Pocket

別れさせ屋が別れさせ工作を行う前に対象者について知る事が出来なければ別れさせ工作の方法を提案する事が出来ません。

別れさせの対象者は、どんな人なのか?対象者の情報がなければ別れさせ工作の方法を提案する事も出来ません。

別れさせ工作は対象者達を切り離す為の工作なので、どこに住んでいるのか?誰なのか?といった最低限の情報の他に、性格などの情報があれば別れさせ工作の提案をし易いという事もあります。

対象者がどこに住んでいるのか?誰を別れさせたいのか?

こういった情報がない場合は事前に調査を行い、対象者を判明させる事も可能になります。

対象者を判明させる事によって工作員が接触し、別れさせの為の弱点となる情報を抜き出した後に、その情報を利用して別れさせを実行させます。

別れさせ工作を行う際に情報が何もなければ何をしてどうなるのか?という方向性を定める事が出来ません。

情報がなければ一般的な別れさせ工作の方法でどんな方法がありますよ。という提案をする事しか出来ず、その提案で本当に別れさせる事が出来るのか?という疑問が別れさせ屋にもある為、情報がなければ別れさせ屋も何をすれば良いのかを定める事が出来ないのです。

その為、別れさせ屋はご相談時にヒアリングをさせて頂きますが、ヒアリングする事によって、何が出来るのか、何をするのか、という事を定めます。

対象者の情報

別れ問題で悩みたくない

  • 対象者の氏名
  • 対象者の住所
  • 対象者の連絡先
  • 対象者の写真の有無
  • 対象者は既婚・未婚
  • 対象者の職場
  • 対象者の業種

上記の様な情報があれば、対象者がどこに住んでいて、どこで対象者と接触出来るのか?簡単ながらありきたりの方法を提案する事が出来ます。

ありきたりの方法というのは、これだけの情報しかない場合、ハニートラップを仕掛けましょう!という事位しか提案する事が出来ず、ハニートラップをどうやって仕掛けるか?という方法しか提案出来ないという事になります。

別れさせ屋に問い合わせをする際に、どんな方法で別れさせを行いますか?という質問をして頂き、上記の情報があります。

といった情報提供をすれば、ほとんどの別れさせ屋がハニートラップをどこで仕掛けて…といったハニートラップの方法について説明をしてくれる事がほとんどになりますので別れさせ屋へ問い合わせして試して頂ければと思います。

この情報しかない場合、提案出来る方法はハニートラップ位しか出せません。

何故なら相手の弱点となる情報が不足している為、単純な方法でしか別れさせ工作を行う事は出来ないのです。

別れさせる為の弱点

別れさせ工作は対象者の弱点を突いて決行する場合、簡単に別れる事もあります。

対象者が何をすれば別れるのか?といった理由が分かっていれば、その理由を作り出す事や、理由の暴露など、別れさせる為の弱点があればあるほど別れさせ工作は成功する可能性が高くなります。

別れさせ屋はハニートラップを仕掛けたいのではなく、別れさせたいという目的があるので、何をすれば別れるのか?といった情報があるだけで別れさせ成功率は劇的に変わりますし、別れさせの弱点があるのとないのでは工作の方法自体も異なり、無限にある別れさせ工作の中でもベストな方法を提案する事が出来るのです。

弱点によって工作員を変えます。

別れさせ工作は大抵の方がハニートラップを意識されるかと思いますが、男性の対象者に対しては女性工作員、女性の対象者に対しては男性工作員を接触させるのが別れさせ工作の方法だと考えられるかと思います。

しかし、別れさせ工作=ハニートラップではない為、対象者の性別によって工作員の性別を分けるのではなく、工作方法によって工作員を使い分けます。

その為、相手の情報を抜き出してみたら考えていた事と違った…というのは普通にある事ですが別れさせ屋は、そういったアクシデントにも対応出来る様にしなければならない為、工作を行う前にどの工作員を使うのか?といった事に対して事前に取り決めをする事は出来ません。

優良な別れさせ屋は契約前に工作員の顔見せをする

とお考えの方は沢山いらっしゃいますが、契約前に工作員の顔見せをして、事前に考えていた通りの結果でないけれど、顔見せをした工作員を使わなければならなくなった…というケースに対応する事が出来ない別れさせ屋は多数あります。

結果、別れさせ工作は失敗に終わります。

状況に応じて工作員は変えなければならないのですが、契約前にある情報は不確定なモノが多く、氏名や住所や職場などが突然変わる事はないけれど、考えていた弱点という情報については変動する可能性の方が強いため、成功率が低いと接触を行う前に気付いていても対応する事が出来ない別れさせ屋が多いのも別れさせ屋に依頼して失敗してしまうケースになります。

弱点という情報に対して対応するのが本当の意味での別れさせ屋の業務になるので、その弱点が確定していて、別れさせ工作の方法を絶対に変えないというのであれば工作員の顔見せをする事も可能になります。

ストーカーの情報について

もう気持ちは離れてる

ストーカーの情報について、知っている方も、もちろん知らない方もいらっしゃいます。誰にストーカーをされているのかが分からない…という恐怖と闘っている方は少なくありません。

会社の人間にストーカーをされている。元カレ・元カノにストーカーをされている。SNSで知り合った人物にストーカーをされている。といった対象者であれば情報を持っている事もありますが、それらの情報がない場合とある場合、そしてストーカーがストーカーを止めるであろう弱点の情報が揃っていれば、比較的簡単にストーカーとの別れさせ工作を成功させる事が出来る事もあります。

何故付き纏わられているのか?何故他に目を向けないのか?

といった情報があるのとないのではストーカーとの別れさせ工作の方法も安易にハニートラップを仕掛けましょう。という提案しかする事が出来ず、情報があればあるほど、どんな別れさせ工作が有効なのか?という事も提案する事が出来ます。

ストーカーの情報入手

ストーカーの情報がなければ誰に対して別れさせ工作を行えば良いのか?といった具体的な提案をする事が出来ず、何も情報がない場合は別れさせ調査によってストーカーの情報入手を行い、人物の特定を行います。

その人物が何をされればストーカー行為をやめるのか?を調査によって判明させる事やヒアリング時に頂く情報で判明する事もあります。

全くストーカーの情報がなければストーカー対策をする事が出来ず、別れさせ工作を行うにしても行き当たりばったりの適当な別れさせ工作になってしまい、成功率が上がる事はありません。

情報があるからこそ対応する事が出来、情報がなければ闇雲や勘に頼って工作を行わなければならない為、情報の有無は工作方法成功率にも響いてきます。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れさせの参考にして下さい

別れさせ屋に依頼した際の難易度と方法について... 別れさせ屋に依頼すると幾らくらいかかるんだろう? 別れさ...
別れさせの為に情報収集 別れさせ屋はターゲットとなる対象者の情報収集を行わずに依頼を請...
恋人との別れと既婚者の別れの大変さの違い... 恋人同士が別れる。という事と、既婚者が離婚する。というのでは、...
別れさせ工作方法のご提案にはヒアリングが必要不可欠です... 別れさせ工作の方法を提案させて頂くにはヒアリングは必要不可欠になり、ヒ...
別れさせ工作の成功率を高くする為に別れさせ屋がやらなければならない事... 別れさせ屋を探している方の中には別れさせ工作の成功率が高い別れさせ屋を...
別れさせ工作をする為に 別れさせ工作を成功させる為には情報がなければ調査をしなければ何...