金を借りる時の条件が交際している恋人だから貸してくれたという事を忘れている方も多いのですが、お金を借りてるから別れたいけど別れられない。という方はお金を返して立場が債権者と債務者の関係ではなくなった状態を作れば簡単に別れる事が出来るとお伝えさせて頂いています。

別れ話をしたら脅迫されるケースがあります。

別れ話をしたら相手が激怒して更に脅迫されるケースも少なくありません。

脅迫は暴力に訴えるだけではなく自傷行為を仄めかすケースもあり、一概に男性が脅迫するとは限りません。

『別れたい』と伝える事で相手は自分の望みとは違う話しをされた訳であり、あなたが要求に応じてくれない(交際を継続してくれない)と分かった時に自分の要求を押し付ける為に脅迫してきます。

脅迫される交際に未来はありませんが、脅迫してきた恋人はいつかあなたの心が変わってくれるかもしれない…と願っての事です。

交際を継続していればいつかあなたの心が変わって考えを改めてくれるかもしれない…という気持ちから脅迫してくるケースもあるのでご注意下さい。

どのような脅し文句を吐くのか?

  • 別れるならお前の人生をめちゃめちゃにしてやる
  • 警察に訴えてやる
  • 犯罪者にしてやる
  • 訴えて慰謝料もらうからな
  • お前の職場知っているから働けなくしてやる

以前にご相談頂いた方の中には病院勤務の相談者の弱味を握っていた彼氏は相談者の弱味を握って脅迫行為を繰り返していた様でした。

脅し文句に筋が通っていないとしても恐怖でしかありません。

  • 自分に危害が加えられるかも…
  • 職場に来られるかも…
  • 別れたら訴えられるかも…
  • 警察に逮捕されるかも…
  • 人生がめちゃめちゃになってしまう…

脅し文句に筋が通ってないとしても自分に加えられる危害を想像すると恐怖でしかありません。

過去の不倫を周囲にばらすという脅しの事例

Mさん 30代女性 関西在住

交際2年の彼氏に、別れたいと仄めかしたら『自分と交際する前に、俺の友人(既婚者)と不倫関係があった事を友人の奥さん含め、関係ある周囲にばらす!』と言われたMさん。

周囲にバラすと言われましたが、証拠があるわけではありませんが、関係を示唆する内容のラインは不倫相手の方に残っている可能性があります。

関係を示唆する内容のラインが不倫相手に残っている可能性があれば不倫相手にも迷惑を掛ける事になり、自分の問題だけではない為、不倫相手との関係を奥様などにバラされた場合、様々な問題が発生する可能性もある為、Mさんは脅迫を受け入れざるを得ませんでした。

彼氏は脅迫しているつもりもなく、交際を継続する為の言葉を伝えていると思っているので別れるに別れられない状況が半年ほど続いていました。

精神的苦痛の元凶であるモラハラをする恋人と別れたい

交際相手からのモラハラが原因で交際相手に対する気持ちが離れていき、別れたい…と考える方も少なくありません。

モラハラをする恋人にはモラハラをしている自覚がなく、別れたいと伝えるとモラハラが加速し、DV等に発展する可能性もあります。

モラハラをする恋人との交際が元で精神的な苦痛が生じ、異性に対する興味、関心が薄れてしまう方も少なくありません。

20代女性で関西在住の方からのモラハラ彼氏と別れたい相談

交際3年の彼から精神的なDVかは分からないけれど、交際期間中に幸せだと心から思ったのは最初の2ヶ月だけでした。

彼は相談者が1人で買い物に出ると機嫌が悪くなり、「買い物にも行くな!外に出るな!」と言われる事もあり、ほぼ軟禁状態の交際を続けていました。

喧嘩をして警察沙汰になった事もあり、喧嘩の度に女性相談者が全て悪い、自分が正しい植え付けられ、相談者の話しを聞き入れてくれる事はなかったとの事でした。

彼への好意が薄れていく中で毎晩の様に体を求められ、好きでもない男性に抱かれる苦痛を味わいます。

このまま別れられないなら死んだ方が良いのでは…と考える様になり、精神科にも通いお医者さんからも交際をやめた方が良いのでは?と提案され別れたいけど別れられない苦痛に悩まされていました。

ざ『別れたい!』と伝えようとすると不安になり震えが止まらず、自傷行為をして安定剤の大量摂取をしてしまい、別れたいけど見えない恐怖に縛られている自分自身に気付く様になります。

家族にも相談できず友達にも相談できない為、別れたいけど別れられない女性相談者から弊社にご相談を頂く事となりました。

別れたい時に考えなければならない事

別れたい時に考えなければならない事は自身の身の安全の確保になります。

別れ話を切り出す事で自身に危害が加えられるからこそ『別れたい!』と告げる事が出来なくなるのですが、危害が加えられるかもしれない状態で別れたい!と伝えてはいけません。

恋人と別れたい時も離婚したい時も準備が必要になり、別れる時に必要な準備とは身の安全を保証できる状態を作る準備になります。

交際年数が長ければ長いほど相手の思考を予測出来るのですから何をされるか?についても容易に想像が出来るはずです。

友人に頼る事もご両親に頼る事も出来るなら協力してもらう必要があり、協力者が一人もいない状態で自身の身の安全が保証されていなければ『別れたい!』と告げるのは早計です。

安全なところで相手の手の届かない所に行くからこそ交際についての交渉が出来る様になり、別れ話の交渉の場には安全が担保されていなければなりません。

別れたい時に考えなければならない事で一番大切なのは繰り返しになりますが自身の身の安全になりますので身の安全を担保出来る状態を作ってから別れ話を切り出しましょう。

後腐れなく別れたい相手がいるなら?

別れたいけれど、『別れたい!』と言えば何かをされるのではないか?『別れたい!!』と言っても別れてくれないのではないか?

別れたい相談者の方々は別れた後の恐怖等を考えて別れたくても別れられない状況に陥っています。

周囲の友人やご両親は『別れたいなら別れれば良いんじゃないの?』と簡単に言ってきますが当事者には別れた後の報復や『別れたい!!』と切り出した瞬間の恐怖が頭を過り、『別れたい!!』と言うに言えない方もいらっしゃいます。

どう伝えればすんなり別れてくれるんだろうか?どう伝えれば恨まれる事なく円満に別れられるのか?

別れたいけれど後々の事を考えると『別れたい!!』と伝える事が出来ず、先々の不安ばかりを気にしてしまう方も多いのですが後腐れなく別れたい時に先々の予想が出来てしまう方はなかなか別れる事が出来ないケースもあります。

別れを告げる事も別れを告げられる事も先々を考えるととてもしづらい

別れを告げる側も別れを告げられる側も別れ話をする場は誰でも嫌なものです。

『別れたい!』と言う側も『別れたい!!』と言われる側も出来る事なら別れ話をせずに関係を構築出来ていれば…と考えるモノです。

昨今ではlineが流通し、別れ話を対面でせずに文章で伝える別れ方が多いのですが、同棲しているカップルの場合、lineで対面せずに別れ話をする事は出来ません。

夫婦や同棲カップル程、『別れたい!!』という言葉を出しづらい状況になり、別れ話をする機会がなかなか取れません。

『別れたい!!』と口にすれば同じ空間を別れ話をした後にどうやって過ごせば良いのか?についても考えてしまい、別れ話を出しづらいのです。

先々の事を考えてしまうかもしれませんが気まずい雰囲気になる事と別れて楽になる道のどちらかを選択しなければならない時があるのです。

自分に都合良い形で別れたいなら何をすれば良い?

交渉事をする際に少しでも自分に有利になるように交渉の場に挑むものですが、なかなか交渉事で自分に有利に運ぶように交渉事を進めるのは困難ですよね?

自分に都合良い形で別れ話をしたいけど、相手の気持ちも考慮しなければ別れ話が拗れてしまい交渉事が上手くいかないケースが少なくありません

自分に都合良い形で別れたいから相手に負い目を負わせる形を作れば都合良い形で別れられるかもしれない!と考える人も少なくないのですが、いざ恋人に負い目を作らせるにはどうすれば良いか?と考えると浮気させれば…と単純に考える方も少なくありません。

しかし、今の時代浮気のリスクを理解していない方は少なく、都合良く別れる為に浮気してくれれば…と考える人は多いのですが相手は別れを切り出されるかもしれない…と察している状態で浮気をする人はほとんどいません。

自分に都合良い形で別れたいなら別れたいという気持ちを一切表に出さず、交渉を上手く成立させる為の下準備が必要です。

自分に都合の良い形で別れたいという事は相手にとって都合の悪い形で別れたい。という事でもあります。

相手にとって都合の悪い形で別れたいのですから、相手に交渉しようとしている事を悟られない様に仕向けなければなりません。

交渉の基本は自分が本当に欲しい部分を悟られない事になり、悟られずに相手が納得出来る条件を作る事で有利に進めていける為、自分に都合の良い形で別れたいなら浮気させれば…という想いよりも相手に別れたい事を悟られない事が大切なのです。

別れたいけど別れ話に応じてくれない恋人への対処方法は?

別れたいけど別れ話に応じてくれない恋人への対処方法は本当に別れたいという事を理解してもらうまで何度も何度も伝え続けるしか方法はありません。

交際や婚姻関係の継続が難しい事を時間を掛けて説明し、気持ちがない事や傷付けてしまう事を繰り返して説明していくしかないのです。

もちろん、相手はそれでも応じてくれない事もありますが、別れたいという気持ちを持ってしまったのは交際や結婚という選択を自分でした結果であり、他人の人生を少しでも変えてしまった事への報いでもあるのです。

別れるという事は相手の気持ちを無視した行動になり、相手の気持ちを無視した行動の報いは当然あります。

人間が行動するにあたって誰にも迷惑を掛けない事はありませんから気持ちが冷めてしまった事への報いを受けると考え、丁寧に気持ちを伝える以外に方法はないのです。

何度繰り返し説明しても別れを受け入れてくれない相手もいますから、どうしても別れたいけど別れられない…という状況に至っているなら別れさせ屋に相談してみるのも一つの方法となります。

別れを受け入れてくれない報いの代わりに料金が発生する事になりますが、専門家が別れられない状況を打破する方法を提案してくれる事も出来ます。

女性が男性に別れたい!!と別れを告げている時のやり取り

  • 彼女:なぜ、返事をしてくれないの?もう終わりにしたいって言ってるんだけど
  • 彼氏:なんでだよ
  • 彼女:別れたいって言ってるでしょ!
  • 彼氏:俺は別れる気ないけど?
  • 彼女:仕事もしない、お金にもルーズだし、女遊びだってしてるでしょう!いい加減にもう別れてよ!
  • 彼氏:仕事は探してるけど中々みつからないんだよ、お金だって今はないから後で返すっていってるじゃねーか!女友達と遊んで何が悪いの?

別れたくても別れられない状況に陥っている方々は周囲には結構いるので、どうやって別れるんだろう?と耳を傾けてみれば別れ方のヒントがあるかもしれません。