Pocket

つい先日弊社で面談させて頂いた方からご相談を頂いた悪質な別れさせ屋の内容について掲載させて頂きます。

弊社では面談をさせて頂くと『即決するのではなく他社と面談したり良くお考えになってからご契約するかどうかをご検討下さい。』という旨をお伝えさせて頂き、契約を勧める事はありません。

ご依頼頂く際は依頼者の方が弊社の担当者が提案する方法についてご理解、ご納得頂いた上で再考して頂いてから契約書を交わす形となりますので、面談を数回繰り返した後に契約書を交わす事も良くあります。

その場での契約を推奨しない為、依頼者の方々も他社に相談、面談を繰り返し、再考した上で弊社にご依頼頂く方がほとんどですが、稀に悪質な業者に騙されて契約書を交わしてしまい、詐欺被害にあってしまったとご相談頂くケースもあります。

今回ご紹介させて頂く悪質な別れさせ屋はクーリングオフについて虚偽の説明をする手口やサクラを使って契約を取ろうとする依頼者を騙す行為に一生懸命な悪質な別れさせ屋になります。

クーリングオフ制度の虚偽説明について

別れさせ屋・別れさせ工作の総合探偵社(株)ジースタイル

悪質な別れさせ屋と契約書を交わした方は契約書を交わす前に『クーリングオフ制度があるので、もしも解約したいと思ったら一週間以内ならクーリングオフできますし、とりあえず契約書だけは交わしておきましょう』という話しをされます。

本来探偵社の会社内での契約の場合、クーリングオフ制度の適用外なのでクーリングオフが効かない状態を伏せてクーリングオフの虚偽説明を行った事になります。

クーリングオフ制度についての理解が薄い方は悪質な別れさせ屋の説明を受けて、『もしも依頼する時にもう一度来訪するのは手間が掛かるしクーリングオフが効くなら契約書を書くだけなら問題ないですよね?』と悪質な別れさせ屋に話し、『クーリングオフが効くので契約書だけ書いておきましょう』という言葉にのってしまい、契約書を交わしてしまいました。

数日後、契約書を書いたものの弊社とのご契約を望む為、クーリングオフの説明通りに悪質な別れさせ屋にクーリングオフを申し入れると、悪質な別れさせ屋から『会社での契約なのでクーリングオフは効きません』という話しをされます。

『説明と違う!!』とクーリングオフの申し出をし、消費者センターに相談して、クーリングオフについて虚偽の説明を受けた事を話すものの会社での契約でクーリングオフ適用外という事で受け入れてもらえません。

悪質な別れさせ屋から『契約書に則って契約を交わし、キャンセルは出来ない状態だから早く着手金を振り込め!』と脅され、個人情報を全て渡している事や依頼内容を対象者にバラす事も仄めかされ、脅迫されたまま契約を継続させなければならない事になってしまいました。

本来この契約は錯誤の無効といって契約自体が成立していない事で裁判で争う事も出来るのですが、錯誤の無効を主張する証拠が何もありません。

クーリングオフが本来効かない状態でクーリングオフが効くからと虚偽の説明をする悪質な別れさせ屋がありますので十分にご注意下さい。

※悪質な別れさせ屋の社長が書いているブログには会社以外での契約はクーリングオフ制度を活用しましょう。と書いてあるので、会社で契約をしたらクーリングオフ制度が効かない事を知っていた事が分かり、根っからの詐欺師である事もブログの薄っぺらい内容を見ていると分かります。

面談でサクラを用意している用意周到な悪質性

別れさせ屋・別れさせ工作の総合探偵社(株)ジースタイル

実はこの依頼者が騙されてしまった理由の一つに社内で2人ほど面談している姿が確認出来、話している内容も別れさせ工作についての話しをしている事や、その中でも代表者が面談をしてくれた為に依頼者が多いから安心できるかもしれないと考えてしまったとの事でした。

本来なら他人に聞かれて良い話しではなく、面談している姿が確認出来る事や面談で話している内容が聞こえてくるのはおかしい事ですが、別れさせ屋との面談という事で他にも誰か相談している人がいる…という安心感、その中でも社長が直々に面談してくれたから悪質な別れさせ屋ではないかもしれない…と考えたとの事でした。

他に面談している方がいらっしゃるなら何故自分に代表者が担当してくれるのか?という部分に疑問を持たず、自分は特別扱いされているかもしれないという認識を持ってしまいますが、この方法はオレオレ詐欺等に見られる劇場型詐欺と同じ手口を利用している事が分かります。

サクラが多数面談している事で自分は特別ではないという認識を与え、他にも同様の悩みを抱えている方がいるので自分の悩みが他人に聞かれてもおかしくない。と思い込み、本来なら他人に聞かれたくない話しを効かれる事の違和感に気付きません。

劇場型詐欺の特徴は非日常を不自然に思わせないという特徴があり、サクラを用意する事や他に面談している方がいる中でも代表者が面談をする特別感を演出します。

非日常を演出される為、言われた事をそのままに受け取り、クーリングオフ制度の虚偽説明に騙され、契約書を交わしたものの、冷静になり考えてみると不自然な部分が多々あったので契約解除の申し出をしたものの、時既に遅し…という正に劇場型詐欺に騙されてしまった典型となります。

悪質な別れさせ屋は業務とは無関係な事を一生懸命説明します。

別れさせ屋・別れさせ工作の事なら総合探偵社(株)ジースタイル

悪質な別れさせ屋は別れさせ工作の業務内容とは無関係な事を永遠と思えるほど話します。

一番多い無関係な話しが『テレビ出演した経験がなければ業務を行わない』という言葉を出す別れさせ屋が多く、メディア露出があると業務を行うと考えている、通常の思考を持っているなら出て来ない言葉を出します。

テレビ出演した経験がない別れさせ屋が業務を行わないなら会社を立ち上げたばかりの頃は業務を行っていなかったと宣言している事になり、ずっと詐欺を働いていたけれどメディア露出した為に詐欺が出来なくなったと自らが詐欺師だと名乗っている事と変わりません。

契約書を交わした以上、契約書に沿った業務を行うのは当然の事であり、当然の事を守って来なかった自らの事を棚に上げて、詐欺師の考えが常識だとばかりに詐欺師の常識で無関係な話しに終始します。

『代表者と面談しなければおかしい』と悪質な別れさせ屋のブログには書かれていますが、代表者が虚偽の説明をする悪質な別れさせ屋なので代表者と面談をしたところで何の意味があるのか分かりません。

別れさせ屋と面談する理由は他社の悪評を聞きたい訳でも、如何に自社が優れているかを聞きたい訳でも別れさせ屋業界の事を知りたい訳でもなく、依頼者はどうしたら自分の要望を叶えられるか?という話しをしに来ています。

依頼者が望む聞きたい話しに気付いていない別れさせ屋は多く、別れさせ屋が話したい事を依頼者に話すような別れさせ屋は人間心理を読み解く力がない事が分かりますので創業が新しかろうと古かろうと、どちらにせよ何も出来ない別れさせ屋である事は間違いありません。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れさせの参考にして下さい

他社の復縁工作に不安を持った相談者からの疑問、質問... 以前に、他社に復縁工作の依頼をして、復縁工作の進捗具合に不安を感じたご...
セックステクニックを教えるという復縁屋にご注意下さい... 兼ねてより、弊社サイトで悪質な復縁屋の存在に注意喚起を促させて頂いてい...
悪質な復縁屋には色々な種類の悪質さがあります。... 復縁屋に復縁相談する時は、復縁したいけど解決策が見出せず、復縁工作など...
最新の悪質な復縁屋詐欺の手口は方法を【企業秘密】と説明する... 最近急増中のご相談内容で復縁工作の方法を企業秘密と説明し、3回~4回程...
他の復縁屋で復縁出来なかった方へ 他社で復縁工作の依頼をしたけれど復縁出来なかった…どうしても復縁したい...
復縁成功率0%の復縁工作の方法を提案する復縁屋の手口について... 復縁屋業界内の中でも超が付くほど復縁成功率が低い事で有名な復縁屋のホー...