Pocket

「復縁アドバイザーってなんですか?」という質問をいただきました。

確かに、「復縁アドバイザー」と聞いても、

何をアドバイスしてくれるのか?

どんなアドバイスをしてくれるのか?

全くわかりませんよね。

今回は復縁屋ジースタイルが採用している復縁アドバイザーシステムについて、ご説明させていただきます。

そもそも「アドバイザー」とは何か?

復縁問題解決はご相談下さい

そもそも「アドバイザー」とは何でしょうか?

アドバイザーは英語で書くとadviserであり、~をする人にあたる(e)rを除くと、「adviseをする人」となります。

adviseは「助言」または「忠告」の意味なので、adviserは「助言をする人」、もしくは「忠告をする人」との意味です。(参考ページ:ネイティブと英語について話したこと

例えば「キャリアアドバイザー」は、「転職希望者に対して転職成功までの様々なサポート業務を行う仕事」とリクルートエージェントのページで紹介されていますし、「住宅ローンアドバイザー」であれば、「家を購入する人が最適な住宅ローンを組めるように、公正な立場からサポートする専門家」と一般財団法人住宅金融普及協会のページでは紹介されています。

知識がない人(または少ない人)に、豊富な知識と経験を基に、より良い選択をするためのサポートをする人が「アドバイザー」と言えます。

アドバイザーは何についてアドバイスをしてくれるのか?

復縁したいを叶えたい。復縁したいを叶えたら。

さて、では「アドバイザー」は何についてアドバイスをしてくれるのでしょうか?

アドバイザーとは何か?について、「知識を持っている人が知識がない人(または少ない人)に、豊富な知識と経験を基に、より良い選択をするためのサポートをする人」と説明しましたが、何についてアドバイスをしてくれるのか?を考えるためには、そのアドバイザーが何を専門にしているアドバイザーなのか?を見れば簡単にわかります。

上記で紹介したキャリアアドバイザーであれば仕事のキャリアアップについて、住宅ローンアドバイザーであれば住宅ローンについて、といった感じですね。

他にもインテリアアドバイザーであればインテリアについてアドバイスをしてくれるでしょうし、販促アドバイザーであれば販促についてのアドバイスをしてくれます。

「○○アドバイザー」の「○○」の部分についてアドバイスをしてくれる人とのイメージで間違いは無いでしょう。

アドバイザーに資格はあるのか?

別れさせ屋・復縁屋ジースタイル

アドバイザーの資格についてですが、アドバイスをする分野によって資格の有無は変わります。

国が認定した資格試験があるものであれば試験を受けて合格の後に国歌資格が取得できるものもありますし、国家資格でなくとも○○協会などがある場合は、協会が認定した試験を受けて資格の取得ができる場合もあります。

また、資格がなく実務経験のみでアドバイザーを名乗れる分野もあるため、資格の有無はまちまちです。

自分がアドバイスを受けたい分野があり、アドバイスを受けたい分野に資格があるのかどうか気になる方は、「○○ アドバイザー 資格」などの形で検索をしてみると良いかもしれません。

復縁屋ジースタイルの「復縁アドバイザー」とは何か?

復縁工作、復縁屋、別れさせ屋のジースタイル

では、弊社のホームページやブログにも頻出する「復縁アドバイザー」とは何でしょうか?

先述の「アドバイザーは何についてアドバイスをしてくれるのか?」を参考にすれば、「専門知識に基づいて『復縁』についてアドバイスをしてくれる人」というのはお分かりいただけると思います。

勿論復縁についての国家資格はありませんし、復縁についての協会もないために、復縁アドバイザーは資格を保持しているわけではありません。

一応弊社では復縁アドバイザー」を名乗れるスタッフについては、

  • 復縁アドバイザー候補者自身にも、友人または恋人との復縁経験がある
  • 3年以上の復縁相談・復縁調査・復縁工作にまつわる実務経験がある
  • ラインまたは電話相談、面談にて、年間200件以上は継続的に応対している
  • 復縁調査と復縁工作の経験が、それぞれ50件以上ある
  • 弊社の社内規定に基づいた「復縁アドバイザー育成カリキュラム」を受講し修了している

との5つのハードルを設け、全てをクリアしたスタッフのみ「復縁アドバイザー」を名乗れるシステムにしています。

それぞれ少々厳しいハードルではありますが、知識不足や経験不足を理由に復縁相談者や復縁アドバイス希望者に不安感を与えないためのハードルです。

復縁にまつわる様々な学習や経験を満遍なく行うことで、復縁アドバイザー自身が「復縁とは?」を深く考えるようになれば、考えた分だけ復縁相談者や復縁アドバイス希望者に対してアドバイスが出来る内容に厚みが増します。

また、復縁調査や復縁工作の実務経験についても、調査や工作中にリアルな復縁を希望されている対象者を見ることで、復縁を希望されている側はどのように考えるのか?の傾向が掴めるようになります。

復縁にまつわる様々な事柄を経験していなければ、全て机上の空論になってしまいます。

復縁相談者や復縁アドバイス希望者が求める復縁アドバイスは、机上の空論ではないリアルな復縁についてのアドバイスです。

だからこそ、経験豊富なスタッフでなければ「復縁アドバイザー」は勤まらないために、多くのハードルを設けているのです。

復縁屋ジースタイルの復縁アドバイザーは心理学の履修はしていないのか?

復縁相談者や復縁アドバイス希望者、また、弊社への就職または転職希望者から心理学の履修について質問を頂く事もありますが、復縁屋ジースタイルでは心理学の履修については特に必要とはしていませんが、心理学を履修した者も在籍しています。

しかし、心理学を履修しただけで復縁屋ジースタイルの復縁アドバイザーになれる事はありません。

心理学を履修していた者であっても社内検定に通らなければ復縁アドバイザーとして対応する事は出来ませんし、そもそも復縁屋ジースタイルでは心理学を履修する事に必要性を感じていません。

何故必要としていないかというと、心理学と復縁はイコールではありません。

例えば行動心理学の分野でゲインロス効果というものがあります。

ゲインロス効果というのは、シンプルに言えば、「最初に悪い印象を与えて次に良い印象を与えたほうが、より良い印象を与えることができる」というものですが、机上の空論で言えば、確かに良い印象を与えることができるのかもしれません。

しかし、現実世界で考えてみてください。

悪い印象がある人と継続的に交流を持った上で良い印象を持つことが、常にあるでしょうか?

人によっては、1度目の悪い印象で縁を切る人もいます。

何より「交際していた相手に悪い印象を与えてフラれた」との状態はゲインロス効果の「悪い印象を与えて」の部分とも言えますが、良い印象を与えた位では見直してもらえて復縁できる訳ではない。というのは復縁希望者自身が一番理解していることですよね?

心理学はイコール復縁に役立つものではない事を復縁工作復縁相談等の案件をこなしている復縁屋ジースタイルでは存じていますが、復縁に携わる事がない方は心理学=復縁と結び付けてしまいます。

心理学について知識として持つことが悪いとか必要ないとは言いませんが、心理学を詳しく知っている=復縁アドバイザーとして優秀、との式は成り立ちません。

逆に弊社で心理学を履修した者の復縁成功率は心理学を履修しない者よりも復縁成功率が低いという統計が出ていますので、心理学ありきで復縁アドバイザーを目指す者は復縁アドバイザーになる事は出来ません。

優秀な復縁アドバイザーに1番必要なものは、何よりも経験です。

経験を積む中で「自分がしていたことや見てみたものは心理学にもあるものだった」と知ることは良いことですが、心理学を優先した対応はアドバイスの失敗を招きかねないので、復縁屋ジースタイルでは心理学の履修を必須とはしていません。

復縁屋ジースタイルの復縁アドバイザーは何をアドバイスするのか?

復縁屋、別れさせ屋で大切な関係を取り戻したいなら株式会社ジースタイル

復縁屋ジースタイルの復縁アドバイザーは、どのようなことをアドバイスしてくれるのでしょうか?

絶対復縁できるアドバイス?

○○を言えば復縁できる。という魔法の言葉を教えてくれる?

復縁屋ジースタイルに復縁相談を頂く相談者は様々な期待を胸に、復縁アドバイスをもらいたいとお思いになるでしょう。

しかし残念ながら、復縁屋ジースタイルからもらえる復縁アドバイスは、絶対復縁できる魔法の言葉ではありません。

復縁アドバイスの本質は「復縁できるアドバイス」ではないし、「復縁できるアドバイス」なんて存在しない

復縁屋が「復縁アドバイスの本質は復縁できるアドバイスではない」と言い切っていると、ギョッとしてしまうかもしれません。

「復縁できるアドバイスでないなら、アドバイスを貰う意味がないじゃないか」とも思うでしょうが、そもそもの話です。

何か一言復縁したい相手に言えば、復縁はできるのでしょうか?

復縁ではなく、キャリアアドバイスでお考え頂いても構いません。

キャリアについて一言アドバイスをもらえば、キャリアアップするでしょうか?

違いますよね。

キャリアについてアドバイスをもらい、アドバイスを実践して自分が変わるから、キャリアアップができます。

復縁についても、復縁アドバイスをもらい、復縁アドバイスを実践して復縁希望者が変わるから復縁ができる、という流れなのですから、復縁アドバイス=復縁ができる、ではないのです。

「復縁アドバイスをもらえば復縁できる」というのは、「キャリアアドバイスをもらえばキャリアアップできる」との思考と大差ありません。

「復縁できるアドバイスがある」という思考そのものが間違いなのです。

復縁アドバイスとは、「復縁できる”人になるための”アドバイス」

「じゃあ復縁屋ジースタイルの復縁アドバイザーがしてくれる復縁アドバイスって何なの!?」と思いますよね?復縁アドバイスは復縁できるアドバイスではなく、「復縁できる人になるためのアドバイス」です。

「復縁できる人になるためのアドバイス」というものを、実際の復縁アドバイスを例に考えてみましょう。

例えば、暴力を振るったことで彼女にフラれた男性復縁希望者がいたとします。

「暴力を振るってはいけません。暴力を振るえば嫌われます」との言葉は、一見復縁アドバイスに見えるかもしれませんが、暴力を振るう男性復縁希望者に「暴力はいけません」というのは、アドバイスではなく当たり前のことを言っているだけです。

暴力を振るう男性に「暴力はいけません」というのは、アドバイスではありません。

復縁屋ジースタイルが行う「復縁できる人になるためのアドバイス」は、暴力を振るう男性復縁希望者に対して、

  • 何故暴力を振るってしまうのか?
  • どういうタイミングで暴力を振るってしまうのか?
  • 暴力を振るわれた相手はどういうリアクションをしていたか?
  • 暴力を振るう自分のことをどう思うか?
  • 他人が暴力を振るっている場面を目撃したらどう思うか?
  • 暴力を振るわれた経験があるとしたら、自分が振るわれた立場なときにどう感じたか?

の聞き取りをまず行い、聞き取りの上で、

  • 暴力を振るわない男性になるためには何が必要か?
  • 暴力を振るわない男性になるためには日頃から何を心がけなければいけないか?
  • 暴力を振るわない男性になるためには日頃から何を実践しなければならないか?
  • 暴力を振るわない男性になるためには自分自身をどう矯正するか?

という、暴力を振るわない男性なるための具体的な改善のプランニングを復縁希望者と一緒に考えるから、「復縁できる人になるためのアドバイス」になります。

上記の聞き取り内容とプランニングをご覧になれば、あることにお気付きになるでしょう。

  • これをしてください
  • あれをしてください

との指示ではありません。

指示ではないから、復縁できる人になるためのアドバイス」になるのです。

アドバイスとは、助言であり忠告です。

  • これをしてください
  • あれをしてください

との指示とアドバイスを誤解している方は多いのですが、指示、命令は指示、命令であり、助言ではありません。

助言をするから復縁できる人を考える事が出来、復縁できない問題点を改善した人になれるか?をプランニングし、復縁希望者自身が考えるための思考のサポートをするから、「アドバイス」になります。

単に「暴力を振るわないでください」とだけ言われても、人によっては「何故暴力を振るってはいけないのか?」が理解出来てない方もいらっしゃいます。

「何故暴力を振るってはいけないのか?」を理解出来ていなければ、暴力を振るってしまいそうなシチュエーションになった時に、自制が出来なくなり、暴力を振います。

例えばダイエットで「お菓子を食べてはいけません」と言われるだけよりも、自分自身で考えて「お菓子に含まれる栄養素は脂質と糖質がメインで、しかもその脂質も質の悪いものが多く身体に良くない」と理解している方が、お菓子を食べたい気持ちを我慢し、自制出来ます。

何故なら、お菓子を食べてはいけない理由について、

  • ダイエットのみならず身体に良くないから
  • お菓子を食べても自分にメリットがないから

と根拠を基に理解できているからです。

やってはいけない事=復縁できない問題点を自制できる様になる為には自分自身で考えて理解するという過程が必要なのです。

「自分自身で考えて理解するという過程」を経験して頂くアドバイスが復縁屋ジースタイルの復縁アドバイスですが「自分自身で考えて理解するという過程」を経験して頂くアドバイスだからこそ、直接的に復縁に繋がる訳ではありません。

しかし、「自分自身で考えて理解するという過程」を経験しているからこそ「もう同じ過ちを繰り返さない」と意識をして生活できる様になり、問題点の再度の表出は防げるようになります。

問題点の再度の表出を防ぐ効果が、復縁に繋がる別人となって元恋人の前に表れる。という効果にも繋がり、表面的な変化ではなく、本当の意味での魅力的な人物となる事で別れの本当の原因の解決に繋がります。

問題点の解決ができれば、アピールの方法を間違えなければ、復縁成功に繋がり、復縁屋ジースタイルの「復縁できる人になるためのアドバイス」は、直接復縁に繋がらなくても間接的に復縁に繋がるアドバイスになります。

復縁屋ジースタイルの復縁アドバイスの強味とは?

復縁屋、別れさせ屋で大切な関係を取り戻したいなら株式会社ジースタイル

「復縁できる人になるためのアドバイス」を復縁屋ジースタイルは行うと書かせて頂きましたが、弊社の復縁アドバイスの強味は、「人になるための」の部分にあります。

復縁したいと思っている方に考えて頂きたいのですが、望んでいる復縁は、一時的な復縁でしょうか?

例えば、「もう1度デートが出来ればいい」といった復縁ですか?

おおよその方が、「違う」とお思いになるでしょう。

  • 「交際していたころのような、お互いがお互いを愛し慈しみ合う復縁がしたい」
  • 「これから先の一生を一緒を共に過ごせるような復縁がしたい」

上記のように、末永い幸せを念頭に復縁を希望していらっしゃいますよね。

末永い幸せは、一時しのぎや表面上、上っ面だけの変化で得る事ができるでしょうか?

賢明な方であればお気づきになると思います、「上っ面だけごまかしても、いつかボロが出てまた振られてしまう」と、上っ面だけの変化を目指しても、いつかボロが出てしまいます

ボロが出てしまっては、元恋人に「やっぱり何も変わってないじゃないか」と思われて、また振られてしまいます。

復縁しても元恋人を幸せにする事は出来ません。

復縁屋ジースタイルが復縁希望者に手に入れて頂きたいと思っている復縁は、元恋人との末永い幸せの始まりになり、元恋人が亡くなる間際に『あなたと一緒になれて良かった』と言われる復縁です。

弊社が行う復縁アドバイスは、末永い幸せを手に入れ、復縁したい相手を幸せにし、あなたと復縁した相手が末永い幸せを2度と手放さない方になって頂く為の復縁アドバイスです

近視眼的な一時しのぎの復縁であれば、上手に上っ面だけを取り繕って問題点が改善されたように装えば良いかもしれません。

しかし、上っ面だけを取り繕うというのは改善ではなく、ただの「フリ」です。

改善した「フリ」、もう過ちを繰り返さない「フリ」

「フリ」で元恋人を騙しても、いつかボロが出てバレて、もう2度と復縁できない人になってしまいます。

復縁できないだけなら構いませんが、元恋人の時間を無駄にさせてしまいます。

繰り返しになりますが、弊社の復縁アドバイスの強味は、「復縁できる人になるためのアドバイス」であり、フリではない本質的な問題の解決を目指すアドバイスです。

もしかすると、ただの「復縁できるアドバイス」よりも、アドバイスを聞いて実践することは苦しく難しいかもしれませんが、本当の意味で変わるから復縁はできるのであり、本当の意味で変わるから、元恋人を幸せにする事ができ、結果、末永い幸せを得る事ができます。

一時しのぎでも、表面上の上っ面を取り繕うわけでもない本質的な改善を目指す復縁アドバイス。

復縁成功までの取り組みの苦しさと引き換えに確実性を追求した復縁アドバイスが、復縁屋ジースタイルの強味です。

復縁アドバイザーが必要な人はどのようなタイプの復縁希望者か?

復縁屋、別れさせ屋ジースタイル

復縁希望者がご自身の状況を省みたときに、「自分には復縁アドバイスが必要だろうか?」と疑問に思う方もいらっしゃると思います。

アドバイスを有用に活かせる状況、またはアドバイスが有用に活かせる復縁希望者でなければ、意味がないですよね?

復縁屋ジースタイルの復縁アドバイザーによる復縁アドバイスが必要な人はどのようなタイプの復縁希望者か、いくつか例を挙げてみましょう。

「絶対に復縁がしたい」と強く望んでいる復縁希望者

まずひとつ言えることは、「絶対に復縁がしたい」と強く望んでいる復縁希望者です。

上記の復縁屋ジースタイルの復縁アドバイスの強味とは?」にも書きましたが、一時的な復縁や「もう1度デートができればそれでいい」との希望をお持ちの方には、弊社の復縁アドバイスは少々厳しすぎるかもしれません。

目指している復縁が「末永い幸せのための復縁ですから、1度のデートとは重さが違いますし、仕方が無いことですよね。

「自分自身が抱える問題点の改善の重大性」に気が付いていて改善したいと思っている復縁希望者

次に、「自分自身が抱える問題点の改善の重大性」に気が付いている復縁希望者にも、復縁屋ジースタイルの復縁アドバイスは有用であると言えます。

実際に多くの復縁希望者を見てきたからこそ分かる事ですが、自らが置かれている復縁できない状況について楽観視している復縁希望者が多く存在します。

「復縁できる人になるためのアドバイスなんて・・・そこまでしなくても、相手にもう1度会えば流れで上手くいくと思います」と仰る方さえいらっしゃる事が復縁屋にご相談頂く方の実情なのですが、「相手にもう1度会えば上手くいく」と仰る復縁希望者で実際に復縁が成功できた方は見たことがありません

復縁工作も復縁アドバイスもいらないんで、元恋人の生活の動線だけ調べて再会だけさせてくれたらいいです」と仰る復縁希望者で、実際に再会のシチュエーションを再会工作として作ったものの、復縁したい相手に話しかけて5分もしないうちに「マジでキモイ!」と怒られて逃げるように去られてしまった復縁希望者を見たときには、工作員が涙しそうになりました。

復縁したければ復縁ができない理由、つまり、元恋人に拒絶される理由を知らなければなりませんし、復縁できない理由を改善しなければ復縁はできません。

「もう1度会えれば上手くいく」といった状況が変われば復縁できるとの思考ではなく、「自分には問題があるから復縁出来ない。問題点の改善をしなければならない」との思考を持たなければ、復縁は成功しないのです。

自分には問題があるから復縁出来ない。問題点の改善をしなければならない」と気が付いている復縁希望者には、復縁アドバイスは非常に有効です。

何故なら、「自分には問題があるから復縁出来ない。問題点の改善をしなければならない」と気が付いている時点で、復縁成功への道程のスタートを切っている事と同じだからです。

あとは、復縁成功への道程の歩み方さえ間違えなければ、復縁成功は夢ではありません。

「復縁はしたいけれど何をすればいいか一切わからない」と悩む復縁希望者

そもそも「復縁はしたいけれど何をすればいいか一切わからない」と悩んでいる復縁希望者にとっても、復縁アドバイザーは有効です。

復縁アドバイザーの存在は、例えてみればジムのトレーナーのようなものです。

  • 痩せたい。でも痩せ方がわからない
  • マシーンを使ったトレーニングがしたい。でもマシーンの使い方がわからない

「わからない」を抱えたトレーニング希望者にイチからトレーニングのイロハを教えるジムのトレーナーと同じように、復縁アドバイザーも復縁のイロハについてイチからサポートさせていただきます

復縁屋ジースタイルには復縁アドバイザー以外にも復縁コンシェルジュなどもいますが、コンシェルジュはリクエストに応じたプランイングをする点と比べ、アドバイザーは何をリクエストすればいいか?がわからない人向けです。

ご相談を頂ければ復縁アドバイザーと復縁コンシェルジュ、どちらが必要がご案内できますので、お気軽にお問い合わせください。

復縁アドバイザーの利用に悩む方は、復縁屋ジースタイルへお問い合わせください

関係改善に必要な事はご相談下さい

いかがだったでしょうか?

復縁希望者にとって聞き慣れない「復縁アドバイザー」について説明させて頂きましたが、今回の説明が復縁に悩む方の参考になれば幸いです。

復縁を目指す過程というのは、楽なものではありませんよね。

復縁を成功させるためには何かをしなければいけない…とは分かっていてもどうすればいいか分からなかったり、どうすれば復縁出来るかは分かっていても途中で道に迷ってしまったりと、悩みは尽きないことでしょう。

復縁したい、でも復縁ができなくて困っている時は、いつでも復縁屋ジースタイルに頼ってください。

経験豊富な復縁アドバイザーが、復縁希望者が復縁できる人になるアドバイス、サポートをさせて頂きます。

復縁屋・別れさせ屋の無料相談

復縁の悩み、別れ、離婚の悩み、その他抱えているお悩みをお気軽にご相談下さい。 復縁したい・別れたい・別れさせたい・離婚したい離婚させたい各種ご相談を無料で承っています。 ※現在未成年者からのご相談は受け付けておりません。
◎復縁屋についてはこちらを参照して下さい
◎別れさせ屋についてはこちらを参照して下さい

復縁屋・別れさせ屋電話相談別れさせ屋・復縁屋メール相談別れさせ屋・復縁屋ライン相談

復縁・別れの参考にして下さい

国際ロマンス詐欺の横行でSNSでの出会いにも注意が必要です... フェイスブックやツイッター、或いはマッチングアプリや婚活アプリ等で出会...
復縁屋ジースタイルが相談・面談無料な理由とは?... 電話相談の受付をしていて、最初にお電話を頂いた方から言われる事のNo....
美魔女モデル刃傷事件の岩本和子容疑者は、不倫とは知らなかった。... 不倫をしている人は考えているより多くいて、お互いが既婚者という事を知り...
別れさせ屋工作の判例紹介を参考に別れさせ屋の依頼を検討下さい... 『別れさせ屋工作なんて、違法なんじゃないの?』 そんな風に疑いの...
復縁マニュアル、大好評販売中です!... 復縁マニュアルを発売して、2ヶ月が経過しました。 お買い上げいた...
別れさせ屋に相談しても違法行為は致しません。... 別れさせる為に別れさせ屋に相談して別れさせる方法を探しますが、...