別れさせ屋や復縁屋の悪質業者に要注意

別れさせ工作や復縁工作の依頼をして別れさせる事に成功した依頼者様や復縁成功した依頼者様がいらっしゃいますが、別れさせ工作や復縁工作の元依頼者様が別れさせ屋や復縁屋の口コミサイト、比較サイト、ランキングサイトを作るのか?といえば疑問に思う方は少なくありません。

そして、昨今では比較サイト、口コミサイト、ランキングサイトだけではなく、Twitterなどを使って別れさせ工作や復縁工作の依頼中というアカウントを作ってサクラ行為をする別れさせ屋や復縁屋も増えて来ました。

Twitterの呟きで、あたかも現在別れさせ工作や復縁工作の依頼中と称して呟き、別れさせ工作や復縁工作の依頼で迷っている方々からのDMを待ち、DMが来たら対応し、どの別れさせ屋や復縁屋に依頼しているか?をDMのやり取りで勧め、依頼者様を誘導する手口を使う別れさせ屋や復縁屋が増えて来ました。

実際に依頼して別れさせ屋や復縁屋に稼働してもらっているかのように装い、別れさせ工作や復縁工作の進捗状況の様な呟きをする事で現在別れさせ屋や復縁屋に依頼中で進捗状況を呟く事で別れさせ屋や復縁屋への依頼を検討している方々に情報を流し、依頼者様を獲得しようとする手口を使う別れさせ屋や復縁屋が急増中です。

自作自演の誘導サイトが増えて来ました。

別れさせ屋や復縁屋はランキングサイトの作成や比較サイトの作成、自社の口コミを自作自演する事でサイトを使って優良な別れさせ屋や復縁屋だと誤認識させて依頼者様に誤解を生じさせて契約を獲得する手口を使っていましたが、昨今ではTwitterの呟きも使い、あたかも別れさせ工作や復縁工作が成功していっているかのように装い、別れさせ工作や復縁工作の契約を獲得する手口が増えて来ており、Twitterの呟きを見て、Twitterの呟きの主にDMを送り、成功経験と言う名の勧誘行為を行い悪質な別れさせ屋や復縁屋と契約してしまう被害に遭われた依頼者様からのご相談が増えて来ました。※参考記事:悪質な別れさせ屋や復縁屋の詐欺会社にはご注意下さい。

この手口のタチが悪いところはステルスマーケティングという手法になりますが、ステルスマーケティングの為、実際の依頼者様もTwitterの呟きを使って呟いており、偽物と本物の区別がつきづらい…という悪質性があります。※参考記事:ステマサイトに注意!悪質な別れさせ屋や復縁屋に騙されないで!

別れさせ屋や復縁屋の社員がTwitterを正体を隠して別れさせ工作や復縁工作の進捗具合を呟く事で実際の依頼者様が別れさせ工作や復縁工作の進捗具合を呟いている様に見え、結果的に別れさせ工作や復縁工作が成功した!!という呟きを見れば別れさせ屋や復縁屋を探している依頼者様にしてみれば別れさせ工作や復縁工作が成功した依頼者様の様に見え、自分も同じ別れさせ屋や復縁屋に依頼すれば別れさせ工作や復縁工作が成功するかもしれない!?と誤認識させる事が出来ます。

口コミの信憑性が疑われる手法です

こうした自作自演の手法で宣伝する方法は口コミサイト等で情報の信憑性が疑われてしまい、食べログなどのサイトでは自作自演の口コミなのか?を見破るコツが必要になってしまいましたが、ステマという手法を悪用する手口は別れさせ屋や復縁屋の業界にも流れてくる事になり、別れさせ工作や復縁工作の技術力で競うのではなく、依頼者様を騙す手口で競う別れさせ屋や復縁屋の業界の流れから悪質性を増した方法で同様の事をする別れさせ屋や復縁屋が増えて来ました。

今までの様に別れさせ屋や復縁屋の比較サイトであれば、別れさせ屋や復縁屋を比較する為には比較サイトに掲載されている全ての別れさせ屋や復縁屋に依頼する事など出来ない事からも比較サイトの情報の信憑性について依頼者様も疑問視できる状態にはなっていましたが、Twitterのサクラ行為については別れさせ屋や復縁屋を探している依頼者様が見破る事は難しくなってきました。

依頼する金額を考えたらランキングサイトは現実的に作れないのです。

従来のステマサイトの様にランキングサイトや比較サイトであれば、例えば10社のサイトがステマサイトの中に記載されていた場合、ランキングも比較も10社に依頼して初めてランキングや比較を出来るものであり、10社に依頼するなら100万円~300万円の依頼料となれば、別れさせ屋の比較サイトやランキングサイトでは最低でも1000万円以上の費用が掛かっており、それだけの大金を使って比較サイトやランキングサイトを作るメリットを考えた場合に比較サイトやランキングサイトの情報の信憑性について疑問視できる冷静な依頼者様は少なくありませんでした。※参考記事:ランキングサイトで上位にランクされている別れさせ屋や復縁屋と契約して上手くいくの?

成りすましの手口が進化しました

Twitterを使ったサクラ行為に関して言えば、現在別れさせ工作や復縁工作の依頼中を装い、依頼者様を騙すなりすましの手口になり、なりすましの手口を使う別れさせ屋や復縁屋を見破るのは簡単な事ではありません。

なりすましの手口はネット上には横行し、銀行の暗証番号やクレジットカードの番号などを不正に取得する詐欺の手口として使われるものになり、フィッシングメールなどのなりすましの手口はインターネットを活用する人には当たり前の様に耳にする言葉になりましたが、なりすましの手口はネットを利用した詐欺として古典的な手口として有名になっていますが、そういった古典的な詐欺の手口を真似る別れさせ屋や復縁屋が増えて来たのは懸念材料として考えられます。※参考記事:別れさせ屋や復縁屋への悪いイメージをお持ちの方へ

別れさせ屋や復縁屋のなりすましの手口は年々と進化していき、以前はグーグルの口コミを自作自演している程度で収まっていたものがTwitterを使ってなりすまして宣伝効果を狙う別れさせ屋や復縁屋が増え、以前の様な口コミや2chなどの匿名掲示板を活用した自作自演の宣伝活動から進化の一途を辿ってきました。※参考記事:別れさせ屋の2chや5chの評判や口コミを見て判断すれば失敗する?

2chの口コミなら過去ログを見れば分かるけど…

2ch等の掲示板の口コミ情報であれば掲示板に記録が残る事から自作自演の書き込みをしたところでおかしな発言があれば、おかしな発言を見た別の依頼者様は言動の矛盾点に気付いて悪質な別れさせ屋や復縁屋の餌食にならずに済みましたが、Twitterを悪用したなりすましの手口を使う別れさせ屋や復縁屋では依頼者様を装ってDMでのやり取りをして別れさせ工作や復縁工作が成功した!!という呟きの後に別れさせ屋や復縁屋に誘導されるので、依頼者様はTwitterのアカウント所有者を信じ、悪質な別れさせ屋や復縁屋に誘導されて別れさせ工作や復縁工作が失敗しても自己責任という形で泣き寝入りをしなければならない…という状況に陥ります。

依頼者様にしてみればTwitterのアカウントの持ち主は別れさせ屋や復縁屋とは無関係だと思っている為、別れさせ工作や復縁工作が失敗したとしてもTwitterのアカウントの持ち主を責める事が出来ず、Twitterのアカウントの持ち主を責める事が出来ないまま、別れさせ工作や復縁工作に失敗したのは悪質な別れさせ屋や復縁屋に誘導されたから…という事に気付く事がありません。

2ちゃんねるや比較サイトなどの口コミを見て別れさせ屋や復縁屋を選んでいた依頼者様は、2chや比較サイトの中で一社だけ優良な別れさせ屋や復縁屋だと褒め称えられている別れさせ屋や復縁屋があり、その不自然さに違和感を感じて悪質な別れさせ屋や復縁屋を見抜く事で詐欺被害に遭わずに済んでいたものが、Twitterのサクラ行為に関しては比較するものがなく、依頼者様のなりすましをしているだけなので本当に別れさせ工作や復縁工作が進んでいるかのように思わされ、疑いを持ったとしても呟いているだけのTwitterの持ち主なので数回やり取りをし、誘導されるまでの時間があるので信じ込まされてしまう依頼者様も少なくありません。※参考記事:復縁屋の2chの評判ってどうなの?ネット上にある復縁工作の評判は?

他社のなりすましにDMを送って調査もしました。

最初は弊社もTwitterの呟きをされている他社の依頼者様からの情報収集の為になりすましのアカウントに対してなりすましてDMを送り、接触を図るまでは別れさせ工作や復縁工作の依頼者様が呟いているものとして見ていましたが、実際にTwitterでサクラ行為をしているアカウントにコンタクトを取ると、違和感しかないやり取りと、最終的に誘導された悪質な別れさせ屋や復縁屋に対する評価と弊社にTwitterでサクラ行為をしている別れさせ屋や復縁屋に依頼して別れさせ工作や復縁工作が失敗して弊社にご相談いただいた依頼者様から伺ったお話しとはあまりにも掛け離れている対応の違いに気付き、Twitterを使ったサクラ行為である事が判明するまでは全く気付かない状態でした。

成功した依頼者様は誰にも話したくない…という心理を考えると…

復縁屋工作や別れさせ屋工作の依頼者様や成功者は、よくよく考えると別れさせ工作や復縁工作を依頼している事も別れさせ工作や復縁工作が成功した事も誰にも話したくない傾向にありますが、何故かTwitterには別れさせ工作や復縁工作の依頼をしている最中や別れさせ工作や復縁工作の依頼をして成功した方々の呟きが散見され、誰にも話したくないはずの依頼者様の心理とは全く真逆の事が起きている傾向にあります。※参考記事:別れさせ工作や復縁工作の成功者の感謝の声

悪い口コミがあるのが別れさせ屋と復縁屋の業界です。

別れさせ工作や復縁工作の口コミは本来、悪い口コミばかりにならないとおかしく、別れさせ工作や復縁工作の成功者様は自身が依頼した事を誰かに話す様な事はせず、別れさせ工作や復縁工作の依頼中も依頼中である事をターゲットにバレた時の為に隠します。※参考記事:別れさせ屋に依頼した事がバレた方からの相談が増えてきました。

別れさせ工作や復縁工作は100%成功する保証というものが無く、別れさせ屋や復縁屋は絶対に別れさせ工作や復縁工作を成功させたいとは思っていても100%成功させる保証をする事が出来ません。※参考記事:絶対に別れさせ屋工作が成功する保証を別れさせ屋は出来ません。

100%別れさせ工作や復縁工作を成功させる保証が出来なくても依頼者様は絶対に別れさせ工作や復縁工作を成功させてもらえる!!という期待を持って別れさせ屋や復縁屋に依頼するもので、別れさせ屋や復縁屋が依頼者様の期待に応えられなかった時は少なからず別れさせ工作や復縁工作の依頼者様は別れさせ屋や復縁屋に良い印象を持つ事はありません。

依頼が成功した人が他の人たちに情報提供すると思いますか?

別れさせ工作や復縁工作が成功した方々は『別れさせ屋(復縁屋)に依頼して別れさせ(復縁)が成功した!!!』とは大々的に伝えたいと思っていても伝えられるものではない事を理解しており、別れさせ工作や復縁工作が失敗した依頼者様は『別れさせ屋(復縁屋)に依頼して別れさせ(復縁)が失敗した!!』という口コミを書く事はあります。

弊社でも元依頼者で別れさせ工作や復縁工作が成功した依頼者様たちからメールやlineで感謝の言葉を頂く事や、依頼者様からお礼の品を頂戴する事は多々ありますが、感謝の言葉をホームページに掲載させて頂く許可を頂こうとすると断られるケースは多々あります。※参考記事:別れさせ屋や復縁屋がキチンと工作をすれば感謝の声を沢山頂きます。

悪い口コミが多い理由

別れさせ工作や復縁工作が成功した依頼者様は別れさせ工作や復縁工作の依頼をした事を隠し、別れさせ工作や復縁工作が失敗した依頼者様は怒りを口コミに書くのですから悪い口コミがネット上に多いのは当然であり、別れさせ屋や復縁屋のネットの口コミは失敗した依頼者様が書く機会が多いのですから別れさせ屋や復縁屋の悪い口コミが増えるのは当然であり、別れさせ屋や復縁屋の悪い口コミを見た別の依頼者様が業者名とどんな理由で別れさせ工作や復縁工作が失敗したのか?という部分を参考にして別れさせ屋や復縁屋を選ぶのですから良い口コミよりも悪い口コミが多いのは当然の事なのです。※参考記事:復縁工作の厳選3社!という口コミを見て復縁屋への依頼を検討しますか?

口コミや比較サイト、ランキングサイトで名前が挙がる別れさせ屋や復縁屋は依頼件数が多い別れさせ屋や復縁屋の他にも対応があまりにも杜撰過ぎてクレームが多い別れさせ屋や復縁屋になりますが、昨今では企業に対する虚偽の情報を流す事で訴訟問題に発展する事や匿名で虚偽の情報を流して損害を与えた人物のIPを特定して損害賠償請求をされた判例もあり、他社を貶める為の情報を掲示板などに書き込む手口ではなく、依頼者様に優良な別れさせ屋や復縁屋だと信じ込ませて依頼者様を騙す手口に悪質な別れさせ屋や復縁屋はシフトして来た為、Twitterでのサクラ行為は悪質な別れさせ屋や復縁屋が使う手口そのものになって来ました。※参考記事:復縁成功率0%の復縁工作の方法を提案する復縁屋の手口について

ランキングサイトを参考にした方々は?

別れさせ屋や復縁屋の比較サイト、ランキングサイト、口コミを信じて別れさせ工作や復縁工作の依頼を他社でしている最中の依頼者様から弊社にはご相談を頂くケースが多いのですが、比較サイト、ランキングサイト、口コミを信じて別れさせ工作や復縁工作の依頼を他社でしている最中の依頼者様からお聞かせいただく他社が提案した別れさせ工作や復縁工作の方法は別れさせ工作や復縁工作の契約をする前から失敗する確率が100%と断言出来る様な方法が多く、何故その様な別れさせ工作や復縁工作の方法を提案されて別れさせ屋や復縁屋に依頼してしまったのか?という質問をさせて頂くと口コミ、比較サイト、ランキングサイトの情報を信じてしまった…という後悔の言葉が必ず返ってきます。

Twitterの呟きを信じて依頼した人も…

Twitterの呟きを信じて別れさせ屋や復縁屋に依頼してしまった依頼者様も、別れさせ屋や復縁屋に依頼する迄はTwitterのアカウントの持ち主と連絡が取れていたのに、別れさせ工作や復縁工作の依頼をして暫く経ってからTwitterのアカウントの持ち主にDMを送っても返答はなく、ある時突然Twitterのアカウントは消えており、別れさせ工作や復縁工作が成功したからアカウントを消したのか、それとも同様の被害者が多くて対応するのが大変になったのか分からないのでTwitterのアカウントを消したのかは定かではないけど連絡不能になってしまった…というご相談をいただき、別れさせ屋や復縁屋がTwitterを利用したサクラ行為を行っている旨をお伝えさせて頂くと不自然なDMのやり取りをしていた事等を後になって気付いた…という声を聞かせて頂く事もあります。

実際にTwitterを利用してサクラ行為をしていた別れさせ屋や復縁屋が何もしなかったのか?と言えば昨今流行りの時間制や回数制の別れさせ屋や復縁屋だった為、稼働自体はするものの接触出来ず、回数を消費させるだけで別れさせ工作や復縁工作を成功させる為と言うよりも着手金を払ったら適当に回数を消化させられて追加請求をされた…という被害に遭っている依頼者様は少なくありません。※参考記事:時間制料金や回数制料金の別れさせ屋の【保証】は意味がありません。

誰がアカウントを作ったりランキングサイトを作ると得するのか?

別れさせ工作や復縁工作の依頼中にTwitterの呟きをする依頼者様や別れさせ屋や復縁屋に依頼した事を口コミで書いたり、別れさせ屋や復縁屋の比較サイトやランキングサイトを作って誰かに宣伝する依頼者様が多いのか?と考えれば口コミ、比較サイト、ランキングサイトに関してはほぼいない事が分かると思いますが、Twitterの呟きに関してはいない訳ではないので依頼者様にしてみれば別れさせ屋や復縁屋の情報収集に役立つと考えるかもしれません。※参考記事:ターゲットの詳しい情報を別れさせ屋は浮気調査の探偵よりも聞き出せてしまいます。

しかし、残念ながら悪質な別れさせ屋や復縁屋はそういった依頼者様の気持ちを悪用してお金を騙し取る様な手口を使い、悪質な別れさせ屋や復縁屋の使う手口は年々進化していくのでTwitterの呟きを悪用して悪質な別れさせ屋や復縁屋に誘導する手口を信じて別れさせ屋や復縁屋に依頼してしまうと本来望んでいた結果を得る為に別れさせ屋や復縁屋に依頼したのではなく、単純に金銭を騙し取られる目的で別れさせ屋や復縁屋を利用した事になってしまいますのでTwitterの呟きを悪用した別れさせ屋や復縁屋に依頼してしまったなら別れさせ屋や復縁屋のセカンドオピニオンの役割を担っている弊社に一度ご相談頂き、今の現状をお聞かせいただければと思います。